コムクレープ イチゴコムク

評価★★★★★5
クチコミ1
コムクレープイチゴコムク外装写真
コムクレープイチゴコムク外装写真コムクレープイチゴコムク開封写真コムクレープイチゴコムク中身写真

コムクレープ イチゴコムクとは

クレープ専門店「コムクレープ」は、日本初のクレープブリュレや、日本初の食べ歩き用ミルクレープ「ミクレープ」をつくったお店です。

店舗では1時間待ちの行列ができたり、オンラインショップの発送は1ヶ月待ちになるほどの人気店。

オンラインショップで購入したものも注文してから作られるので、できたてを食べられます。

今回は、そんなコムクレープの定番メニューである「イチゴコムク」をいただきました。

たっぷり入った生クリームと、いちごをトッピングしたものを、コムク生地(ココア味の生地)でロールしているクレープ。

生クリームといちごというシンプルな組み合わせなので、どの年代の方にもおすすめできる味です。

商品は冷凍状態で届くので、食べるときは食べる2時間前くらいに冷蔵庫にいれておくと、食べごろになります。

※なお、パッケージに原材料、製造者などの記載はありませんでした。

コムクレープ イチゴコムクを食べた感想

食べてみると、生クリームはほんのり甘くて、どちらかというと甘さ控えめ。
ココア味の生地はもっちりとしていて、分厚いところが特徴です。

ところどころに入っているいちごは、ひんやりと冷たく、甘酸っぱさがいいアクセントに。

生地と生クリームを一緒に食べると、まろやかなチョコレートを食べているような味わいになりますよ。

生クリームは一番下の部分まで入っているので、最後までクレープを堪能できました。

コムクレープは行列ができる人気店なので、話題性もばっちり。
友達同士のホームパーティや、ママ友とのお茶会への手土産におすすめの一品です。

コムクレープ イチゴコムクの価格・店舗について

イチゴコムクは、400円(税込)。

コムクレープの店舗は、富山、自由が丘、渋谷、原宿、溝の口にあります。また、オンラインショップもあるので、遠方の人でも購入可能です。

コムクレープの商品一覧

OMIYA!ではコムクレープのそのほかの商品も紹介しています。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名コムクレープ イチゴコムク
内容量1個入り
原材料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限自宅到着後30日以内
保存方法冷凍庫に保管
箱の大きさ横 12.5cm × 奥行き 6.0cm × 高さ 35.0cm
名産地神奈川県東京都富山県自由が丘川崎渋谷富山
おみやげの種類スイーツ
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。