あげ潮

評価★★★★★5
クチコミ1
あげ潮外装
あげ潮外装あげ潮の開封写真あげ潮の中身
おみやの写真について

おみやげのデータ

商品名あげ潮
JANコード
4535628000010
内容量1個入り2個入り3個入り4個入り8個入り10個入り
製造者株式会社まるたや洋菓子店
製造者住所静岡県浜松市中区神田町367
原材料小麦粉(国内製造)、砂糖、ショートニング、コーンフレーク(コーングリッツ、砂糖、麦芽エキス、食塩、ぶどう糖果糖液糖)、卵、レーズン、オレンジ砂糖漬、くるみ/膨張剤、乳化剤、酸味料、香料、(一部に小麦・卵・オレンジ・くるみ・大豆を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限60日
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存してください。
箱の大きさ横 18.9cm × 奥行き 2.5cm × 高さ 27.8cm
名産地静岡県浜松
販売場所浜松駅静岡駅JR富士駅JR沼津駅浜松SA浜名湖SA遠鉄百貨店
おみやげの種類クッキー洋菓子
価格帯1,000円以内2,000円以内3,000円以内5,000円超

あげ潮とは?

静岡県浜松市に本店を構える「まるたや」の看板商品で、コーンフレークやドライフルーツ、くるみをたっぷり使って焼き上げたクッキーです。

あげ潮の中身

創業当時の昭和24年ごろ、創業者の秋田一雄さんがアメ横の闇市でケロッグのコーンフレークを買ってきたのが「あげ潮」誕生のきっかけなんだそう。

このコーンフレークを使ってなにかお菓子は作れないかと製造担当の弟・秋田純平さんに相談しました。

そして試行錯誤の上に完成したのが「あげ潮」なんです。

レーズンとくるみ、オレンジピールを入れた生地にコーンフレークをまぶして焼き上げています。

当時はまだ「あげ潮」という名前ではなく単に「自家製クッキー」として販売していましたが、昭和35年ころに「あげ潮」と命名されました。

はじめて「あげ潮」と聞くと揚げ物や塩辛いものをイメージしがちですが、このお菓子は揚げていないし、塩も使っていません。

私自身も名前を見た時にはビールのあてになるようなお菓子をイメージしてしまいました。

なぜ「あげ潮」という名前になったのでしょう。

名前の由来は浜名湖、遠州灘にちなんでいます。

「あげ潮」は「満ち潮」と同じ意味を持つそうで、「浜名湖に潮が満ちていくように、皆様のもとへ幸運が打ち寄せ、運気が上昇しますように」という願いが込められているんです。

あげ潮名前の由来

コーンフレークを生地にまぶす作業は今も手作業で行われていて、職人さんたちの熟練の手で日々たくさんのクッキーが作られています。

あげ潮を開封してみた

「あげ潮」のパッケージは白を基調としたパッケージに、鮮やかな赤い波のような模様が描かれています。

とてもシンプルだけど、浜名湖に満ちていく潮を印象づけるデザインですね。

あげ潮外装

今回食べたのは家庭用にぴったりの袋に入った商品です。

お土産には箱入りやバーレル容器に入ったものがおすすめ。

あげ潮を食べてみた感想

袋を開けるとクッキーの香ばしい香りがふわっと漂ってきました。

クッキーは甘い香りというより、ショートニングが強めの濃厚な香りでしたよ。

「あげ潮」はコーンフレークやナッツ、レーズン、オレンジピールがたっぷりと入ったクッキーです。

一口サイズのクッキーは、ゴツゴツとした見た目で一個ずつ手作りされているのがわかる素朴な感じ。

クッキーをよく見るとコーンフレークやくるみ、レーズン、オレンジなどいろんなものが入っていて見ているだけでも楽しくなってきました。

あげ潮の開封写真

クッキーはザクザクとした食感で、食べた瞬間にいろんな味が口の中いっぱいに広がります。

ショートニングの香りとコーンフレークやくるみの香ばしさ。そしてレーズンとオレンジの爽やかな味。

いろんな味が複雑に絡み合っていて、食べていてとても楽しいクッキーです。

あげ潮の中身

もちろん味だけでなく、色んな食感も楽しめるのがうれしいです。

クッキーのザクザクした食感はもちろん、サクッと軽いコーンフレークやねっとりしたレーズンなど、いろんな食感がひとつのクッキーに凝縮されている感じがします。

一度食べると病みつきになるおいしさで、食べる手が止まらなくなりました。

午後のティータイムにぴったりのクッキーですよ。コーヒーや紅茶と一緒にどうぞ。

ラインナップと価格

あげ潮は1袋に180g入っています。たくさん入った箱入りなどシーンに合わせていろいろ選べますよ。

  • 180g:675円
  • 180g(箱入り):783円
  • 180g×2袋(箱入り):1,350円
  • 180g×3袋(箱入り):2,025円
  • 180g×4袋(箱入り):2,700円
  • 180g×8袋 末広がりセット:5,400円
  • 【バーレルセット】180g×2袋:1,512円

50g入りの「ミニあげ潮」もあります。

  • 50g:270円
  • 50g×3袋:810円
  • 50g×10袋:2,700円
  • 【バーレルセット】50g×6袋:1,782円

茶葉クッキーやチーズボックスとのセット。

  • 茶葉クッキー&あげ潮 各3袋セット:1,620円
  • ギフト用チーズボックス&あげ潮50g×5袋 詰合せ:4,320円

カロリーや栄養成分表示、日持ち、アレルギー表示について

あげ潮のカロリーや栄養成分表示(100gあたり)については次の通りです。

熱量459kcal
脂質17.4g
たんぱく質6.0g
炭水化物69.5g
食塩相当量0.6g

日持ちは60日です。開封後は湿気てしまわないように早めに食べてくださいね。

アレルギー物質は次の通りです。

特定原材料等(28品目)卵、小麦、くるみ、大豆、オレンジ

あげ潮を購入できる場所

あげ潮は神田本店をはじめ、まるたやの各店舗で購入できます。

まるたや洋菓子店 神田本店
住所浜松市中区神田町367
電話番号053-441-9456
営業時間10:00~18:00
定休日元日のみ
まるたや洋菓子店 佐鳴台店
住所浜松市中区佐鳴台3-53-23
電話番号053-448-7178
営業時間10:00~18:00
定休日水曜日(祝日は除く)、元日休み

その他の店舗などはまるたや洋菓子店のウェブサイトを確認してください。

参考:まるたや 店舗案内

またオンラインショップでも購入できますよ。

参考:まるたや洋菓子店オンラインショップ

静岡県内の駅やサービスエリア、遠鉄百貨店などにも置いてあるほか、東京の有楽町にある静岡県東京観光案内所でも購入できます。