知立名物 藤田屋の栗あんまき

藤田屋の大あんまきの外箱写真
藤田屋の大あんまきの外箱写真藤田屋の大あんまきの中身の写真藤田屋の栗あんまきのカット写真

知立名物 藤田屋の栗あんまきについて

東海道の宿場町として栄えた「池鯉鮒(知立)」で、旅人にだされたのが始まりとされる知立名物の「あんまき」。

その歴史を大切に今もなお、職人が1本ずつ作りあげているのが「藤田屋の大あんまき」です。

今回は、餡に栗を混ぜ合わせた「栗あんまき」を紹介します。

藤田屋の大あんまきとは?

藤田屋の大あんまきは、小麦粉を使ったホットケーキのような生地を焼き餡を巻いた和菓子。名前の通りジャンボな大きさが特徴で、餡の味はさまざまあります。

藤田屋の大あんまきの定番品の写真

藤田屋の大あんまきの味の種類・値段・賞味期限

藤田屋の大あんまきの味の種類と値段は、一覧の通りです。(2018年7月現在)

定番味

種類値段
大あんまき 黒190円(税込)
大あんまき 白190円(税込)
チーズあんまき220円(税込)
カスタードあんまき220円(税込)
栗あんまき250円(税込)
抹茶あんまき250円(税込)

限定味(mozoワンダーシティ店)

種類値段
ゆずあんまき260円(税込)
ごまあんまき260円(税込)
ピーナツあんまき260円(税込)
塩キャラメルあんまき260円(税込)

期間限定で販売しています。

限定味(豊田スタジアム・瑞穂陸上競技場)

種類値段
グランパスあんまき260円(税込)

グランパス試合開催時に販売しています。

ちなみに、大あんまき 黒に衣を付けてあげた「天ぷらあんまき 250円(税込)」という商品もあります。販売しているお店やや期間が限定の味もあるので、お目当てがある場合は注意しましょう。

賞味期限は、いずれの味も購入日の翌日までとなっていますので、購入日に食べる・渡すのがおすすめです。

藤田屋の大あんまきのパッケージ

藤田屋の大あんまきのパッケージは、購入本数に応じて箱又は袋となります。素朴なパッケージですが、歴史ある素朴なお土産の演出になっていると思いますね。

藤田屋の大あんまきのパッケージ種類写真

今回購入したmozoワンダーシティ店では、3本購入で箱入り、1~2本の場合は袋入りになりました。

なお、紙製の手提げ袋を付けてくださるので、大切な方へのお土産にもぴったりですよ。

藤田屋の栗あんまきとは?

栗あんまきは、藤田屋の定番味の大あんまきの1つです。

北海道十勝産の小豆を100%使った黒餡に栗を混ぜ込んだ餡がはいっているあんまき。餡のボリュームはもちろんのこと、栗がこれでもか!とたくさん入っています。

藤田屋の栗あんまきの全体写真

藤田屋の餡は、砂糖を控えめにすることで甘さを抑えているとのこと。そのため、大きなあんまきでも、1本食べきることができる!そんな甘さなんだそうです。

どんな味なんでしょうか。楽しみです。

藤田屋の栗あんまきを食べてみた感想

生地は、ふんわりとしてますが弾力がありしっかりとした食感があります。

餡は、大あんまき黒で使われている口当たりのよい黒餡。たっぷり入った栗がよい食感になります。

厚みのある生地とたっぷりの餡。ずっしりとした重さですが、1本食べきってもクドさを感じる事はありませんでした。

シンプルな素材で作られた昔ながらの味わい。ほおばって食べたくなるような懐かしい風味でした。

お茶や抹茶はもちろん、濃いめのコーヒーと一緒に食べても美味しいですよ。

ちなみに、和党の私にとって「栗×黒餡」は最強の組み合わせ。

たっぷり入った栗が贅沢で、ただただ嬉しかった!大あんまきのその他の味も食べてみましたが「栗あんまき」は私の一押しです。

藤田屋の大あんまき味比べの写真

知立名物 藤田屋の栗あんまきを購入したお店

今回は知立名物 藤田屋の栗あんまきを愛知県名古屋市・西区にあるmozoワンダーシティ店で購入しました。

その他、購入できるお店は次の通りです。(2018年7月現在)

愛知県で購入できるお店・定休日・営業時間

地域/店舗名定休日営業時間
知立市「本店」不定休AM8:00~PM10:00
知立市「知立駅店」なしAM8:00~PM8:00(月~土)
AM8:00~PM7:30(日・祝)
刈谷市「刈谷ハイウェイオアシス店なしAM9:00~PM7:00
名古屋市西区「mozoワンダーシティ店なしAM9:00~PM11:00
名古屋市中村区「近鉄名古屋駅店」なしAM10:00~PM8:00
名古屋市中村区「名鉄百貨店B1F中央改札店」元日AM9:00~PM9:00
豊田市「上郷サービスエリア店」なしAM10:00~PM7:00
豊橋市「豊橋駅店」なしAM9:30~PM8:00

※「豊橋駅店」は豊橋駅構内JR豊橋駅 改札内

三重県で購入できるお店・定休日・営業時間

地域/店舗名定休日営業時間
四日市市「御在所サービエリア店」なしAM8:00~PM8:00

※「御在所サービスエリア店」は東名阪自動車道 下り

なお、期間限定で出張販売も愛知県を中心に行っているそうです。「藤田屋の大あんまき」ののれん・のぼりを見かけたら、ぜひのぞいてみてくださいね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名知立名物 藤田屋の栗あんまき
内容量101〜200g
製造者(株)藤田屋
製造者住所愛知県知立市山町小林24-1
原材料小豆砂糖小麦粉水飴蜂蜜食塩甘味料(ステビア・サッカリンNa・ソルビット)膨張剤保存料(ソルビン酸K)クチナシ色素酸化防止剤(V.C)(原材料の一部に乳成分を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限購入日の翌日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい。
箱の大きさ横 19cm × 奥行き 11.5cm × 高さ 4cm
名産地愛知県三重県知立名古屋豊橋四日市
販売場所名古屋駅豊橋駅知立駅御在所SA上郷SA名鉄百貨店本店刈谷ハイウェイオアシス
おみやげの種類和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。