うたしないチロルの湯

道の駅「うたしないチロルの湯」とは?

道の駅「うたしないチロルの湯」は北海道の歌志内市にある道の駅。

歌志内は、道央・道東・道北の中継地とも言える場所にあり、かつては炭鉱で栄えた町。
道の駅は、国道12号と38号をアクセスするルート上にありますよ。

▼道の駅「うたしないチロルの湯」の外観

道の駅うたしないチロルの湯の外観

▼道の駅の名前のとおり、日帰り入浴施設「健康と湯の里 チロルの湯」が隣接しています。

道の駅うたしないチロルの湯 隣接する温泉

道の駅「うたしないチロルの湯」の主な施設、レストランやアイスも充実!

道の駅「うたしないチロルの湯」の主な施設は以下のとおり

  • レストラン
  • 牧場のジェラードショップ
  • 地元特産品コーナー
  • 日帰り入浴施設(チロルの湯)が隣接

道の駅内にあるレストランでは、岩瀬牧場のジェラードが販売されています。

道の駅うたしないチロルの湯 アイスショップ

岩瀬牧場は歌志内の隣の砂川市にあり、特にジェラードが人気のお店。
ご当地アイスグランプリで最高の金賞も受賞しています。
ここでは、ジェラードのほか、揚げたてのTirolドーナツも販売されていますよ。

▼道の駅「うたしないチロルの湯」内にあるレストラン

道の駅うたしないチロルの湯 レストラン

レストランでは、地元歌志内の名物郷土料理の「なんこ」料理の定食やなんこ丼を頂くことができます。
その他にも、ステーキ丼やラーメンなどのメニューもそろっています。

道の駅うたしないチロルの湯 レストランメニュー

道の駅「うたしないチロルの湯」のおみやげコーナーの紹介

おみやげコーナーの半分はお漬物の売り場がしめています。

道の駅うたしないチロルの湯 漬物

常時30種類以上の漬物が販売されており、試食コーナーも大人気。

漬物以外にも、地域のお土産品、北海道を代表する物産品もずらりと。

道の駅うたしないチロルの湯 おみやげコーナー

コップの縁にかけることができるクッキー「ねこカップ ぶらさがりねこクッキー」や、箱に描かれているデザインがオシャレな「3時のねこプリンモンブラン」などがかわいさで目を引きました。

▼ねこカップ ぶらさがりねこクッキー

▼3時のねこプリンモンブランの外装

3時のねこプリンモンブランの外装

北海道で有名なおみやげ、きのとやの「札幌農学校」や、ホリのとうきびチョコなどもありましたよ。

道の駅「うたしないチロルの湯」のアクセス、開館時間などの詳細情報

道の駅「うたしないチロルの湯」のアクセス、開館時間などの詳細情報です。

  • 住所:歌志内市字中村72番地2(道道赤平奈井江線沿い)
  • TEL:0125-42-5566
  • 休館日:年末年始(12/30~1/5)、毎週月曜日(11月~3月)※月曜日が祝日の時は翌日
  • 開館時間:9:00~18:00(4月~10月)、9:00~16:00(11月~3月)
  • スタンプ押印時間:開館時間に同じ※休館日は押せません

道の駅「うたしないチロルの湯」で購入できるおみやげの一覧

道の駅「うたしないチロルの湯」で購入できるおみやげの一覧です。

うたしないチロルの湯のおみやげ9件

全 9 件中 1-9 件を表示