ボローニャ デニッシュ食パン(チョコ)

ボローニャデニッシュ食パンチョコ外装写真
ボローニャデニッシュ食パンチョコ外装写真ボローニャデニッシュ食パンチョコ開封写真ボローニャデニッシュ食パンチョコ中身写真

ボローニャ デニッシュ食パン(チョコ)

「デニッシュ食パン(チョコ)」は、京都・祇園発祥の行列ができるパン屋ボローニャが手がける食パンです。

81層からなるしっとり&ふんわり食感の生地に、チョコレートを織り込んでいます。

ボローニャについて

ボローニャは、もともと京都・祇園の屋台で3斤パンのみを販売していたお店。

その後デニッシュパンの人気が口コミで広がり、舞妓さんも並んで買うほど行列ができるパン屋として知られるようになりました。

ボローニャのパンは「注文を受けてから焼き上げる」というのが特徴の一つ。
オンラインショップの商品も、全国の工場から焼き立てのものが発送されているそうです。

引き菓子やプチギフトの商品もあり、結婚式のお返しの品としても人気。

こだわりの原材料と、独自の製法でひとつひとつ職人が手づくりしているパンは、贈り物にもぴったりの一品ですよ。

デニッシュ食パン(チョコ)の価格・販売店

ボローニャのデニッシュ食パン(チョコ)は、1.75斤で1,080円(税込)。
定番であるプレーンのデニッシュ食パンは3種類のサイズ展開がありますが、こちらは1.75斤のみの販売となります。

京都・祇園にある本店のほか、京都祇園ボロニヤ工場、西宮名塩S.A上下線、加西S.A上り線、イオンモール京都桂川、オンラインショップなどで販売中。

また、公式サイトには全国の催事出店情報も掲載されているので、合わせてチェックしてみてくださいね。

ボローニャ デニッシュ食パン(チョコ)を食べた感想

そのまま食べてみると、しっとりとした食感でやや硬めなので、食べるときにはトースターで温めるのがおすすめ。

薄くスライスしたものなら2~3分、厚めにカットしたものなら途中で表裏を反対にして4~5分ほどで、焼き立てのようなサクサク食感のパンに仕上がります。

焼いたものを食べてみると、外はサクサクとした香ばしい食感。
中はもっちりとした弾力のある食感で、同時に違う食感が楽しめました。

チョコレートが生地に練りこんであるだけあって、定番のプレーン味よりも甘め。

メープル味同様、我が家の子どもたちに人気だったので、お子さんがいるファミリーへのプレゼントにいいかもしれませんね。

デニッシュ食パン(チョコ)はこんな人におすすめ

ボローニャのデニッシュパンは、どのテイストもおいしくて、自信をもっておすすめできる商品。
特にチョコ味のデニッシュ食パンは、甘めのパンが好きという人にぴったりです。

ボローニャのオンラインショップでは、手提げ袋やメッセージカード、熨斗も無料でつけてもらえるので、贈り物にも最適。

「本当においしいと思ってもらえるものを探している」という人は、ぜひ候補にいかがでしょうか。

OMIYA!で紹介しているボローニャの商品一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ボローニャ デニッシュ食パン(チョコ)
内容量1個入り
販売者㈱ボローニャFC本社F
販売者住所東京都台東区柳橋1-2-12柳橋Mビル4F
原材料小麦粉風味ファットスプレッド砂糖マーガリン食塩、乳等を主要原材料とする食品、果糖ぶどう糖液糖パン酵母、フラワーペースト(なたね油、ココアパウダー、でん粉、カカオマス、乳清たん白、大豆たん白、寒天)、加工でん粉香料pH調整剤増粘多糖類カロテン色素
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日を含め7日
保存方法直射日光、高温多湿を避けてください
箱の大きさ横 19.0cm × 奥行き 11.5cm × 高さ 11.5cm
名産地京都府
おみやげの種類パン
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。