二十世紀梨パイ

二十世紀梨パイとは?

鳥取の名産品といえば梨。

特に二十世紀梨は、明治37年(1904年)に千葉県から導入されて以来、100年以上の栽培される歴史がある代表品種となっています。

鳥取県は二十世紀梨の収穫量が日本一です。その梨の香りをクリームにして、サックサクのおいしいパイに仕上げたお菓子です。

二十世紀梨パイを食べた感想

生地の上には甘い砂糖、サクサクのパイ生地と中の二十世紀梨のペーストが非常に良く合います。

洋ナシのような甘みのある味でした。

パイ系のお菓子はボロボロこぼしてしまうことがありますが、一口サイズだとその心配がないので気軽に食べれます「鳥取限定」とパッケージに書いてあるので、鳥取のおみやげをしっかりとアピールできますよ。

個包装で、1つ1つの包みも程よい大きさでした。1人に1つづつ配っても充分に満足してもらえると思います。

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名二十世紀梨パイ
内容量8個入り
製造者宝販売株式会社
製造者住所鳥取県東伯郡三朝町大瀬1230番地
原材料小麦粉砂糖水飴植物油脂食塩デキストリン加工澱粉乳化剤脱脂粉乳香料全粉乳牛乳増粘多糖類保存料(ソルビン酸K)マーガリン酸化防止剤(V.E)寒天ソルビトール酸味料(クエン酸)加糖卵黄液状マルトース乳清タンパク食酢、着色料(カロチン、ベニバナ黄色素、クチナシ青色素、クチナシ黄色素)、二十世紀梨ピューレ50%
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限2ヶ月ほど
保存方法高温多湿、直射日光を避け常温で保存
箱の大きさ横 29cm × 奥行き 5.5cm × 高さ 5cm
名産地鳥取県
販売場所米子空港JR米子駅きなんせ岩美湯村温泉
おみやげの種類パイ菓子
価格帯1,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。