マドレーヌのカロリーや栄養成分は1個あたりどのくらい?人気店やコンビニのマドレーヌで比較してみました

焼き菓子の中でも人気があるマドレーヌは、手土産やお茶菓子にぴったりのお菓子です。

ただ、バターをたっぷりと使ったお菓子なので、どれくらいカロリーがあるのか気になるところですね。

大体のカロリーを知っておけば、おやつとして食べるときの目安にもなりますよ。

このページでは、マドレーヌの平均的なカロリーや人気店やコンビニで買えるマドレーヌのカロリーについてまとめてみました。

マドレーヌのカロリーはどのくらい?

まず、マドレーヌの平均的なカロリーについて紹介しますね。

日本食品標準成分表によると、マドレーヌは100gあたり443kcal。

カロリーと栄養成分は以下の通りです。

マドレーヌの栄養成分表示(100gあたり)
エネルギー443kcal
たんぱく質5.8g
脂質25.4g
炭水化物47.9g
食塩相当量0.6g

参考:日本食品標準成分表2020年版(八訂)

お店で販売されているマドレーヌはひとつ28g前後なので、1個あたり118kcalになりますね。

販売店や材料によって数値は異なりますが、マドレーヌの平均的なカロリーとして覚えておくと食べるときの目安になりますよ。

人気店のマドレーヌのカロリーや栄養成分について

マドレーヌで有名な洋菓子店をいくつかまとめてみました。

ここからは、お店ごとにマドレーヌのカロリーを紹介していきますね。

アンリ・シャルパンティエ

アンリ・シャルパンティエの「マドレーヌ」は、お店を代表する焼き菓子。

オリジナルブレンドの国産小麦、完熟サトウキビのラム酒、瀬戸内産レモン、南フランス産の蜂蜜など、こだわりの素材を使ったマドレーヌです。

そんなマドレーヌのカロリーは、1個あたり76kcal。

しっかりとバターの風味が感じられるマドレーヌですが、カロリーは高すぎずにちょうどいい感じですね。

アンリ・シャルパンティエ・マドレーヌ中身の写真

ふっくらした食感と、レモンの爽やかな酸味がクセになる一品です。

参考:アンリ・シャルパンティエ マドレーヌの記事はこちら

コージーコーナー

コージーコーナーといえば、ケーキ屋さんのイメージがありますね。

ほかにも、焼き菓子やチョコレートなど贈り物にぴったりの洋菓子を取り扱っています。

そんなコージーコーナーの「マドレーヌ」は、かわいらしい貝殻の形をしていますよ。

カロリーは以下の通り。

コージーコーナーのマドレーヌ(プレーン)の栄養成分表示(1個あたり)
エネルギー92kcal
たんぱく質1.1g
脂質5.3g
炭水化物10.0g
食塩相当量0.08g

