軽井沢チョコレートファクトリー 軽井沢トリュフショコラ

軽井沢チョコレートファクトリー 軽井沢トリュフショコラ 外装
軽井沢チョコレートファクトリー 軽井沢トリュフショコラ 外装軽井沢チョコレートファクトリー 軽井沢トリュフショコラ 開封した写真軽井沢チョコレートファクトリー 軽井沢トリュフショコラ 中身の写真

軽井沢トリュフショコラについて

Bon Okawa 軽井沢チョコレートファクトリーは、長野県の軽井沢にあるお店。

カラフルなチョコレートと、おいしいラスクを取り扱っています。

店内にチョコレート工場があるため、ガラス越しに見学することもでき、旧軽井沢の観光スポットとしても注目されているんだとか。

今回ご紹介するのは、チョコレートファクトリーが手がける「軽井沢トリュフショコラ」。

トリュフショコラをまるごと包んで、しっとりと焼き上げたショコラケーキです。

軽井沢チョコレートファクトリーの中でも、人気を誇るお菓子なんだとか。

トリュフショコラは1個からも購入できますが、ギフト用には10個入りのものがおすすめ!

ひとつずつ個包装されているので、手土産にもぴったりですよ。

ガトーショコラやフォンダンショコラを愛してやまない!という方に、特におすすめしたいショコラケーキです。

軽井沢トリュフショコラを食べた感想

トリュフショコラはひとつずつ個包装されているので、みんなでわいわい分け合うシーンにも適していますね。

クリスマスやバレンタインといった、イベントごとでも活躍してくれそうです。

パッケージもどこか上品さ漂う感じで、お茶請けにもぴったり。

『電子レンジ500wで10秒ほど温めてから召し上がると、よりおいしくいただけます。』とのことなので、温めてから食べてみました。

ちなみに冷暗所で保管していると、10秒ほどではチョコが溶けなかったため、20秒ぐらい温めてみても良いかも。

必要に応じて、秒数を調整してみてくださいね。

しっかり温まった状態では、フォークを入れた瞬間、中からじゅわっとチョコレートが溶け出してきます。

まるで、フォンダンショコラを食べているかのような感覚に陥ってしまうほど。

ショコラケーキと一緒に味わうと、瞬時にチョコレートの濃厚な味わいが舌を駆け巡りますよ。

どこを食べてもチョコレートの風味を存分に味わえる、そんなショコラケーキです。

ちなみに、軽井沢チョコレートファクトリーのお菓子は、OMIYA!でもたくさん紹介しています。
ほかのお菓子と比べてみたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

参考:軽井沢チョコレートファクトリーのお菓子をほぼ全種類食べた感想・通販サイトの使い方まとめ【完全ガイド】

軽井沢トリュフショコラの価格

  • 1個入り 260円(税込)
  • 10個入り 2,700円(税込)

Bon Okawa 軽井沢トリュフショコラを買える場所

  • Bon Okawa 軽井沢チョコレートファクトリー
  • Bon Okawa 軽井沢チョコレートファクトリー チャーチストリート軽井沢店

ほか、軽井沢チョコレートファクトリーのオンラインショップでも購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名軽井沢チョコレートファクトリー 軽井沢トリュフショコラ
内容量1個入り10個入り
製造者株式会社 ボン オーカワ
製造者住所長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1323-80
原材料チョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター、全粉乳)、チョコレートスプレッドA(クリーム(乳製品)、砂糖、カカオマス、卵、ココアバター、その他)、砂糖乳等を主原料とする食品マーガリン小麦粉ココアパウダーバター食塩澱粉膨張剤乳化剤香料酸化防止剤(V.E)着色料(カロテン)(原材料の一部に大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造から60日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて涼しい場所にて保存してください。
箱の大きさ横 15.0cm × 奥行き 25.5cm × 高さ 8.0cm
名産地長野県軽井沢
販売場所旧軽井沢
おみやげの種類ラスク焼き菓子
価格帯1,000円以内3,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。