和泉屋菓子店のお土産をほぼ全種類食べた感想・通販サイトの使い方まとめ【完全ガイド】

「和泉屋菓子店」は、長野県佐久平に本店を構えるお店。

このページでは、和泉屋菓子店のお菓子をほぼ全種類食べた感想や、オンラインショップでの購入方法をまとめています。

和泉屋のお菓子は、おみやげとしてはもちろんのこと、行事ごとのギフトや贈答用のお菓子としても活用できますよ。

このページを和泉屋菓子店の完全ガイドとして、ぜひ参考にしてみてください。

参考:和泉屋菓子店のオンラインショップはこちら

和泉屋菓子店について

和泉屋菓子店は、長野県佐久平に本店を構えています。
ほかにも、軽井沢ハルニレテラスにも店舗を展開しており、観光がてら足を運ぶこともできますよ。

佐久平の厳選した素材を使用したお菓子づくりが特色の和泉屋。

『お菓子を通してたくさんの笑顔を創りたい』という理念にもとづいた、お菓子づくりをしています。

和菓子だけでなく、洋菓子のバリエーションも豊富なのが特徴的。

本格的な和菓子から新感覚の洋菓子まで、贈るシーンに合わせたお菓子選びができますよ。

和泉屋菓子店の商品一覧

和泉屋では、人気の「はんじゅくチーズ」「はんじゅくショコラ」をはじめとした、種類豊富なお菓子を取り扱っています。

和菓子だけでなく洋菓子も取り扱っているので、子どもから大人まで楽しめるラインナップが魅力的。

今回、和泉屋菓子店のお菓子を12種類食べたので、その種類とそれぞれのお菓子についての感想を紹介していきます。

かすてら

和泉屋 かすてら 中身の写真

「かすてら」は、厳選されたシンプルな材料のみを使って作られています。

昭和37年の全国菓子品評会で、農林大臣賞受賞したこともある自慢の一品だそう。

あっさりとした甘さのカステラは、世代を問わず愛される味わいですよ。

参考:かすてらについての記事はこちら

コスモスの道

和泉屋 コスモスの道 中身の写真

「コスモスの道」は、かわいらしいコスモスの形をした、あっさりした味わいのサブレ。

初秋を彩る佐久(平)のコスモスをイメージして作られています。見た目もかわいらしいので、おみやげにぴったりのお菓子ですね。

参考:コスモスの道についての記事はこちら

しなの追分

和泉屋 しなの追分 中身の写真

佐久を代表する銘菓「しなの追分」。

バターとミルク、はちみつの甘さがほど良い、和洋両方の味わいが楽しめるお菓子です。

昭和四十年に、皇太子様がお買い上げになったこともある銘菓だそう。和泉屋の歴史を感じさせるお菓子ですね。

参考:しなの追分についての記事はこちら

はんじゅくチーズ

和泉屋 はんじゅくチーズ 中身の写真

和泉屋の中でも特に人気なのが、「はんじゅくチーズ」。

濃厚なチーズと柔らかな食感を味わうことができる、半熟タイプのお菓子です。

ふわっとしたとろけるような口どけは、一度食べたらやみつきに!

