R.L コロコロワッフルキューブ(ショコラ)が買える場所はどこか・食べてみた口コミ

コロコロワッフルショコラ外装
コロコロワッフルショコラ外装コロコロワッフルショコラ開封した写真コロコロワッフルショコラ中身の写真
おみやの写真について

R.L コロコロワッフルキューブ(ショコラ)のデータ

商品名R.L コロコロワッフルキューブ(ショコラ)
内容量100g以内
製造者株式会社 新保哲也アトリエ
製造者住所兵庫県神戸市中央区加納町4-10-21
原材料小麦粉(国内製造)、小麦粉加工品(小麦粉、バター、その他)、砂糖、マーガリン、卵、ココアパウダー、食塩/乳化剤、香料、着色料(カロテノイド)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日+180日
保存方法直射日光を避け冷暗所で保存
箱の大きさ横 6cm × 奥行き 6cm × 高さ 6cm
名産地兵庫県尼崎神戸
販売場所東京駅吉祥寺駅大丸神戸店大丸京都店博多阪急川西阪急西宮阪急千里阪急都筑阪急阪急うめだ本店あまがさき阪神神戸阪急松坂屋名古屋店松坂屋上野店福岡三越西武池袋本店西武所沢店ジェイアール名古屋タカシマヤ高島屋大阪店高島屋新宿店髙島屋玉川店東京スカイツリー
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類クッキーワッフル
価格帯1,000円以内

コロコロワッフルキューブ(ショコラ)について

コロコロワッフルキューブ(ショコラ)は、兵庫県の武庫之荘(尼崎市)発祥のR.L(エール・エル)が手がけるお菓子です。

R.Lはもともと一級建築士事務所で、食べものもデザインしたいという思いからお菓子づくりを始めたそうです。

そして今ではワッフル専門店として、全国に70店舗以上展開しています。

「ワッフルケーキ」「くるくるワッフル」などたくさんの種類のワッフルを販売していますが、今回いただいたのはコロコロワッフルというシリーズ。

一口で食べられる3cm四方の小さなワッフルで、ワッフルとクッキを足して2で割ったようなスイーツです。

今回購入したのは四角い箱のキューブ型ですが、たっぷり入った筒型のタイプもありますよ。

レギュラー販売している味としては、プレーンメープルストロベリー、ショコラがあります。

(R.Lの公式サイトはこちらです。)

コロコロワッフルキューブ(ショコラ)を食べた感想

小さい箱がかわいらしく、ちょっとした贈り物にもよさそうです。

砂糖がまぶされいるので、甘いお菓子なのかと想像していたんですが、いい具合に甘みが抑えられています。

ほどよくこうばしく、甘さよりもほろ苦さのほうが強いですね。

サクサク、ホロホロの食感も心地いいです。

少しのどはかわくので、紅茶といっしょにいただくのもよさそうですね。

カロリーと栄養成分表示について

コロコロワッフルキューブ(ショコラ)は、甘いお菓子なので、どれくらいカロリーがあるのかも気になりますよね。

コロコロワッフルキューブ(ショコラ)のカロリーと栄養成分表示(1本あたり)は以下の通り。

エネルギー744kcal
たんぱく質10.3g
脂質38.1g
炭水化物89.8g
食塩相当量0.1g

特定原材料等(28品目)として次の品目が指定されています。アレルギーがある人は注意してください。

特定原材料等(28品目)小麦、卵、乳成分

コロコロワッフルキューブ(ショコラ)は、1本あたり744kcal。

おやつとして食べるときは、1本ほどがちょうどよさそうです。

そこそこカロリーがあるので、食べ過ぎには注意しましょう。

賞味期限や日持ちは?

コロコロワッフルキューブ(ショコラ)の賞味期限は常温で180日間。
直射日光・高温多湿を避けて保存しましょう。

コロコロワッフルキューブ(ショコラ)が買える場所

コロコロワッフルキューブ(ショコラ)は、各地にあるエールエルの店舗で購入できます。

  • R.L八尾店
  • R.L神戸北店
  • R.Lピオレ明石店
  • R.L仙台名取店
  • R.L仙台卸町店
  • R.L仙台中山店

通販もできます

コロコロワッフルキューブ(ショコラ)は、エール・エルのオンラインショップで購入できます。

お取り寄せして、自宅用のおやつとしても楽しめますね。

また、楽天市場・Yahoo!ショッピング・Amazonなどでも販売されています。