明石玉

明石玉外装写真
明石玉外装写真明石玉開封写真明石玉中身写真

明石玉とは

「明石玉」は、有限会社十三味が販売している明石焼きのこと。
明石焼きとは、ソースで食べるたこ焼きと違って、生地には卵が多く使われています。

中の具材はたこのみで、食べるときは温かいだしをつけて食べるのが特徴。

そんな明石グルメの代表格である明石焼きが、JR三ノ宮駅にあるコンビニとお土産の複合型店舗「アントレマルシェ三ノ宮店」で販売されていたので、購入してみることにしました。

明石玉は冷凍状態で販売されており、食べるときに電子レンジかオーブントースターで温めていただきます。

値段は1,296円(税込)。6個入りの袋が2つ入っていて、それぞれ希釈用のおだしもセットでついていました。

明石玉を食べた感想

食べてみると、外はパリッと感があるのに対し、中はややとろっとした食感。
ふんわりとしていて、全体的に生地はとてもやわらかかったです。

卵とだしのやさしい味わいが口に広がり、たこのコリコリとした食感もいいアクセントになっていました。

温かいだしにつけて食べている内に、体もぽかぽか温まるよう。
専用のだしもたっぷり入っていたので、1つのおだしなら薄めて2~3人でシェアして食べられそうです。

1袋に6個入りとほどよい量なので、おやつに食べるのもおすすめ。

食べるときは電子レンジかオーブンで温めるだけと、とっても簡単なので、「明石焼きを自宅で手軽に味わいたい」という方へのお土産にもぴったりでしょう。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名明石玉
内容量12個入り
製造者有限会社十三味
製造者住所兵庫県明石市西明石南町2丁目12番3号
原材料【明石焼き】鶏卵・真ダコ・小麦粉・食用なたね油・山芋・鰹節・醤油・還元水飴・発酵調味料・鰹エキス・昆布エキス:昆布粉末・食塩・海老パウダー・加工でん粉・調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に卵・小麦・大豆・山芋・海老を含む)、【濃縮液体だし】醤油・鰹節・鯖節・発酵調味料・鰹エキス・還元水飴・昆布エキス・昆布粉末・食塩・アルコール・調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に小麦・大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約5ヶ月
保存方法-18℃以下で保存してください
箱の大きさ横 18.0cm × 奥行き 3.5cm × 高さ 25.5cm
名産地兵庫県明石
販売場所三ノ宮駅
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。