千代乃舎 竹村 奈良饅頭

奈良饅頭 外装写真
奈良饅頭 外装写真奈良饅頭 中身の写真

奈良饅頭について

千代乃舎 竹村は、創業1701年の和菓子店。
近鉄奈良駅近くの東向き商店街の中にあり、奈良市内で最も古く歴史のある老舗です。

味が落ちることを避けるため、支店も卸も出さないのが、このお店の方針だとか。

そんな千代乃舎 竹村が、長年販売し続けているのが「奈良饅頭」。

黄色の袋で、林の焼き印が入っている方には黒あん、緑色の袋で、鹿柄の刻印が入っている方には白あんが入っています。

黒あんは、上白糖をベースに黒砂糖をブレンドして炊き上げ、白あんは、氷砂糖でじっくりと炊き上げたものを使用。

焼き印が「林」なのは、日本で初めて、あんこの入った饅頭を作った中国人の林浄因という人にちなんだお饅頭だから、という理由のようです。

奈良饅頭を食べた感想

小さめサイズでコロッとしており、とても可愛らしいお饅頭。

皮は厚めでしっとり。中のこしあんはぎっしりと入っています。

そして、皮にパラパラとついているけしの実がアクセントに。

白あんはあっさりとした味わいで、どちらかといえば、黒あんの方が濃厚で甘さが強い印象でした。

誰にでも愛されるような素朴な味のお饅頭なので、子どもから大人まで美味しくいただくことができるはず。

バラ売りもありますが、白あんと黒あんは2つで1セットとして売られているため、ぜひ食べ比べをしてみていただきたいです。

個人的には、今まで食べたどのお饅頭よりも美味しいと感じました。

奈良饅頭の価格

10個入りより大きいサイズの商品も、購入することができます。(値段はお店側に要確認)

  • 2個入り:350円(箱なし)
  • 6個入り:1,220円
  • 10個入り:1,990円
スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名千代乃舎 竹村 奈良饅頭
内容量2個入り6個入り10個入り
製造者(有)千代の舎 竹村
製造者住所奈良市東向き南町22
原材料砂糖黒砂糖白あん、赤あん、蜂蜜小麦粉水飴炭酸水素ナトリウムけしの実
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限7日
保存方法直射日光を避けお早めに!
箱の大きさ横 18.5cm × 奥行き 12.5cm × 高さ 3.5cm
名産地奈良県奈良
販売場所近鉄奈良駅
おみやげの種類饅頭
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。