コムクレープ チョコイチゴコムク

チョコイチゴコムク外装写真
チョコイチゴコムク外装写真チョコイチゴコムク開封写真チョコイチゴコムク中身写真

コムクレープ チョコイチゴコムクとは

クレープ専門店「コムクレープ」とは、日本初のクレープブリュレや、日本初の食べ歩き用ミルクレープ「ミクレープ」をつくったお店です。

店舗では1時間待ちの行列ができたり、オンラインショップの発送は1ヶ月待ちになるほどの人気店。

今回は、そんなコムクレープの「チョコイチゴコムク」をいただきました。

チョコイチゴコムクは、本店オープン以来からある定番メニュー。
チョコとイチゴ、生クリームをたっぷりとトッピングしたものを、コムク生地(ココア味の生地)でロールしているクレープです。

シンプルな王道クレープなので、小さなお子さんからご年配の方までおすすめできる味ですよ。

商品は冷凍状態で届くので、食べるときは食べる2時間前くらいに冷蔵庫にいれておくと、食べごろになります。

※なお、パッケージに原材料、製造者などの記載はありませんでした。

コムクレープ チョコイチゴコムクを食べた感想

食べてみると、甘めの生クリームと甘さひかえめの生地との相性がばっちり。
生地はしっとりしていて、もちもちっとした食感です。

上部は生クリームが多めで、だんだんと下部に近づくにつれて、生地の割合が多くなっていきます。

チョコもいちごも生クリームも、一番下まで入っているので、最初から最後まで甘いクレープが堪能できました。

全体的に甘めのスイーツなので、「甘いものをお腹いっぱい食べたい」という方におすすめ。

コムクレープはオンラインショップもあるので、お取り寄せも可能です。

「行列ができる人気店の味を自宅でも味わいたい」という人は、ぜひサイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

コムクレープ チョコイチゴコムクの価格・店舗について

チョコイチゴコムクは、550円(税込)。

コムクレープの店舗は、富山、自由が丘、渋谷、原宿、溝の口にあります。また、オンラインショップもあるので、遠方の人でも購入可能です。

コムクレープ商品一覧

OMIYA!ではコムクレープのそのほかの商品も紹介しています。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名コムクレープ チョコイチゴコムク
内容量1個入り
原材料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限自宅到着後30日以内
保存方法冷凍庫に保管
箱の大きさ横 12.5cm × 奥行き 6.0cm × 高さ 35.0cm
名産地神奈川県東京都富山県自由が丘川崎渋谷富山
おみやげの種類スイーツ
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。