秋田くるみころがし

秋田くるみころがしとは?

秋田県には、くるみ餅やくるみゆべし、くるみおこわなど、くるみを使った郷土料理がたくさんあります。

この地でははるか昔から、山や川からの豊富な恵みを受けて暮らしてきました。

そのため、くるみはひとびとの暮らしの中に根付いている食材のひとつとなっています。

秋田くるみころがしは、おまんじゅう1個に対して大ぶりなくるみを丸ごと1個使用した、ぜいたくなお菓子。

切り絵風のリスとくるみをモチーフとしたパッケージは、茶色とオレンジ色で彩られ、和風の雰囲気を醸し出しています。

秋田くるみころがしを食べた感想

個包装のパッケージにも、リスとくるみのデザインがなされていてとてもおしゃれ。

マカロンのようにころんと丸く、厚みがあります。
薄めの皮に詰まったあんは、甘さ控えめで上品な味です。

そこにごろっと大きなくるみの食感と香りが加わることで、抜群のハーモニーを生み出しており、ふつうのおまんじゅうとは一味違った味わいとなっています。

こんな和菓子には、煎茶やほうじ茶など、日本のお茶がぴったり。
落ち着いた色合いの上品なパッケージなので、目上の方へのおみやげにも最適ですよ。

秋田くるみころがしは、6個入りの小さめサイズと、12個入りの大きめサイズの2種類があります。
お好みに合わせて選んでみてくださいね。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名秋田くるみころがし
内容量6個入り12個入り
製造者株式会社 四季彩
製造者住所秋田県鹿角市八幡平字大里家ノ下331-3
原材料小麦粉砂糖食塩みりん乳化剤膨張剤マーガリン酸化防止剤(V.E)寒天蜂蜜カロチン色素小豆(原材料の一部に大豆を含む)水あめくるみゼラチン
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限3ヶ月
保存方法直射日光の当たるところ、温度の高いところ、湿度の多いところの保存は避けて、涼しい所に保存して下さい。
箱の大きさ横 14.5cm × 奥行き 21cm × 高さ 3.5cm
名産地秋田県
販売場所秋田駅花輪SAあに東由利かづのこさか七滝たかのすやたて峠
おみやげの種類饅頭和菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。