バトンドール シュガーバター

評価★★★★★5
クチコミ2
バトンドール シュガーバター外装
バトンドール シュガーバター外装バトンドール シュガーバター内装バトンドール シュガーバター中身
OMIYA!の写真について

おみやげのデータ

商品名バトンドール シュガーバター
内容量6個入り
製造者江崎グリコ株式会社
製造者住所大阪市西淀川区歌島4-6-5
原材料小麦粉、砂糖、食塩、乳化剤、バター、香料、イースト、甘味料(スクラロース)、(原材料の一部に大豆を含む)、モルトエキス、果糖、調味料(無機塩)、ぶどう糖液糖
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約40日
保存方法直射日光・高温多湿を避け、涼しい場所に保存して下さい。
箱の大きさ横 6cm × 奥行き 6cm × 高さ 17.5cm
名産地大阪府
販売場所伊丹空港博多阪急阪急うめだ本店髙島屋京都店高島屋大阪店
おみやげの種類クッキースナック菓子スティック菓子
価格帯1,000円以内

バトンドール シュガーバターについて

バトンドールとは、2012年に大阪でオープンした江崎グリコ株式会社が展開するスティック菓子専門店。

グリコの代表的なお菓子である「プリッツ」を、パーティーやティータイムのおもてなしとして楽しめる高級菓子へと変化させたものです。

こちらのシュガーバターは一番ベーシックな味でありながらも、基本の味だからこそ高級感をより感じることができる、とても濃厚で芳醇な味になっていますよ。

プリッツシリーズのバター味と味は似ているのですが、もっとバター感が強く感じられ、特徴でもあるたっぷりのシュガーに包まれているので甘みがより深くなっているんです。

美味しいので食べると止まらなくなります。

食べた感想やお土産としてのポイント

高級プリッツなので、お値段も跳ね上がります。

一箱には6袋入っているのですが、1袋の中身はなんと6本だけ。

ということは、1箱540円なので単純計算すると…プリッツ1本が15円です!

まさに贈り物やおもてなしとして、ちょっと贅沢な気分を味わいたいとき、感謝を伝えたいときの購入品になりそうですね。

私も今まで食べる機会といえば、送別の品でもらったり、お歳暮などとして頂いたりがほとんど。

自分でなかなか買えないからこそ、お土産にすると相手に喜んでもらえそうですよね。

もちろん、味は言うまでもなく本当に美味しい。

個人的にプリッツはサラダ味よりバター味派なので、そのバター味がより濃くなり、またラスクのように甘いシュガーと一緒に食べられるので贅沢気分を味わえます。

誰かが贈ってくれるのをついつい期待してしまうお菓子ですよ。

バトンドールが購入できる場所

全国で6店舗のみです。

  • 阪急うめだ本店
  • 髙島屋大阪店
  • 髙島屋京都店
  • 博多阪急店
  • 大阪国際空港店(伊丹空港)