のだ

岩手県九戸郡野田村にある道の駅のだ。
野田村は古くから製塩が行われていた土地で、特産品である「のだ塩」を使ったお菓子やソフトクリームが人気です。
十府ヶ浦海岸やマリンローズパーク野田玉川へも車で10分圏内と、便利な立地ですよ。

道の駅のだ外観

道の駅のだのアクセス方法

国道45号線沿いにあり、三陸鉄道北リアス線の陸中野田駅に併設しています。

営業時間

  • 観光物産館ぱあぷる / 9:00~18:00(11〜3月は17:45まで)
  • 産直ぱあぷる / 8:30~18:00(12〜2月は17:30まで)
  • 軽食コーナー / 9:30~17:00(11〜3月は16:30まで)
  • レストランぱあぷる / 11:00~15:00(水曜定休)

駐車場

  • 普通車:50台
  • 大型車:5台
  • 身障者:2台

道の駅のだのおみやげコーナー

「薪窯直煮製法のだ塩」や、のだ塩を使ったお菓子・ラーメンなどが人気。
また、もうひとつの特産品・のだ産山ぶどうを使ったジュースやサイダーも揃っていますよ。

道の駅のだおみやげ

道の駅のだの見どころ

新鮮野菜と山・海の乾物、お惣菜が揃う産直ぱあぷる。

道の駅のだ産直

▼レストランぱあぷるは、観光物産館ぱあぷるの2階にあります。
海の幸を使ったぱあぷるラーメンやのだ塩ラーメン、どんぐりアイスなど、この地域ならではのメニューが豊富です。

道の駅のだレストラン

▼外にある軽食コーナーでは、隠し味に野田村産干し菊を使った「のだ塩ソフトクリーム」が大人気。
ほかにもたこ焼き・たい焼き・ホットコーヒーなどさまざまなメニューを取り扱っていますよ。

道の駅のだ軽食コーナー

道の駅のだで購入できるおみやげの一覧

のだのおみやげ13件

全 13 件中 1-13 件を表示