あずさ堂 小林 赤飯まんじゅう

あずさ堂 赤飯まんじゅう 外装
あずさ堂 赤飯まんじゅう 外装あずさ堂 赤飯まんじゅう 開封した写真あずさ堂 赤飯まんじゅう 中身の写真

あずさ堂 小林 赤飯まんじゅうについて

あずさ堂 小林は、長野県安曇野市に本店をかまえるお店。

創業以来、90年以上にわたって和菓子・洋菓子・カステラ菓子など、和洋折衷に富んだお菓子づくりをしています。

特に、信州銘菓「あずさ」がお店を代表するお菓子として有名ですよ。

今回ご紹介するのは、あずさ堂が手がける「赤飯まんじゅう」。

もちもちの赤飯をまんじゅう生地で包み込んだ、信州名物です。

信州の中南部では、赤飯まんじゅうを子どもの入学の内祝いとする習わしがあるそう。

見た目的にも紅白揃っており、お祝いごとを彩るお菓子としてぴったりな一品です。

赤飯まんじゅうは、個包装されているので配りやすいのがうれしいですね。

箱入りの個数も選べるため、贈答用にも向いているお菓子ですよ。

あずさ堂 小林 赤飯まんじゅうを食べた感想

赤飯まんじゅうは、ちょうど手のひらに乗るほどの大きさ。

あずさ堂 赤飯まんじゅう 中身の写真 アップ

おまんじゅうの上に赤飯が乗っているだけかと思いきや、意外と中までぎっしりと赤飯が入っています。

もちもちとした赤飯と、ふっくらしたおまんじゅうといった食感の違いが楽しめる一品ですよ。

食べるときは、電子レンジで30秒ほど温めるとおいしくいただけます。
(※冷凍状態からすぐ食べる場合は、50秒~60秒ほど温めましょう。)

熱を与えることで、まるで炊き立てのような赤飯のおいしさが楽しめますよ。

赤飯にはごま塩があしらわれていて、まんじゅうの甘さが引き立ちます。

ひとつ食べるだけでも、満腹感が得られるほど食べ応えのある一品。

卒業・入学祝い、七五三などいろんなお祝いのシーンで活躍してくれるおまんじゅうです。

あずさ堂 小林 赤飯まんじゅうの価格

  • 1個入り 130円(税込)
  • 6個入り 880円(税込)
  • 8個入り 1,150円(税込)
  • 12個入り 1,710円(税込)
  • 15個入り 2,100円(税込)

あずさ堂 小林 赤飯まんじゅうを買える場所

ほか、あずさ堂 小林のオンラインショップでも購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名あずさ堂 小林 赤飯まんじゅう
内容量1個入り6個入り8個入り12個入り15個入り
製造者小林製菓 株式会社
製造者住所長野県安曇野市豊科4476
原材料砂糖もち米小麦粉黒ごま小豆食塩膨張剤、食用赤色3号
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限解凍後2日
保存方法冷凍にて保存してください。解凍後は、お早めにお召し上がりください。
箱の大きさ横 12.5cm × 奥行き 18.5cm × 高さ 4.7cm
名産地長野県安曇野松本
販売場所松本駅梓川SA井上百貨店井上百貨店アイシティ21
おみやげの種類饅頭和菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。