ベビー母恵夢 林檎

ベビー母恵夢 林檎 外装
ベビー母恵夢 林檎 外装ベビー母恵夢 林檎 開封した写真ベビー母恵夢 林檎 中身の写真

ベビー母恵夢 林檎とは?

昭和31年創業の母恵夢(ぽえむ)が手がける創作菓子です。

ベビー母恵夢の特徴は、和菓子のもつ上品な味わいと洋菓子の芳醇な風味を合わせ持つところ。

ベビー母恵夢の上に空いた無数の穴。これは見た目の美しさだけでなく、実際に焼き上げる工程においても重要なものなのだそう。

具体的には次のような効果があるのだそうですよ。

  • ムラなくきれいな焼き色をつける
  • 芯までしっかりと火を通し、ホックリした豊かな味わいを生み出す

焼き色からもこだわりが感じられるのが母恵夢。

よく見ると、母恵夢の皮の色が上と横で違っているんです。

皮の上部はきれいな茶色に焼き上がっているのに対して、横の部分は卵色。

このようなきれいな色に焼き上げるために、こまめな温度調整が不可欠。職人さん達のお菓子に対する思いを感じますね。

こだわりのお菓子「ベビー母恵夢 林檎」は11月限定の商品です。

ジューシーな林檎の果汁を黄身あんに混ぜ込み、しっとりと焼き上げています。

りんごの甘酸っぱくて爽やかな香りがおいしい秋限定の特別な母恵夢。秋を感じながら味わいたいですね。

  • 6個入り:540円
  • 10個入り:972円

ベビー母恵夢 林檎を食べた感想

香ばしい色に焼き上げられた皮はしっとり柔らか。手に取った時に感じる肌触りはとても優しく、温かみを感じます。

母恵夢といえば、上に開けられた印象的な穴。整然とならぶ小さな無数の穴はとてもきれいです。

しっとりとした皮の中には淡い飴色をしたりんご餡がたっぷり。餡から香るりんごの爽やかな香りが心地良いです。

一口食べると林檎の香りが口の中に広がり、少し時間をおいてから強い甘味がやってきます。

しっとりとした皮は甘さ控えめ。りんご餡がとても甘いので、甘さ控えめの皮はちょうどいいです。

甘さが強いお菓子なので、少し苦めのお茶やコーヒーと合うと思います。午後のティータイムにもおすすめです。

ベビー母恵夢 林檎が買える場所

ベビー母恵夢 林檎は母恵夢スイーツパークや、愛媛県を中心に四国地方の駅やお土産屋で購入できます。

11月限定発売なので、購入される際にはご注意ください。

店舗名母恵夢スイーツパーク
住所愛媛県東温市則之内甲2585-1

詳しい店舗案内は母恵夢の店舗紹介をご覧ください。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名ベビー母恵夢 林檎
内容量6個入り10個入り
製造者株式会社 母恵夢
製造者住所愛媛県東温市則之内甲2585-1
原材料白餡砂糖小麦粉りんご砂糖結合水飴マーガリンバターオリゴ糖レモントレハロースベーキングパウダー香料着色料(ベニコウジ)クエン酸(原材料の一部に大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約3週間
保存方法直射日光や高温多湿の場所を避けて保存してください。
箱の大きさ横 18.6(10個入り)cm × 奥行き 22.4(10個入り)cm × 高さ 3.5(10個入り)cm
名産地愛媛県松山
販売場所松山空港JR高知駅JR松山駅石鎚山SA伊予灘SA吉野川SA松山三越いよてつ高島屋道後温泉
おみやげの種類和菓子洋菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。