赤坂青野 一つぶ

ひとつぶ 外箱
ひとつぶ 外箱ひとつぶ 開封ひとつぶ 中身2

赤坂青野 一つぶとは

赤坂青野は1899年に創業した老舗の和菓子屋さん。

丁寧な接客、凛とした佇まいに背筋がピンと伸びてしまう素敵な雰囲気のお店です。

栗饅頭は今では有名な和菓子ですが、元々はあんの中に刻んだ栗が中に入ったおまんじゅうでした。

栗のおいしさは、丸一粒食べる事にあると考え、贅沢に栗を一粒丸ごといれて作ったのは赤坂青野が最初だと言われています。

名前もそのまま「ひとつぶ」と名付けられていますよ。

包みに描かれた栗のイラストがなんとも可愛らしいですよね。

今回は6個入りを購入しました。

6個入りなのですが、2個ずつ個包装になっていて、ゆっくり味わって食べられていいなと思いました。

赤坂青野 一つぶを食べてみて

包みを開くと出てくるのはどん!と大きな栗饅頭。

焼き色の焦げ茶色と、周りの生地のキツネ色のコントラストがとても可愛らしいです。

半分に切ると美しい半透明の白あんと大きな一粒栗が登場。

うっとりと見つめてしまいます。

蜜漬けされた栗はしっとりとなめらか。白あんとの相性も抜群です。

生地の皮がとても薄く、崩れやすいので食べるときはお気をつけて…!

ひとつが大きめのサイズなのでひとつ食べるとかなりの満足感でした。

コーヒーや紅茶などとも相性のいいお菓子です。

赤坂青野 一つぶの値段

  • 2個入 476円
  • 6個入 1,620円
  • 8個入 2,106円
  • 10個入 2,592円
  • 12個入 3,132円
  • 20個入 5,022円

OMIYA!で紹介している赤坂青野の商品一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名赤坂青野 一つぶ
内容量2個入り6個入り8個入り10個入り12個入り20個入り
製造者赤坂青野
製造者住所東京都港区赤坂7-11-9
原材料砂糖手亡豆水飴小麦粉バター練乳ブドウ糖重曹着色料(カラメル、クチナシ)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限12日間
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存
箱の大きさ横 13cm × 奥行き 19cm × 高さ 5.2cm
名産地東京都
販売場所大丸東京店
おみやげの種類饅頭和菓子
価格帯2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。