明石のりせんべい

明石のりせんべい外装
明石のりせんべい外装明石のりせんべい中身写真

明石のりせんべいについて

兵庫県南部に位置している明石市は魚の町としても有名。

明石ダコや明石鯛など海の幸が豊富で、それを目当てに明石を訪れる人もいるほどです。

タコや鯛に加えて、じつは明石のりも特産物なんですよ。

写真は明石産海苔と醬油の風味がきいたパリッと感のあるせんべい。明石の香りを楽しめるお土産です。

今回は山陽自動車道・三木サービスエリア(上り)で購入。JR三ノ宮駅構内にあるお土産屋・アントレイマルシェ三ノ宮店でも見かけました。(2017年11月)

明石のりせんべいを食べた感想

わたしは明石のり自体を食べたことがないので、正直なところほかの海苔せんべいとの違いがいまひとつわかりませんでした。

醬油はそれほど濃くなく、薄味のせんべいです。きれのよいパリッと感があり、小ぶりサイズですので食べやすい。

刻みのりが結構たっぷりと生地に煉りこまれているので、噛むたびに徐々にのりの風味が強くなっていきます。

塩辛くもないオーソドックスな海苔せんべいという印象が残りました。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名明石のりせんべい
内容量100g以内
製造者販売者:株式会社 子午線SI
製造者住所販売者住所:兵庫県明石市魚住町金ヶ崎1705
原材料馬鈴薯澱粉、甘薯澱粉、植物油脂、醬油、海老、砂糖、食塩、刻み海苔、かつおパウダー、調味料(アミノ酸等)、膨張剤、甘味料(ステビア)、(原材料の一部に、小麦、大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限製造日から180日
保存方法直射日光、高温多湿をお避け下さい。
箱の大きさ横 16.0cm × 奥行き 16.5cm × 高さ 1.5cm
名産地兵庫県明石
販売場所三木SA
おみやげの種類せんべい
価格帯1,000円以内