ひがしかわ「道草館」

道の駅 ひがしかわ「道草館」とは?

道の駅 ひがしかわ「道草館」は、北海道の旭川市の隣に位置する東川町にある道の駅。

道の駅ひがしかわの外観

東川町は、大雪山国立公園の旭岳や天人峡温泉の玄関口に位置します。

また、東川町といえば、写真甲子園が開催されるなど写真のまちとしても有名。
移住についても30年前から取り組み、成功している自治体の一つです。

道の駅はアウトドア関係のグッツの扱いや観光情報もあり、大雪山への登山や観光の拠点になっていますよ。

道の駅 ひがしかわ「道草館」の施設の紹介

道の駅 ひがしかわ「道草館」にある主な施設は以下の通り

  • インフォメーションコーナー…観光情報の扱いあり
  • 特産品販売コーナー
  • ソフトクリームの売店
  • 同じ敷地内にアウドドアショップmont-bell(モンベル)あり

▼道の駅と同じ敷地内にあるアウトドアメーカーのmont-bell(モンベル)の大雪ひがしかわ店。

道の駅ひがしかわの隣りにあるmont-bell

道の駅にアウトドアショップが併設されているのは、大雪山への登山などのアウトドアの拠点になる東川町ならではですね。

道の駅内には、ソフトクリームの売店があります。

▼人気のソフトクリーム「きらり」

道の駅ひがしかわのソフトクリーム

ソフトクリームに星型のビスケットがついているだけでなく、あっさりと甘めの2種類のソフトが層になっていて、2種類の味が楽しめるソフトクリームですよ。

道の駅 ひがしかわ「道草館」のおみやげコーナーの紹介

ひがしかわ「道草館」の道の駅には、北海道を代表するようなおみやげやお菓子はまったく置いてありません。
代わりに並んでいるのが、見た目にもオシャレな小物やコーヒーなど。

道の駅ひがしかわのおみやげコーナー

道の駅ひがしかわのおみやげ コーヒーなど

移住の町としても成功している東川町にはオシャレなカフェや木工ギャラリーが多数あります。そこで扱っている小物やアイテムが道の駅でも販売されているのですね。

センスのいいアイテムがずらりと並んでいるおみやげコーナーは、他の道の駅とは違う雰囲気。

東川町にあるリゾートホテル「ラビスタ大雪山」のおみやげも販売されていましたよ。

LA VISTA大雪山コーヒークッキーの中身(拡大)

参考:LA VISTA大雪山コーヒークッキーの詳しい情報はこちらの記事から

道の駅 ひがしかわ「道草館」アクセス、開館時間などの詳細情報

道の駅 ひがしかわ「道草館」アクセス、開館時間などの詳細情報は以下のとおり

  • 住所:上川郡東川町東町1丁目1番15号(道道旭川旭岳温泉線沿い)
  • 休館日:年末年始(12/31~1/4)
  • 開館時間:8:30~19:00(4月~10月)、9:00~18:00(11月~3月)
  • 売店の営業時間:8:30~19:00(4月~10月)、9:00~18:00(11月~3月)
    ※営業時間は短縮の場合あり
  • スタンプ押印時間:開館時間に同じ ※休館日は押せません

道の駅 ひがしかわ「道草館」で購入できるおみやげの一覧

道の駅 ひがしかわ「道草館」で購入できるおみやげの一覧です。

ひがしかわ「道草館」のおみやげ2件

全 2 件中 1-2 件を表示