日光カステラ本舗 葵最中 栗

葵最中 栗 外装
葵最中 栗 外装葵最中 栗 開封写真葵最中 栗 中身写真

葵最中 栗とは?

日光カステラ本舗は栃木県・日光東照宮のほど近くに店を構えるカステラ屋さん。

カステラをはじめ様々なお菓子を手がけており、日光土産として人気です。

「葵最中」は徳川将軍家の三つ葉葵の御紋をモチーフにしたもなかのシリーズで、小豆・白餡・ごま餡・栗の4種類を展開しています。

小豆・白餡・ごま餡は皮に葵紋が描かれた丸い形のもなか。

栗は栗の形のもなかで個包装のパッケージに葵紋が描かれています。

日光東照宮が徳川家康を神格化した東照大権現を祀っていることで、葵紋は日光にゆかりのある御紋なんですよ。

「葵最中 栗」の餡は北海道産の大納言を使用。国産の大粒の栗をひとつ包み込んで仕上げられています。

葵最中 栗を食べた感想

もなかを袋から取り出すとずっしりとした重さがありました。

大きさはちょうど手のひら程の大きさ。

「くり最中」と文字が描かれたもなかは、栗の下のポツポツや先のつぼまりまで再現されていて、なんとも可愛らしい見た目です。

手にとってパクリと食べてみると、皮はしっとり。ボロボロと崩れるような食感で餡とよくなじみました。

餡はつぶあんで小豆のつぶつぶが程よい食感です。中には栗が丸ごと1粒入っていました。

大粒の栗なので、栗のところを食べると栗のホクホクとした味わいを感じられます。

皮や餡がふにゃっと柔らかいぶん、栗の固さで食感に変化を楽しむことができますよ。

全体的に甘めなので、濃い目のお茶がよく合うのではないでしょうか。

葵最中 栗の価格

  • バラ売り:320円
  • 6個入り:1,970円

葵最中 栗が買える場所

日光カステラ本舗の各店舗またはオンラインショップで購入することができます。

OMIYA!で紹介している日光カステラ本舗のお土産一覧

OMIYA!では他にも日光カステラ本舗のお土産を紹介しています。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名日光カステラ本舗 葵最中 栗
内容量1個入り6個入り
製造者昇友物産(有) 日光カステラ本舗
製造者住所栃木県日光市本町1-1
原材料砂糖小豆トレハロース水あめもち米寒天クチナシ色素
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限購入日:2018年5月5日、賞味期限:2018年5月18日
保存方法直射日光及び高温多湿を避けて保存
箱の大きさ横 18.9cm × 奥行き 17.9cm × 高さ 4.6cm
名産地栃木県日光
販売場所日光東照宮・周辺
おみやげの種類最中
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。