赤湯駅

山形県南陽市にある赤湯駅は、山形新幹線の停車駅です。
ほかにJR東日本 奥羽本線・山形鉄道フラワー長井線が乗り入れています。

山形新幹線の開業にあわせて作られた、パラグライダーをイメージした駅舎は、通商産業省のグッドデザイン賞を受賞していますよ。

赤湯温泉へはタクシーで5分ほどと、観光地へのアクセスもよい立地です。

赤湯駅外観

赤湯駅でお土産が買える場所

赤湯駅でお土産が買える場所は3ヶ所あります。

▼こちらは駅構内にあるニューデイズ。

赤湯駅ニューデイズ

▼お菓子の品揃えが豊富ですよ。

赤湯駅お土産

▼ほかに、1階の売店でもお菓子の取り扱いがあります。
わたしが行ったときはちょうどシーズンで、さくらんぼの箱売りもたくさんありましたよ!

赤湯駅売店

▼また、駅の目の前には、山形県内に18店舗を展開する菓子店・杵屋の支店があります。
ここでお菓子を探してみてもいいですね。

赤湯駅前杵屋

赤湯駅構内・周辺の施設について

1階には観光案内所があります。

赤湯駅観光案内所

▼「駅の駅なんよう」では、農産物や雑貨を扱っていました。

赤湯駅産直

▼広いロビーには休憩スペースも完備。

赤湯駅休憩スペース

▼無料駐車場は広々としていて便利です。

赤湯駅駐車場

「牛肉どまん中」が買えます

一時期ブームになった駅弁「牛肉どまん中」をご存知でしょうか?
赤湯駅では、この牛肉どまん中が買えますよ。

山形新幹線開業にあわせて開発されたもので、山形県産米「どまんなか」に牛肉煮&そぼろを合わせた、牛丼風のお弁当です。

▼現在はノーマルのほかに「しお」「みそ」も販売されています。

赤湯駅牛肉どまん中売り場

▼わたしも買って食べてみました!

赤湯駅牛肉どまん中外観

▼やや甘めの味つけで、ご飯が進みますね。
牛肉煮とそぼろの異なる食感で、飽きずに食べられました。

赤湯駅中身アップ

赤湯駅で買えるおすすめのお土産3選

ここからは、赤湯駅で買えるおすすめのお土産を3つ厳選して紹介します。

最中クッキー NANJO da BE なんじょだべ

最中クッキー NANJO da BE なんじょだべ中身

最中皮にクッキーを組み合わせた、新感覚のお菓子。
「なんじょだべ」は山形の方言で「いかがですか」という意味ですよ。

米粉入りでサクサクと軽い食感に、アーモンドの風味が効いています。
箱に高級感があるので、手土産にぴったりです。

参考:最中クッキー NANJO da BE なんじょだべの記事はこちら

シベール 山形ラ・フランスパイ

シベール 山形ラ・フランスパイ中身

山形県の特産品、ラ・フランスのジャム入りの生地をパイで包んだお菓子。
どこか童話風のパッケージがかわいらしい雰囲気です。

かなり酸味が強いので、酸っぱいもの好きな人におすすめ。

参考:シベール 山形ラ・フランスパイの記事はこちら

山形ショコらんぼ

杵屋本店 山形ショコらんぼ中身

セミドライ加工したさくらんぼをチョコで包み、さくらんぼパウダーをまぶしたお菓子。
グミのような食感のさくらんぼが、ほどよい甘酸っぱさです。

一口ひと口、じっくりと味わいたいですね。

参考:山形ショコらんぼの記事はこちら

***

最後に、赤湯駅で買えるお土産の一覧を紹介します。

赤湯駅のおみやげ25件

全 25 件中 1-25 件を表示