ボローニャ デニッシュ食パン(贅沢いちご)

ボローニャデニッシュ食パン贅沢いちご外装写真
ボローニャデニッシュ食パン贅沢いちご外装写真ボローニャデニッシュ食パン贅沢いちご開封写真ボローニャデニッシュ食パン贅沢いちご中身写真

デニッシュ食パン(贅沢いちご)

「デニッシュ食パン(贅沢いちご)」は、京都・祇園発祥の行列ができるパン屋ボローニャが手がける食パン。

生地にいちごを練りこんだデニッシュパンで、こちらはWEBSHOP限定の商品です。

いちごのデニッシュパンが食べたいという方は、デニッシュ食パン(イチゴ)もあるので、合わせてチェックしてみてくださいね。

ボローニャについて

ボローニャは、京都・祇園発祥のパン屋さん。もともとは屋台で3斤パンのみを販売していたお店だったそうです。

デニッシュパンの元祖ともいわれているボローニャは行列ができるほどの人気ぶりで、舞妓さんも並んで買うと話題になっているんだとか。

ボローニャのパンは注文を受けてから焼き上げるというスタイルで、オンラインショップの商品も全国の工場から焼き立てのものが発送されています。

こだわりの原材料と、独自の製法でひとつひとつ職人が手づくりしているパンは、一度食べたらくせになる、贈り物にもぴったりの一品です。

ボローニャ デニッシュ食パン(贅沢いちご)の価格・販売店

ボローニャのデニッシュ食パン(メープル)は、1.5斤で1,188円(税込)。
定番であるプレーンのデニッシュ食パンは3種類のサイズ展開がありますが、こちらは1.5斤のみの販売となります。

WEBSHOP限定商品なので、販売店はオンラインショップのみ。
遠方の方でも購入できるので、ぜひ気になる方はお取り寄せしてみてくださいね。

ボローニャ デニッシュ食パン(贅沢いちご)を食べた感想

そのまま食べてみると、しっとりとした食感で、やわらかめ。
いちごの甘い香りが強く、口の近くにもっていっただけでも、いちごの香りがふわっと漂ってきます。

トースターで3~4分温めれば、サクサクッとした焼き立てのような食感になり、また違った食感が楽しめましたよ。

外はサクッと、中はもっちりとしていて、個人的には温めて食べる方が断然好み。

コーヒーや紅茶にもよく合うので、朝食のときに食べたり、おやつの時間に食べたりするのもいいと思います。

こんな人におすすめ

贅沢いちご味は、いちごの香りがとても強く、ほんのり甘酸っぱさが感じられるパンで、いちご好きにはたまらない味。

甘みも強いので、特に小さなお子さんがいるファミリーにおすすめです。

ボローニャには定番のプレーン味をはじめ、メープルやチョコ、抹茶、シナモンなど、いろいろな種類のデニッシュパンがあるので、「どれを贈ろうかな」という選ぶ楽しさもありますね。

外はカリッと、中はもっちりという食感は「くせになる」「リピートしたい」という口コミも多いので、ぜひ自宅用にもお取り寄せしてみてほしい一品です。

OMIYA!で紹介しているボローニャの商品一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ボローニャ デニッシュ食パン(贅沢いちご)
内容量1個入り
販売者㈱ボローニャFC本社F
販売者住所東京都台東区柳橋1-2-12柳橋Mビル4F
原材料小麦粉風味ファットスプレッド砂糖マーガリン食塩乳等を主要原料とする食品果糖ぶどう糖液糖パン酵母、フルーツシートいちご(加糖いちご、水あめ、でん粉、レモン果汁)、ドライいちご、国産いちご果汁加工品、洋酒加工でん粉増粘多糖類香料、着色料(クチナシ、カロテン、紅麹)、酸味料リン酸Ca、(一部に小麦、乳成分、卵、大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日を含め7日間
保存方法直射日光、高温多湿を避けてください
箱の大きさ横 17.0cm × 奥行き 11.5cm × 高さ 11.5cm
名産地京都府
おみやげの種類パン
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。