熱海プリン 静岡抹茶プリン 黒豆入り・黒蜜付

熱海プリン 特製カラメルシロップ付の外箱正面
熱海プリン 特製カラメルシロップ付の外箱正面熱海プリン 静岡抹茶プリン 黒豆入り・黒蜜付単品熱海プリン 静岡抹茶プリン 黒豆入り・黒蜜付中身
OMIYA!の写真について

おみやげのデータ

商品名熱海プリン 静岡抹茶プリン 黒豆入り・黒蜜付
内容量4個入り
製造者熱海プリンカフェ2nd
製造者住所静岡県熱海市銀座町10-22
原材料牛乳(生乳(国内産))、クリーム(生乳(国産))、殺菌凍結卵(卵黄)、(卵黄(国内産)、砂糖)、砂糖、抹茶(国内産)、黒豆、黒糖、寒天加工品、ゼラチン(一部に卵・乳成分・ゼラチンを使用しております。)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限購入日より2~3日間
保存方法要冷蔵10℃以下
箱の大きさ横 11.6cm × 奥行き 13.1cm × 高さ 15.4cm
名産地静岡県熱海
販売場所熱海温泉街
おみやげの種類プリンスイーツ
価格帯1,000円以内

熱海プリン 静岡抹茶プリン 黒豆入り・黒蜜付について

温泉地として有名な、静岡県熱海市にあるプリン専門店の「熱海プリン」。
2017年に1号店がオープンしてから、連日行列ができるほどの人気店となっています。

熱海の昭和レトロな街並みになじむよう、熱海プリンの容器は懐かしさを感じさせる牛乳瓶のデザインを採用。
トレードマークの「かばさん」は、塩分の多い熱海温泉にちなみ、塩を好む動物であるカバがモチーフです。

静岡抹茶プリンは、やわらかな大粒の丹波黒豆が入った和のプリン。
元々は季節限定の商品でしたが、2019年1月から定番商品として通年で販売されています。

抹茶は静岡県産のものを使用し、抹茶の上品な苦みやコクを活かした味わいです。
付属の小さなボトルの中には、カラメルではなく黒蜜が入っていますよ。

熱海プリン 静岡抹茶プリンを開封するまで

今回は、持ち帰り用の4本セットを購入しました。
紙箱は黄色または青色から、好きなほうを選べますよ。

熱海プリン 特製カラメルシロップ付の外箱正面

背面には、熱海プリンからのメッセージが書かれています。
紙箱は丈夫な素材でつくられているので、記念に取っておきたくなりますね。

熱海プリン 特製カラメルシロップ付の外箱背面

フタを開けると、中には保冷剤が入っていました。4本セットの場合は保冷剤が1つ付くので、2~3時間持ち歩きが可能です。
別売りの保冷バックを購入すれば、5~6時間持ち運ぶことができますよ。

熱海プリン 特製カラメルシロップ付の外箱開封

保冷剤の下に、熱海プリンが入っています。かばさんがこちらを向いているようで、かわいらしいですよね。
静岡抹茶プリンのほか、特製カラメルシロップ付いちごのプリン ベリーソース付風呂(ふろ)まーじゅプリン エスプレッソを選んでいます。

熱海プリン 特製カラメルシロップ付の上部

静岡抹茶プリンを箱から出してみると、瓶の底に黒豆が入っているのが見えました。
包装紙とフタを取り、別添えの黒蜜をかけながらいただきます。

熱海プリン 静岡抹茶プリン 黒豆入り・黒蜜付単品

食べた感想はどうだった?

商品と一緒に、細長いプラスプーンが入っていました。
そのスプーンでプリンを少しすくうと、すくった感触からなめらかなプリンであることがわかります。

まずは黒蜜をかけずに一口食べると、口の中にプリンの冷たさとやさしい甘さが広がりました。

静岡県産抹茶が使われているだけあって、しっかりと抹茶の味が舌に残ります。
プリンには甘さがありながら、たしかに抹茶の苦みも感じられました。

次に黒蜜をたらして食べると、抹茶の風味に黒蜜のコクと甘みがプラスされ、より和のスイーツらしくなります。

熱海プリン 静岡抹茶プリン 黒豆入り・黒蜜付中身

底に入っている大粒の黒豆は甘さ控えめなので、濃厚な甘さがある黒蜜との相性がバッチリだと思いました。

量が多くない分、少しずつ大事に食べたくなる一品です。
抹茶プリンの味わいに加えて、黒蜜や黒豆で味の変化も楽しめるので、食べ終わったあとは満足感がありましたよ。

容器の口がせまいため「食べにくいのでは?」と思っていたのですが、付属のスプーンの形がちょうどよく、特に食べづらさは感じませんでした。

カロリーと栄養成分表示について

なめらかで濃厚な甘さもあるプリンというと、カロリーが気になるところですよね。

以下でカロリーも含めた栄養成分表示を一覧にしました。

熱海プリン 静岡抹茶プリン 黒豆入り・黒蜜付の栄養成分表示(1個当たり)
エネルギー146kcal
たんぱく質4.0g
脂質7.5g
炭水化物15.8g
食塩相当量0.1g

熱海プリン 静岡抹茶プリン 黒豆入り・黒蜜付のカロリー

熱海プリン 静岡抹茶プリンは、1個(標準 80g)当たり146kcalです。
プリンひとつが小ぶりなので、カロリーはさほど高くないですね。

熱海プリン 静岡抹茶プリンの原材料表示

熱海プリン 静岡抹茶プリン 黒豆入り・黒蜜付の原材料は、以下の通りです。

牛乳(生乳(国内産))、クリーム(生乳(国産))、殺菌凍結卵(卵黄)、(卵黄(国内産)、砂糖)、砂糖、抹茶(国内産)、黒豆、黒糖、寒天加工品、ゼラチン(一部に卵・乳成分・ゼラチンを使用しております。)

熱海プリン 静岡抹茶プリン 黒豆入り・黒蜜付の原材料

抹茶や黒糖の味を引き立たせた、シンプルな材料で作られているプリンだとわかります。

熱海プリンの値段はいくら?

今回購入した熱海プリンの種類ごとの値段は、以下の通りです。
価格は全て税込みで表記しています。

4本セットの外箱は、プリン代金にプラス200円で購入することができます。

【賞味期限】どれくらい日持ちする?

熱海プリン 静岡抹茶プリンには、賞味期限ではなく消費期限が設定されています。
消費期限は、購入日より2~3日間です。

要冷蔵ではありますが、保冷剤と保冷バックを購入すれば5~6時間持ち歩けます。
すぐに会える人であれば、お土産として渡せますよ。

熱海プリン 静岡抹茶プリンの販売店舗

熱海プリン 静岡抹茶プリンを購入したいと思ったときに、どこで買えるのか気になりますよね。

ここからは、熱海プリン 静岡抹茶プリンが販売されているお店を紹介していきます。

購入できる場所

熱海プリンの店舗は、熱海市内に4店舗あります。

店舗によってメニューや営業時間が異なるので、事前に公式サイトで確認しましょう。
また、お目当ての商品がある場合は、早めの時間に足を運ぶことをおすすめします。

通販でも購入できます

通販を利用すれば、東京や大阪に住んでいても熱海プリン 静岡抹茶プリンがお取り寄せできます。

公式の通販サイトが「熱海プリン 公式通販サイト」です。

上記の通販サイトの他に、Yahoo!ショッピング内の「熱海プリン ONLINE STORE」でも購入が可能ですよ。