青柳ういろう(さくら)

評価★★★★★4.6
クチコミ5

青柳ういろうについて

愛知県のお土産といえば「ういろう」も定番ですよね。
青柳総本家さんは明治12年創業。

「青柳ういろう」は米粉を主原料とし、もっちりとした優しい食感と上品な甘さにこだわっています。

淡泊で上品な舌触りの青柳ういろうは、しろ・くろ(黒砂糖)・抹茶・上がり(こしあん)・さくらの5つの味をご用意。また、360gの通常サイズと170gのハーフサイズがあります。

*美味しく食べるコツ*
・伝統の風味を長くお楽しめるように完全密封包装をされていますが、生菓子ですので開封後は早め食べましょう。
・長時間の冷蔵保存は固くなりますので、年間通して常温で保存してください。
・夏季にはお好みで少し冷やしてからお召し上がりになると、おいしさも格別です。

オンラインショップでも購入可能。
お届け先1件につき税込み10,800円以上ご購入で送料無料。

青柳ういろう(さくら)を食べた感想

今回はさくら風味を購入しました。きれいなピンク色のういろうは見た目もかわいく、上品な甘さでおいしいです。ういろうの独特なもちっとした食感が楽しく、ほのかにさくらの香りもします。

お値段も1本350円(税別)と安く、コンパクトなのでちょっとしたお土産に利用できそうです。

日持ちのする和菓子なので、海外へのお土産にもいいのではないでしょうか。

いろんな味を食べたい‼切るのが面倒‼という方は、一口サイズのういろうが4種類入ったセットもありますよ。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名青柳ういろう(さくら)
内容量101〜200g301~400g
製造者株式会社 青柳総本家
製造者住所名古屋市守山区瀬古1‐919
原材料砂糖、香料、グリシン、小麦澱粉、ソルビトール、米粉、pH調整剤、リン酸塩Na、カルミン酸色素
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日より30日
保存方法直射日光を避け常温で保存
箱の大きさ横 5.0cm × 奥行き 21.3cm × 高さ 3.4cm
名産地愛知県
販売場所中部国際空港名古屋駅阪急うめだ本店刈谷ハイウェイオアシス名古屋城
おみやげの種類生菓子ういろう和菓子
価格帯1,000円以内