スープストックトーキョー ヴィシソワーズ

評価★★★★★4
クチコミ1
スープストックトーキョーヴィシソワーズ外装写真
スープストックトーキョーヴィシソワーズ外装写真スープストックトーキョーヴィシソワーズ開封写真スープストックトーキョーヴィシソワーズ中身写真

スープストックトーキョー ヴィシソワーズ

ヴィシソワーズは、スープストックトーキョーが手がけるじゃがいも味の冷製スープです。

使用している北海道産の男爵いもは、収穫して半年間貯蔵庫に置き、熟成させてから調理しているというのが特長の一つ。

また、同じく北海道産の大きな葱「ポロ葱」を使って、甘さと奥深さを演出しています。

スープストックトーキョーとは

Soup StockTokyo(スープストックトーキョー)は食べるスープ専門店。

首都圏を中心に女性に人気の高いお店で、手土産・ギフト向けの冷凍スープの販売も行っています。

ヴィシソワーズの価格・購入場所

価格は、以下の通り。

  • 1人前180g入り:525円(税込)
  • 2~3人前500g入り:1,100円(税込)

取り扱っているスープは時期や店舗によって違います。お近くの店舗を探すなら、こちらをご覧ください。

ちなみに、私は公式オンラインショップで購入しましたよ。

カロリーなどの栄養成分表示(1袋180g当たり)

  • エネルギー:207kcal
  • たんぱく質:4.5g
  • 脂質:14.8g
  • 炭水化物:14.0g
  • 食塩相当量:1.1g

※この表示値は目安です。

スープストックトーキョー ヴィシソワーズ原材料の原産地

  • じゃがいも:日本
  • 玉葱:アメリカ、ニュージーランド 他
  • セロリ:アメリカ
  • ソテーリーキ:日本産ポロ葱使用
  • 万能ねぎ:日本

スープストックトーキョー ヴィシソワーズの食べ方

ヴィシソワーズを食べるときは、まず凍ったまま、開封せずに袋ごと沸騰したお湯で5分間湯せんします。

そのあと、袋をお湯から取り出して、スープ全体が均一に馴染むようによく振りましょう。

袋のまますぐに氷水などに移して、十分に冷やせば食べられます。

こちらはレンジで温めることが出来ないので、食べるときは気をつけてくださいね。

スープストックトーキョー ヴィシソワーズを食べた感想

食べてみると、まろやかで、とてもクリーミーなスープ。
やや塩気があり、じっくりと味わうとじゃがいもの風味が感じられます。

ややとろみはあるものの、全体的にサラッとしていて、あっさりテイスト。
甘さはほとんどないので、どちらかというと大人向けのスープですね。

おすすめの食べ方

ヴィシソワーズは、洋風の料理によく合うスープ。

クリスマスなど特別な日のディナーメニューに加えれば、レストランで食べるときの気分が味わえそうです。

ちなみに甘めのポタージュが好みという人は、とうもろこしとさつま芋の冷たいスープや北海道産かぼちゃの冷たいスープがおすすめ。

お子さんがいるファミリーは、大人はヴィシソワーズ、子どもはほかのスープという食べ方もいいと思いますよ。

OMIYA!で紹介しているスープストックトーキョーの商品一覧

スポンサーリンク

おみやげのデータ

商品名スープストックトーキョー ヴィシソワーズ
内容量101〜200g401〜500g
販売者株式会社スープストックトーキョー
販売者住所東京都目黒区中目黒1-10-23シティホームズ中目黒203
製造者キスコフーズ株式会社清水工場
製造者住所静岡県静岡市清水区茂野島652-1
原材料牛乳、野菜(じゃがいも、玉葱、セロリ)、生クリームチキンブイヨン、ソテーリーキ(ポロ葱、菜種油)、食塩バター香辛料(一部に乳成分・鶏肉を含む)
※ 原材料の並び順はパッケージと異なっている可能性があります。
賞味期限約9ヶ月
保存方法-18℃以下で保存してください
箱の大きさ横 14.0cm × 奥行き 1.0cm × 高さ 16.0cm
名産地東京都
おみやげの種類スープ
価格帯1,000円以内2,000円以内

通販サイトでお土産を探す

※ それぞれの通販サイトのページに移動しますが、必ずしも販売されているわけではありません。