浅野屋 ゆず味噌ラスク

浅野屋 ゆず味噌ラスク 外装
浅野屋 ゆず味噌ラスク 外装浅野屋 ゆず味噌ラスク 開封した写真浅野屋 ゆず味噌ラスク 中身の写真
おみやの写真について

おみやげのデータ

商品名浅野屋 ゆず味噌ラスク
内容量10個入り
製造者(株)浅野屋
製造者住所長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢738
原材料小麦粉、砂糖、バター、米みそ(信州産)(大豆含む)、ゆず皮(国産)、食塩、イースト、モルトシロップ、麦芽、乳化剤、V.C
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約1ヶ月
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存。
箱の大きさ横 10.0cm × 奥行き 23.0cm × 高さ 7.3cm
名産地長野県軽井沢
販売場所品川駅池袋駅錦糸町駅横浜駅松屋銀座旧軽井沢
おみやげの種類ラスク焼き菓子
価格帯2,000円以内

浅野屋 ゆず味噌ラスクについて

浅野屋は、伝統的な製法のパンづくりと本格的なヨーロッパスタイルを守りつづけているお店。

1933年の創業以来、厳選した食材選びで浅野屋オリジナルの味を提供しつづけています。

元々パンづくりを得意とする浅野屋ですが、ラスクなどの焼き菓子も人気ですよ。

今回ご紹介するのは、浅野屋が手がける「ゆず味噌ラスク」。

長野県諏訪市の味噌蔵『丸高蔵』の無添加味噌を使用した、こだわりの一品。

爽やかなゆずの香りと、味噌の塩っ気が絶妙にマッチしたラスクです。

ゆず味噌ラスクは個包装されているため、配りやすいのが魅力的。

どことなくレトロ感のあるパッケージもオシャレで、プチギフトに向いているお菓子ですね。

浅野屋 ゆず味噌ラスクを食べた感想

ゆず味噌ラスクは、ちょうど手のひらに乗るほどの大きさ。

それぞれ個包装されており、1袋に対し2枚のラスクが入っています。

表面には、ざらめ糖がたっぷりとトッピングされていますよ。

ゆず×味噌という想像がつかない味の組み合わせに、ドキドキしながら食べてみました。

サクッと香ばしいラスクをかじれば、ふわっとゆずの香りが漂います。

あとから味噌のコク深さが追いかけてきて、絶妙な甘じょっぱさに。

意外な組み合わせでしたが、味が交差することで旨みに奥行きが生まれています。

塩っ気のある爽やかなラスクは、夏場のおやつにもぴったりですよ。

浅野屋 ゆず味噌ラスクの価格

  • 10個入り 1,188円(税込)

浅野屋 ゆず味噌ラスクを買える場所

  • 軽井沢旧道本店
  • 軽井沢信濃追分店
  • 軽井沢千住博美術館店
  • 松屋銀座店
  • 自由が丘店
  • ecute上野店
  • グランスタ店
  • ルミネ横浜店
  • 池袋西口店
  • Gri&Pain
  • FOOD&TIME ISETAN アトレ品川店
  • 錦糸町テルミナ店
  • 目黒店

ほか、浅野屋オンラインショップでも購入できます。