尾花沢

「道の駅尾花沢 花笠の里ねまる」は、山形県尾花沢市にある道の駅です。

花笠おどりの発祥地であるほか、俳人・松尾芭蕉が奥のほそ道の途中、「涼しさを我宿にしてねまる也(涼しさを我が家にいるような気分で座っている)」という句を詠んだことから、「花笠の里ねまる」という愛称がついています。

このほかスイカや地酒、そばなどが特産品で、道の駅ではこれらを使ったお土産や料理が楽しめますよ。

道の駅尾花沢外観

道の駅尾花沢のアクセス方法

国道13号線沿いにあり、無料通行区域の尾花沢新庄道路 尾花沢北インターチェンジからも乗り入れ可能です。

営業時間

  • 売店「お土産はながさ」 / 9:00〜18:00
  • 直売所「みちのく新鮮市」 / 9:00〜18:00
  • レストラン「食事処ねまる」 / 10:30〜18:30

駐車場

  • 普通車:56台
  • 大型車:34台
  • 身障車:2台

道の駅尾花沢のお土産コーナー

尾花沢市内では最大級の品揃えを誇るお土産コーナー。
お菓子・地酒はもちろん、伝統民芸品も多数取り揃えています。

とくに、古くからこの地方に伝わる「くじら餅」の種類が豊富でした。

道の駅尾花沢おみやげ

▼花笠やスイカをモチーフにしたお土産も多かったですよ。

道の駅尾花沢すいかの像

道の駅尾花沢のレストラン・軽食コーナー

レストラン「食事処ねまる」では、カレーやラーメンなどのメニューを提供しています。
「尾花沢スイ辛冷麺」や「すいかソフトクリーム」が人気メニューです。

道の駅尾花沢レストラン

▼建物の外には屋台がならび、イカ焼き・おにぎり・玉こんにゃくなどの軽食が楽しめますよ。

道の駅尾花沢軽食コーナー

最後に、道の駅尾花沢で買えるお土産の一覧を見ていきましょう。

尾花沢のおみやげ28件

全 28 件中 1-28 件を表示