餡ぷでぃんぐ

餡ぷでぃんぐ 外装
餡ぷでぃんぐ 外装餡ぷでぃんぐ 開封した写真餡ぷでぃんぐ 中身の写真

餡ぷでぃんぐとは?

昭和33年創業の叶 匠壽庵が手がける、こし餡を使った和のプリンです。

一般的なプリンにはカラメルがついていますが、「餡ぷでぃんぐ」はカラメルの代わりにこし餡が使われています。

プリンはぷるんとした食感で深いコクが特徴。

生地は淡い少し濁りのあるような黄色で、洋菓子のプリンとはまた違った落ち着いた雰囲気です。

華やかさはありませんが、和菓子としての奥ゆかしさを感じるプリンなんですよ。

そして、こし餡はあっさりとした口溶けのいいものが使われています。

懐かしい顔が揃う冬の時期に食べてほしい。
そんな思いの詰まった優しいプリンです。

9月上旬から冬にかけての期間限定品。

家庭用に1個から、贈りものとして4個入りが揃っています。

  • 1個:324円
  • 4個入り:1,404円

餡ぷでぃんぐを食べた感想

秋から冬にかけての限定プリンらしく、見ていると心が落ち着く。そんなプリンです。

甘さ控えめですが、ねっとりとして深いコクのあるプリン。

淡い黄色をして落ち着いた雰囲気があり、和のプリンといった印象を強く感じます。

しっかり弾力があり、スプーンを入れると押し返されるような力強さすら感じます。

柔らかなとろけるプリンとは真逆にあるような、食べごたえのあるプリンです。

プリンの上にのっているこし餡もさっぱりとしていて、口に入れるとすっと溶けていき後味もすっきり。

一般的なカラメルのついたプリンの場合、カラメルとプリンが口の中で簡単に混ざりあいます。

一方、「餡ぷでぃんぐ」は餡とプリンは口の中でもそれほど混ざりあいません。

口に入れた瞬間に、餡とプリンが分離してしまうのです。プリンはプリンとして、餡は餡として味わう。

一般的なプリンと比べると一体感はあまり感じられませんね。

こし餡とプリン。
優しい味わいは、冬のこの時期には嬉しいおいしさ。

冷蔵庫で冷やさなくても、常温でおいしくいただけますよ。

餡ぷでぃんぐが買える場所

餡ぷでぃんぐは、叶 匠壽庵の各店舗オンラインショップで購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名餡ぷでぃんぐ
内容量1個入り4個入り
製造者販売者:株式会社 叶 匠壽庵 KYP
製造者住所販売者住所:滋賀県大津市大石龍門4丁目2番1号
原材料牛乳砂糖小豆クリーム(乳製品)食塩寒天葛粉ゲル化剤(加工でん粉、増粘多糖類)香料
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限120日
保存方法直射日光、高温多湿を避け保存
箱の大きさ横 17.1cm × 奥行き 17.1cm × 高さ 4.9cm
名産地滋賀県
販売場所大丸芦屋店大丸福岡天神店大丸東京店藤崎本店福屋八丁堀本店グランデュオ蒲田博多阪急川西阪急西宮阪急堺北花田阪急千里阪急宝塚阪急都筑阪急阪急うめだ本店伊勢丹府中店伊勢丹松戸店伊勢丹新宿本店伊勢丹浦和店岩田屋本店京王百貨店新宿店あべのハルカス近鉄本店近鉄百貨店奈良店近鉄百貨店上本町店近鉄百貨店四日市店松屋銀座松坂屋名古屋店松坂屋静岡店松坂屋豊田店名鉄百貨店本店仙台三越小田急百貨店町田店西武池袋本店西武大津店西武所沢店そごう千葉店そごう川口店そごう神戸店高島屋岐阜店いよてつ高島屋髙島屋柏店髙島屋港南台店髙島屋京都店ジェイアール名古屋タカシマヤ髙島屋日本橋店髙島屋岡山店髙島屋大宮店高島屋大阪店髙島屋堺店髙島屋泉北店高島屋新宿店髙島屋立川店高島屋高崎店髙島屋玉川店髙島屋横浜店東武百貨店船橋店東武百貨店池袋店東急百貨店吉祥寺店東急百貨店渋谷本店鶴屋百貨店ヤマトヤシキ姫路店
おみやげの種類プリン
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。