長榮堂 バターどら

長榮堂 バターどら外装
長榮堂 バターどら外装長榮堂 バターどら開封後長榮堂 バターどら中身

長榮堂 バターどらとは

山形県山形市にある長榮堂は、創業130年を越える老舗和菓子店。

長榮堂のバターどらは、山形銘菓・富貴豆(ふうきまめ)のあんとバターをはさんだどら焼きです。

香ばしい青えんどう豆に、ほんのり塩気のあるバターが相性抜群の組み合わせ。

第21回全国菓子大博覧会で、名誉会長賞を受賞していますよ。

長榮堂 バターどらを食べてみて

直径7cmと、どら焼きとしてはやや小ぶり。

生地はふんわりと軽く、ほどよい弾力もあります。

富貴豆と白あんを混ぜたあんはしっとりなめらかで、富貴豆単品よりもやや甘さが強いですね。

見た目ではバターが少ないかなと思いましたが、実際に食べてみるとちょうどいいバランスに感じました。

和菓子ながら洋風の雰囲気も楽しめる、すっきりとした味わいのお菓子です。

長榮堂 バターどらの値段と買える場所

  • 7個入り:1,112円

長榮堂本店・山形県観光物産会館・JR山形駅などで購入できます。

OMIYA!で紹介している長榮堂のお菓子一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名長榮堂 バターどら
内容量7個入り
製造者(株)長榮堂
製造者住所山形県山形市印役町1-2-32
原材料小麦粉砂糖青えんどう白あんマーガリンバター乳化剤膨張剤
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限3週間
保存方法直射日光を避け、冷暗所に保管してください。
箱の大きさ横 12cm × 奥行き 18.5cm × 高さ 8.5cm
名産地山形県山形
販売場所山形駅
おみやげの種類どら焼き和菓子
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。