蓮田SA

蓮田SA上り線、下り線ともに、埼玉県蓮田市の東北自動車道にあるサービスエリアです。

東北道では一番南の休憩スポットですね。

東京方面へ10kmほど進むと、地元・浦和レッズのホームとなる埼玉スタジアム2002がありますよ。

サッカー日本代表戦やJリーグが開催される人気の観光スポットです。

【お得情報】ETCカードで高速料金を節約!

本題の前にお得情報を!

蓮田SAを使うと、高速道路などの料金がかかってくると思います。
高い高速料金を安くするなら、ETCカードを作っておくのがおすすめ!

以下のカードだと年会費無料でETCカードも作れます。

蓮田SA上り線のお土産売り場について

上り線SAは商業施設「パサール蓮田」として、2019年7月にリニューアルオープンしました。

東日本最大級のサービスエリアといわれ、飲食店やコンビニ、スーパーなど店舗数は22店。

お土産は蓮田SAの「旬撰倶楽部」で買えます。

  • 旬撰倶楽部の営業時間:7:00~22:00

地元・埼玉のお土産だけでなく、東北自動車道が通行している青森、岩手、宮城、福島、栃木の銘菓を揃えていますよ。

お土産を買い忘れた場合は蓮田SAで買えますね。

どんなお土産が買えるのか、一部を紹介します。

蓮田SA上りのお土産売り場

まずは北から。青森県のお土産はりんごを使ったお菓子が多いですね。

「いのち」、「パティシエのりんごスティック」、「気になるリンゴ」を販売しています。

蓮田SA上り青森のお土産

岩手県のお土産は「かもめの玉子」のミニサイズを販売しています。
小岩井農場のクッキーやサブレなども置いていますよ。

宮城県は「ずんだ茶寮」のお菓子がありました。
仙台銘菓「萩の月」で有名な菓匠三全のブランドです。

福島県は有名なお土産が並んでいましたよ。
日本三大饅頭の「薄皮饅頭」、三万石の「ままどおる」、「家伝ゆべし」など。

蓮田SA上り福島のお土産

栃木県からは、那須高原のお土産として有名な「御用邸チーズケーキ」、「御用邸チーズクッキー」など、売り場が広く充実しています。

蓮田SA上り栃木のお土産

埼玉県のお土産も多いですよ。
「元祖ねぎみそ煎餅」、「彩果の宝石(さいかのほうせき)」、「白鷺宝(はくろほう)」、「五家宝」など。

蓮田SA上り埼玉のお土産

これだけの銘菓が揃っていると、買い物しているだけで旅行した気分になります!

蓮田SA下り線のお土産売り場について

蓮田SA下りの施設内にお土産が売っています。

24時間営業なので早朝深夜でも立ち寄れますよ。

  • 営業時間:24時間

下り線は東京のお土産が多く揃う印象です。

東京みやげの定番「東京ひよ子」などが買えますよ。

ここからは、蓮田SAで買えるお土産一覧を見ていきましょう。
ぜひチェックしてみてくださいね。

蓮田SAのおみやげ38件

全 38 件中 1-30 件を表示