殿畑双葉堂 ビスマンが買える場所はどこか・食べてみた口コミ

ビスマン 外装
ビスマン 外装ビスマン 開封ビスマン 中身
おみやの写真について

殿畑双葉堂 ビスマンのデータ

商品名殿畑双葉堂 ビスマン
内容量6個入り
製造者殿畑双葉堂
製造者住所大分県中津市大字植野523-2
原材料白生餡(国内製造)、砂糖、小麦粉、卵、水飴、蜂蜜、加工油脂、植物油脂、アーモンドプードル、食塩/トレハロース、クロレラ抽出液、増粘多糖類、膨張剤、乳化剤、酸化防止剤(トコフェロール)、香料、着色料(カロチン)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限40日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存
箱の大きさ横 17cm × 奥行き 17.2cm × 高さ 3.5cm
名産地大分県中津
販売場所中津駅
※ 販売場所は公式サイト・現地で直接確認していますが、販売終了している場合もあります。
おみやげの種類饅頭和菓子
価格帯1,000円以内

殿畑双葉堂のビスマンとは?

ビスマンはビスケット生地に黄身餡を入れて仕上げた、大分県中津の南蛮文化を表現した伝統のお菓子です。

やわらかいビスケットの生地に黄味餡を包んで、1つずつ丁寧に焼き上げてつくったおまんじゅう。

自然の素材の味を大切につくられています。

天正18年(1590年)、宣教師のために神学校を建設したお礼として、故郷のお菓子「ビスカウト」が藩主に献上されたというエピソードに基づいています。

地元・中津の南蛮文化を表現しようと、黄身餡をビスケット生地で包み「ビスケット饅頭」として昭和31年に発売されたお菓子です。

戦前に主流だったカステラの饅頭(カスマン)に材料を加えて風味を良くし、これまでにない食感のお菓子をとつくり始めたのがきっかけなんだそう。

大分県中津の歴史が詰まったお土産にぴったりのお菓子だなと思いました。

殿畑双葉堂 ビスマンを食べた感想

ふわっと香る優しいビスケットの香りにそそられて、ぱくっと一口。

ミルクの風味と白あんが口いっぱいに広がります。

ビスケット生地のおまんじゅうは、普通のおまんじゅうより生地が少し厚め。

レトロ感漂う包装もとても可愛らしいです。

甘すぎずついつい2個目に手が伸びてしまうおいしさ。

賞味期限は常温保存で25日とお土産にも安心ですね。

大分県中津の名物饅頭として親しまれている人気のおまんじゅうです。

カロリーと栄養成分表示

殿畑双葉堂 ビスマンは、バターが使われているので、どれくらいカロリーがあるのかも気になりますよね。

殿畑双葉堂 ビスマンのカロリーと栄養成分表示(100gあたり)は以下の通り。

エネルギー298kcal
たんぱく質5.2g
脂質6.0g
炭水化物55.5g
食塩相当量0.2g
殿畑双葉堂 ビスマンのカロリーと栄養成分表示

特定原材料等(28品目)として次の品目が指定されています。アレルギーがある人は注意してください。

特定原材料等(28品目)小麦、卵、大豆、アーモンド

殿畑双葉堂 ビスマンは、100gあたり298kcal。

おやつとして食べるときは、1個ほどがちょうどよさそうです。

賞味期限や日持ちは?

殿畑双葉堂 ビスマンの賞味期限は常温で製造日より40日間。

直射日光・高温多湿を避けて、涼しいところに保存しましょう。

殿畑双葉堂 ビスマンが買える場所

殿畑双葉堂 ビスマンは、大分県にある殿畑双葉堂で購入できます。

直営店は、大分県内に2店舗あります。

本店

  • 住所:大分県中津市植野523-2
  • 電話番号:0979-32-6151
  • 営業時間:8:00〜18:00

中津yumetown店

  • 住所:大分県中津市蛭子町3-99
  • 電話番号:0979-23-7757
  • 営業時間:9:30〜20:00 

通販もできます

殿畑双葉堂 ビスマンは、ツクツクマーケットプレイスビスマン本舗殿畑双葉堂で購入できます。

お取り寄せして、自宅用のおやつとしても楽しめますね。

また、公式ではありませんが楽天市場・Yahoo!ショッピング・Amazonなどでも販売されてます。