いいで

山形県西置賜郡飯豊町にある道の駅いいで。
愛称は「めざみの里物産館」で、名産のどぶろくやどぶろくを使ったお菓子が人気です。

また、3月〜6月までは「観光いちご園」がオープンし、いちご狩りを楽しむ人で賑わいます。

新潟県と宮城県の中間地点に位置しており、ドライブの拠点として便利に使えますよ。

道の駅いいで外観

道の駅いいでのアクセス方法

国道113号線沿いにあり、南陽市内から車で20分ほどです。

営業時間

  • 売店・青果コーナー / 9:00〜18:00(12月から3月は10:00〜17:00)
  • ファストフードコーナー/ 8:00〜17:00(12月から3月は10:00〜17:00)
  • レストランコーナー / 10:00〜18:00(12月から3月は11:00〜17:00)

駐車場

  • 普通車:219台
  • 大型車:15台

道の駅いいでのお土産コーナー

お土産コーナーは比較的広めでした。
県内のお菓子をはじめ、飯豊町が「どぶろく特区」であることから、どぶろくやどぶろくを使ったお菓子が多かったです。

道の駅いいで おみやげ

道の駅いいでの見どころ

レストラン「わいわいパレット」には、米沢ラーメンやいも煮など、山形ならではのメニューが揃います。

道の駅いいで レストラン

▼軽食コーナーでは、玉こんにゃく・牛串・いも煮などを手軽に楽しめますよ。

道の駅いいで 軽食コーナー

道の駅いいで 軽食コーナー2

▼敷地内には産地直売所もあります。

道の駅いいで 直売所

いいでのおみやげ16件

全 16 件中 1-16 件を表示