小笠原菓子舗 甘茶でかっぽれ

小笠原菓子舗 甘茶でかっぽれ外装
小笠原菓子舗 甘茶でかっぽれ外装小笠原菓子舗 甘茶でかっぽれ開封後小笠原菓子舗 甘茶でかっぽれ中身
OMIYA!の写真について

おみやげのデータ

商品名小笠原菓子舗 甘茶でかっぽれ
内容量6個入り
製造者小笠原菓子舗
製造者住所岩手県九戸郡九戸村大字江刺家柿の木6-88
原材料白生餡、砂糖、マルトース、小麦粉、マーガリン、卵、甘茶、ブランデー、モルトエキス、食塩、(原材料の一部に卵、大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限1ヶ月
保存方法高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 12cm × 奥行き 17.5cm × 高さ 5.5cm
名産地岩手県
販売場所おりつめ
おみやげの種類饅頭パイ菓子
価格帯1,000円以内

小笠原菓子舗 甘茶でかっぽれとは

甘茶でかっぽれは、岩手県九戸郡九戸村にある小笠原菓子舗が製造するお菓子です。

なんとも不思議な響きの名前ですが、これは幕末から明治にかけて流行った「かっぽれ」という歌の中の、はやしことばの一節からとられています。

九戸は、東北で唯一の無農薬栽培による甘茶の生産地。甘茶はノンカロリーで砂糖の200倍もの甘さを持ちます。

さわやかな甘さの甘茶入りのあんをパイ生地で包んでおり、砂糖の量がひかえめなので体にもやさしいお菓子なんですよ。

6個入り823円(税込)で、小笠原菓子舗の店舗や道の駅おりつめで購入できます。

小笠原菓子舗 甘茶でかっぽれを食べてみて

インパクトのある包装のなかには、きんちゃく状にくるまれたお菓子が個包装で入っています。

小ぶりのシュークリームのような、でこぼこ感のあるパイ生地の中には、白あんがたっぷり。

あんの中に黒いつぶつぶが見えますが、これこそが甘茶の粉末です。

パイと白あんの組み合わせは、マーガリンが香る洋風の味わい。

しっかりとした甘さがありますが、これが砂糖ではなく甘茶によるものだとはおどろきです。

甘茶を使った珍しいお菓子は、九戸のおみやげにも最適ですね。