備前屋 竹皮栗蒸羊羹

備前屋 栗蒸 外装
備前屋 栗蒸 外装備前屋 栗蒸 開封備前屋 栗蒸 中身

備前屋 竹皮栗蒸羊羹とは

備前屋は愛知県岡崎で1782年から続く老舗の和菓子屋さん。
岡崎城の外囲いの建物にあった「備前郭(曲輪)」という名称からついたと伝わっています。

竹皮栗蒸羊羹は9月から1月初旬にかけての季節限定商品で、備前屋の秋の名物。
一本一本手作業で丁寧に竹皮でくるんで蒸し上げられます。

竹皮の見た目に驚かれること間違いなし。
日持ちがするのでお土産にもオススメです。

備前屋 竹皮栗蒸羊羹を食べてみて

大粒の栗の甘露煮と蜜漬小豆を軟らかな蒸羊羹。

なんといっても特徴は弾力のある食感。
材料に小麦粉と葛粉が使われています。
一口サイズに切るときからむっちりとした感触が伝り、食べた時の食感は驚きです。

中には大ぶりの栗がゴロゴロたっぷり入っていて、色もとても鮮やか。
美しい黄色でほくほくとしています。

直径5cmほどの一口サイズがパクッと気軽にたべやすい。
ほっこりしたお茶の時間にはもちろん、みんなでワイワイと秋が楽しめるお菓子です。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名備前屋 竹皮栗蒸羊羹
内容量1個入り2個入り3個入り
製造者備前屋
製造者住所愛知県岡崎市伝馬通2-17
原材料栗甘露煮小豆(北海道産)砂糖還元水飴麦芽糖小麦粉葛粉グリシン加工でん粉酸化防止剤クチナシ色素
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限30日間
保存方法高温、直射日光を避け、常温保存
箱の大きさ横 5cm × 奥行き 20cm × 高さ 5cm
名産地愛知県
販売場所阪急うめだ本店
おみやげの種類和菓子羊羹・水羊羹
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。