コージーコーナーのマドレーヌ(プレーン)は、1個あたり92kcalです。

味によって多少カロリーは変わりますが、大体92〜95kcalになっていますよ。

おやつとして食べるなら、1〜2個がちょうどよさそうですね。

銀座コージーコーナー マドレーヌミックス 中身の写真

プレーンタイプのほか、ショコラ・いちご・オレンジ・抹茶などの味が楽しめます。

参考:コージーコーナー マドレーヌミックスの記事はこちら

六花亭

六花亭は、北海道を代表するお菓子メーカーです。北海道のお土産といえば六花亭!というぐらい、人気のお店ですよ。

「大平原」は、1963年に発売されたロングセラー商品。

北海道産のバターをふんだんに使ったマドレーヌです。

カロリーは以下の通り。

大平原の栄養成分表示(38gあたり)
エネルギー177kcal
たんぱく質2.2g
脂質10.8g
炭水化物17.8g
食塩相当量0.22g

1個あたりのカロリーは177kcalです。

サイズも大きいので、カロリーも高めですね。1個でも十分すぎるほど、食べ応えがありますよ。

大平原 中身拡大

しっとりとした生地に、バターのまろやかな風味がよく合うマドレーヌです。

電子レンジで10秒ほど温めてから食べるのが、おすすめの食べ方。

温めることでふんわり感が増し、焼きたてさながらのおいしさが楽しめます。

参考:六花亭 大平原の記事はこちら

モロゾフ

モロゾフは、1931年にチョコレートショップとしてオープンした洋菓子店。

チョコレートだけでなく、焼き菓子やチーズケーキなどさまざまな洋菓子を取り扱っていますよ。

「マドレーヌ」は、モロゾフオリジナルの小麦粉を使用して焼き上げた一品。ふっくらとした食感が特徴のお菓子です。

そんなマドレーヌのカロリーは、1個あたり81kcal。

卵とバターをたっぷり使用していますが、カロリーはそこまで高くありません。

モロゾフ ブロードランド中身

ほんのりラム酒が香る、大人な味わいのマドレーヌです。

贈り物にするなら、マドレーヌ・フィナンシェ・ロイヤルクリームチーズケーキがセットになった「ブロードランド」もおすすめですよ。

参考:モロゾフ ブロードランドの記事はこちら

シャトレーゼ

シャトレーゼは、山梨県甲府市に本社があるお菓子メーカー。

健康に配慮し、無添加・糖質カットのお菓子を多く手がけていますよ。

そんなシャトレーゼの「マドレーヌ」は、北海道産の生クリームとバターをたっぷり使用した一品。

ふわっと香るレモンが爽やかで、クセなく食べられます。

カロリーは以下の通り。

シャトレーゼのマドレーヌの栄養成分表示(1個あたり)
エネルギー128kcal
たんぱく質1.4g
脂質7.4g
炭水化物12.5g
食塩相当量0.15g

1個あたりのカロリーは128kcal。

食べ応えのある大きさなので、カロリーも100kcalを超えてきますね。

ひとつ120円と値段も手頃なため、おやつにぴったりの一品です。

不二家

不二家は、ケーキを中心に取り扱っている洋菓子店です。ペコちゃんでおなじみのお店ですね。

「ふんわりマドレーヌ」は、練乳を使用した一品。やさしい甘さが特徴のマドレーヌです。

そんなマドレーヌのカロリーは、1個あたり190kcal。

練乳が入っているためか、ほかのマドレーヌよりもカロリーは高めですね。食べるときは、1個がちょうどよさそうです。

ふんわりとした食感のマドレーヌは、子どものおやつにもぴったり。

ミルクとチョコミルク、2種類の味が楽しめます。

マドレーヌはコンビニでも買えます

洋菓子店で買えるイメージが強いマドレーヌですが、身近なコンビニでも購入できますよ。

ここからは、コンビニで買えるマドレーヌのカロリーについて紹介していきますね。

ファミリーマート

ファミリーマートでは、「こだわりのマドレーヌ」が買えます。

カロリーは以下の通り。

こだわりのマドレーヌの栄養成分表示(1個あたり)
エネルギー258kcal
たんぱく質3.0g
脂質15.6g
炭水化物26.4g
食塩相当量0.11g

1個あたりのカロリーは258kcal。サイズも大きめなので、カロリーも高いですね。

洋菓子店のものと比べると、100kcal以上も高くなるのでちょっとびっくりしました。

しっとりなめらかな食感で、食べるたびにバターの香りが漂う一品です。

ローソン

ローソンでは、「ブランのマドレーヌ〜乳酸菌入〜」が買えます。

カロリーは以下の通り。

ブランのマドレーヌ~乳酸菌入~の栄養成分表示(1個あたり)
エネルギー168kcal
たんぱく質3.4g
脂質12.3g
炭水化物13.1g
食塩相当量0.41g

1個あたりのカロリーは168kcal。1個あたりの糖質は8.8gです。

糖質が控えめなので、健康に気をつけている人でも食べやすいマドレーヌですね。

食物繊維も4.3g入っていて、身体にやさしいスイーツです。

紹介したマドレーヌのカロリーを比較してみました

今回、紹介したマドレーヌのカロリーをまとめてみました。

商品名1個あたりのカロリー
アンリ・シャルパンティエのマドレーヌ76kcal
コージーコーナーのマドレーヌ92kcal
六花亭の大平原177kcal
モロゾフのマドレーヌ81kcal
シャトレーゼのマドレーヌ128kcal
不二家のペコちゃんのおやつマドレーヌ190kcal
ファミリーマートのこだわりのマドレーヌ258kcal
ローソンのブランのマドレーヌ〜乳酸菌入〜168kcal

比較してみると、ファミリーマートで買えるマドレーヌのカロリーが一番高いことがわかりますね。

コンビニで買えるマドレーヌは、洋菓子店のものよりカロリーが高い傾向にあるようです。

カロリーが気になる場合は、洋菓子店のマドレーヌを選んでみるといいですね。

さいごに

マドレーヌの大きさや材料によってカロリーは異なりますが、1個あたり100kcalを超えることが多いです。

おやつとして食べるなら、1〜2個ぐらいがちょうどいい感じですね。

食べ過ぎに気をつけながら、おいしくマドレーヌをいただきましょう!

参考:マドレーヌのお土産一覧はこちら
参考:マドレーヌの賞味期限について
参考:マドレーヌの歴史や由来について