毘沙門天みそっこブッセ

毘沙門天みそっこブッセ外装
毘沙門天みそっこブッセ外装毘沙門天みそっこブッセ開封後毘沙門天みそっこブッセ中身

毘沙門天みそっこブッセとは

毘沙門天みそっこブッセは、みそとナッツの香りゆたかなお菓子。岩手県花巻市東和町にある、パティスリー菓音が製造・販売しています。

岩手県花巻市東和町の三熊野神社には、国の指定重要文化財である兜跋毘沙門天(とばつびしゃもんてん)像があります。

かつて、この像のすねに味噌を塗って民衆が祈願したといういわれから、このお菓子が考案されました。

地元・佐々長醸造の味噌のほか、南部小麦や卵などは岩手県産のものを使用。くるみ・アーモンド・ヘーゼルナッツにみそを加えた生地でバニラクリームをはさんだ、口あたりの軽いブッセです。

毘沙門天みそっこブッセは、3個入りで918円(税込)。パティスリー菓音の店舗や花巻空港で購入できます。

毘沙門天みそっこブッセを食べてみて

3個入りはきんちゃく袋入りで、食べ終わってもそのまま使えそうなほど可愛らしいですね。
ブッセは個包装の中の、四角い透明ケースに入っています。

味噌入りのためか、一般的なブッセよりも焼き色は濃いめ。食べてみてまず感じたのは、サクサクというナッツの食感でした。

噛んでいるうちにだんだんと味噌の塩気が出てきて、最後にははっきりと味噌の香りを感じます。

甘じょっぱい味噌味と、バニラクリームの組み合わせが絶妙。ナッツのコクや食感がいいアクセントになっています。

味噌を使ったパンやまんじゅうはありますが、ブッセは珍しいですね。甘すぎるお菓子が苦手な人にもおすすめです。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名毘沙門天みそっこブッセ
内容量3個入り
製造者パティスリー菓音
製造者住所岩手県花巻市東和町外谷地8区300-1
原材料グラニュー糖小麦粉バターマーガリンアーモンドパウダー、ヘーゼルナッツパウダー、くるみみそトレハロース
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1ヶ月半
保存方法直射日光・高温多湿をお避けください。
箱の大きさ横 12.5cm × 奥行き 9.5cm × 高さ 17cm
名産地岩手県
販売場所花巻空港
おみやげの種類ブッセ
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。