あきた最中サブレ

評価★★★★★4
クチコミ1
秋田最中サブレ外装
秋田最中サブレ外装秋田最中サブレ開封後秋田最中サブレ内装

あきた最中サブレとは

あきた最中サブレは、最中とサブレが融合した不思議な味わいのお菓子です。
焦がし諸越饅頭などを製造する、秋田市の旭南高砂堂で作られています。

最中の表面には、秋田名物である「ふき」を緑色でデザイン。
その中に塩味の効いたナッツ入りのサブレを流し込み、焼き上げています。

さらに個包装は、黄色地に格子模様が特徴の草木染め「秋田黄八丈」をイメージ。
パッケージに伝統の織物模様を採用するというのは珍しく、華やかな色の中に気品高さが感じられますね。

あきた最中サブレを食べてみて

最中とサブレがマッチングしたお菓子は、じつは以前にも秋田のおみやげである幸福朗で経験済みでした。

パリッとした最中の皮に、サクサクのサブレ生地。口の中でひとつになって溶けてゆく味わいがたまりません。

サブレに入ったナッツがとても香ばしく、少しだけ塩が入っていることも甘みを引き立てていますね。

秋田の伝統と新しい味わいがコラボしたおみやげを、ぜひ試してみてください。

あきた最中サブレの種類

  • 12個入り:1,188円
  • 18個入り:1,770円
  • 24個入り:2,325円

あきた最中サブレが買える場所

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名あきた最中サブレ
内容量12個入り18個入り24個入り
製造者旭南高砂堂
製造者住所秋田県秋田市旭南1-18-25
原材料小麦粉、砂糖、食塩、卵、アーモンド、マーガリン、くるみ、餅米、着色料(黄4、青1)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限10日間
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存して下さい。
箱の大きさ横 17cm × 奥行き 18.5cm × 高さ 4.5cm
名産地秋田県
販売場所秋田空港
おみやげの種類サブレ
価格帯2,000円以内3,000円以内