赤い帽子 ブルー

赤い帽子 ブルークッキー外装
赤い帽子 ブルークッキー外装赤い帽子 ブルークッキー開封後赤い帽子 ブルークッキー中身

赤い帽子 ブルーとは

「赤い帽子」は、1985年に東京でうまれたお菓子のブランド。

「食べた人に幸せがおとずれる」という意味をこめ、お客さんに”しあわせの赤い帽子”という愛称で呼ばれていたことが、ブランド名の由来だそう。

赤い帽子のギフト品シリーズは、全16種類の焼き菓子を、入り数によって異なるカラフルなボックスで販売しています。

「赤い帽子 ブルー」は、5種類・10枚の焼き菓子の詰め合わせ。

ミルクロール・ティーロール・ホワイトチョコアーモンド・ブランデーボール・グリーンアップルボールと、色も形もさまざまなクッキーが入っていますよ。

赤い帽子 ブルーを食べてみて

“赤い帽子”をかぶった女性のイラストが印象的なパッケージ。
ブルーはもっとも小さいサイズなので、とてもコンパクトです。

ホワイトチョコアーモンド

丸くて大きなホワイトチョコアーモンドは、花形のクッキーにホワイトチョコとアーモンドとトッピングしたもの。
甘さ控えめのサクサクしたクッキーに、ホワイトチョコの濃厚な甘さと、アーモンドのコクが効いています。

ミルクロール

白いロール状のミルクロールは、ミルクとバターたっぷりのラングドシャ生地を巻いたもの。
ザクザクとした食感と、ミルクの甘〜い香りがたまりません。

ティーロール

茶色いほうがティーロール。生地にセイロンティー(紅茶)が練り込んであります。
やや甘めで、噛むほどに茶葉の香ばしさが広がりますね。

ブランデーボール

赤い包み紙のブランデーボールは、クッキーをブランデー風味のホワイトチョコで包んだもの。
甘さの中にブランデーが香る、大人の味わいです。

グリーンアップルボール

金色の包み紙はグリーンアップルボール。クッキーを青りんご風味のホワイトチョコで包んでいます。
りんごのフレッシュな香りと酸味が効いていて、こちらは子どもにも食べやすそうですね。

**********

5種類すべてがまったく異なる味わいで、飽きることなく食べられました。
とくにブランデー風味やグリーンアップル風味などが目新しく、贈った人にも喜ばれそうです。

10枚入りとほどよいサイズ感なので、ちょっとしたギフトに便利なお菓子ですよ。

赤い帽子 ブルーの値段と買える場所

1箱410円(税込)で、Amazon楽天市場などで購入できます。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名赤い帽子 ブルー
内容量10個入り
製造者TIVOLIスイーツファクトリー
製造者住所神奈川県湯河原町土肥1-15-4
原材料小麦粉ホワイトチョコレート砂糖バターマーガリンでん粉アーモンド加糖れん乳オリゴ糖食用油脂オートミール全粉乳、乳または乳製品を主要原料とする食品、粉末酒紅茶デキストリンショートニング粉糖食塩抹茶脱脂粉乳異性化液糖乳糖乳化剤ビタミンC酸味料香料膨張剤酸化防止剤(ビタミンE)、(原材料の一部に小麦、卵、乳成分、落花生、大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限9ヶ月
保存方法直射日光、高温多湿な場所をさけ、常温で保存してください。
箱の大きさ横 12cm × 奥行き 17cm × 高さ 4cm
名産地東京都
おみやげの種類クッキー
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。