粟玄 金の森

粟玄 金の森について

大阪の住吉に本店がある粟玄は、昭和25年創業のお店。
粟玄はこちらの一店舗のみで、百貨店などでの販売も一切行っておりません。

元々粟おこしのお店として創業されましたが、現在では洋風の原材料とおこしの手法が特徴の和洋がとても人気の商品。
午前中の店内は、常に数十組のお客さんでにぎわっており、初めて行かれる方は驚かれると思います。

粟玄では、和洋の他にも様々なおこしが販売されていますが、少し変わっているのは、金の森という商品。

選りすぐりのお米を蒸し、天日乾燥してできた糒(ほしい)を煎り、黒豆を合わせて飴・砂糖で味を整え、きなこをまぶしたおこしです。

粟玄 金の森を食べた感想

金の森は、基本的にはサクサクとした食感ですが、黒豆がアクセントになっており食べ応えがあります。

また、さらっとしたきな粉と控えめな甘さのおかげで、高級感も感じられます。
一つ一つの大きさは小さいですが、とても軽いお菓子なのであっという間にひと袋分食べられますよ。

驚いたのは、きな粉がたくさん使われいること。
こんなにたくさんのきな粉がまぶされているお菓子は、珍しいのではないでしょうか。

きな粉がかかっているため少し食べ辛いかもしれませんが、お茶と合わせてゆっくりと楽しんでいただきたいお菓子です。

粟玄 金の森の価格

  • 金の森600(70g):648円(税込)
  • 金の森1600(50g×3):1,728円(税込)

粟玄 金の森を購入できる場所

オンラインショップでも販売を行っていますが、2018年4月7日現在、商品の発送まで1ヶ月以上かかるようです。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名粟玄 金の森
内容量100g以内101〜200g
製造者株式会社 粟玄
製造者住所大阪市住吉区上住吉1-2-3
原材料砂糖黒豆きな粉なたね油
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限2ヶ月
保存方法高温多湿をさけて保存してください。開封されますとすぐに湿気ますのでご注意ください。
箱の大きさ横 17cm × 奥行き 17cm × 高さ 7cm
名産地大阪府大阪
おみやげの種類干菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。