同シリーズには、ショコラ味の「はんじゅくショコラ」もありますよ。

参考:はんじゅくチーズについての記事はこちら

はんじゅくショコラ

和泉屋 はんじゅくショコラ 中身の写真

はんじゅくチーズと並んで人気なのが、「はんじゅくショコラ」。

濃厚なショコラと柔らかな食感を味わうことができる、半熟タイプのお菓子です。

はんじゅくチーズとセットで購入していく方も多いとか。

どちらの味も食べてみたい!という場合は、はんじゅく詰め合わせ品がおすすめです。

参考:はんじゅくショコラについての記事はこちら

紫宝珠

和泉屋 紫宝珠 中身の写真

「紫宝珠」は、佐久平の特産物であるプルーンを使った本煉りようかん。

プルーンを使った羊羹なんて、珍しいですよね。

佐久平でとれるプルーンは別名『宝の珠』とも呼ばれることから、「紫宝珠」という名前がついたそうです。

変わった羊羹を食べてみたい方に、おすすめの一品です。

参考:紫宝珠についての記事はこちら

花豆羊羹

和泉屋 花豆羊羹 中身の写真

「花豆羊羹」は、花豆かの子を贅沢に入れた花豆餡の羊羹です。

大粒の花豆が入っており、食べ応えのある羊羹になっていますよ。

参考:花豆羊羹についての記事はこちら

佐久のいもっ子

和泉屋 いもっ子 中身の写真

「佐久のいもっ子」は、紅あずまというさつまいもを贅沢に使った和風のスイートポテト。

さつまいもの旨みがぎゅっと濃縮されたお菓子です。

こちらは、9月から4月までの限定品。さつまいもがおいしい季節に味わいたくなるお菓子ですよ。

参考:佐久のいもっ子についての記事はこちら

佐久のかぷちぃーず

和泉屋 かぷちぃーず 中身の写真

和洋ミックスの味わいが楽しめる「佐久のかぷちぃーず」。

コーヒーを練りこんだ生地で、白餡とクリームチーズを包んだお菓子です。お茶うけやコーヒーのお供にぴったりですね。

参考:佐久のかぷちぃーずについての記事はこちら

西洋匠館

和泉屋 西洋匠館 中身の写真

「西洋匠館」は、くるみバター風味のマドレーヌ。

マドレーヌの中に、キャラメリゼしたくるみが入っています。箱入りの個数が選べるため、贈答用向きのお菓子ですよ。

参考:西洋匠館についての記事はこちら

浅間山

和泉屋 浅間山 中身の写真

佐久平銘菓としても有名な「浅間山」。

名前の通り、長野県と群馬県の境目にある浅間山をイメージしたお菓子です。

小倉餡と求肥がぎゅっとつまったおまんじゅうは、素朴ながらも食べ応えのある一品。お茶うけにもぴったりのお菓子ですね。

参考:浅間山についての記事はこちら

鯉ぐるま

和泉屋 鯉ぐるま 中身の写真

和泉屋の本店がある佐久市は、全国的に有名な「佐久鯉」でも知られています。

そんな佐久鯉をモチーフにしたお菓子が「鯉ぐるま」。

手づくりのつぶ餡と、オリジナルのカスタードクリームをそれぞれ2匹の鯉に閉じ込め、1袋で2種類の味が楽しめます。

参考:鯉ぐるまについての記事はこちら

和泉屋菓子店商品の用途について

ここからは用途別に、和泉屋菓子店のお菓子選びについてみていきましょう。

和泉屋では、バリエーション豊かなお菓子の中から渡す相手やシーンに応じたお菓子選びができますよ。

詰め合わせ品なども取り扱っているので、うまく活用していきましょう。

今回は、いくつかのシチュエーション別にそれぞれのお菓子をピックアップしてみました。

ギフトとして贈るときの参考にしてみてくださいね。

お祝い返し・内祝い

和泉屋 コスモスの道 開封した写真

お祝いごとの贈り物には、洋菓子や焼き菓子を贈ることが多いもの。見た目的にも華やかなものだと、より喜ばれますよ。

「コスモスの道」は、かわいらしいサブレなのでお祝いごとにぴったり!

日持ちがするので、安心して贈ることができます。

参考:コスモスの道についての記事はこちら

お歳暮

和泉屋 かすてら 開封した写真

お歳暮は年の暮れに贈るものなので、安定したおいしさがあるものだと安心して渡せます。

「かすてら」は、和泉屋菓子店の中でも定番のお菓子。シンプルな味わいは、世代を問わず愛される味です。

参考:かすてらについての記事はこちら

帰省時の手土産

和泉屋 はんじゅくチーズ 開封した写真

和泉屋 はんじゅくショコラ 開封した写真

お盆や年末年始の帰省時にも、ちょっとした手土産があると良いですね。

家族向けの贈り物となるので、みんなでわいわい分けられるようなものがおすすめ。

「はんじゅくチーズ」や「はんじゅくショコラ」などがおすすめですよ。

日持ちはしませんが、大勢でわけあうのであれば問題ありません。

参考:はんじゅくチーズについての記事はこちら
参考:はんじゅくショコラについての記事はこちら

法事・仏事

和泉屋 浅間山 開封した写真

和泉屋のお菓子は、落ち着いた印象のパッケージが多いので法事や仏事にもぴったり。

のし紙のサービスもあるので、法事参列者へのお返しなどにも適していますよ。

安定したおいしさと落ち着きを兼ね備えた、「浅間山」がおすすめです。

箱入りの個数も選べるので、お返しとしてもぴったりの品ですよ。

参考:浅間山についての記事はこちら

和泉屋菓子店の店舗一覧

和泉屋菓子店は長野県を中心に、店舗を展開しています。

  • 和泉屋菓子店 本店
  • 和泉屋菓子店 佐久平店
  • ツルヤみかげ店
  • ツルヤ野沢店
  • 佐久中央店
  • 傳兵衞 軽井沢店

和泉屋菓子店は通販サイトもあります

買い物の流れ

ここからは、和泉屋菓子店の通販サイトを利用する際、どんな流れで買い物すれば良いのかを見ていきましょう。

まず最初に、「和泉屋菓子店オンラインショップ」を開きます。

すると、以下のような画面が出てきますよ。

和泉屋菓子店オンラインショップ TOP

ここで欲しい商品を選んで、買い物カゴへと入れていきます。

注文したいものがすべて揃ったら、欲しい商品が揃っているかをチェック。

商品に間違いがなければ、このまま購入手続きに進みましょう。

ここから先は、注文の流れになります。

▼まずは「お申込フォーム」に必要な内容を入力していきます。

和泉屋菓子店オンラインショップ お申し込みフォーム

▼「お取引方法」を選びます。「代金引換」か「郵便振替または銀行振込」を選ぶことができますよ。

和泉屋菓子店オンラインショップ お取引方法

発送先などに間違いがなければ、「決定・申し込む」ボタンを押しましょう。

注文完了ページが表示されたら、無事に注文完了となります。登録したメールアドレスにも、注文完了のメールが届きますよ。

今回は、注文してから3日ほどで手元に届きました。

和泉屋菓子店の通販サイトの送料は?

地域・お菓子ごとに送料が異なるので、事前にチェックしておくと良いでしょう。

はんじゅくチーズ・はんじゅくショコラ

  • 1,663円…沖縄県
  • 1,555円…北海道、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
  • 1,339円…香川県、徳島県、愛媛県、高知県
  • 1,339円…岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県
  • 1,231円…青森県、秋田県、岩手県、大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県、兵庫県
  • 1,123円…長野県内、宮城県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、東京都、山梨県、新潟県、富山県、石川県、福井県、静岡県、愛知県、三重県、岐阜県

銘菓折詰

  • 1,447円…沖縄県
  • 1,339円…北海道、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
  • 1,123円…香川県、徳島県、愛媛県、高知県
  • 1,123円…岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県
  • 1,015円…青森県、秋田県、岩手県、大阪府、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県、兵庫県
  • 907円…長野県内、宮城県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、東京都、山梨県、新潟県、富山県、石川県、福井県、静岡県、愛知県、三重県、岐阜県

さいごに

今回、和泉屋菓子店のお菓子を12種類食べました。

和泉屋のお菓子は、ほかではなかなか味わえない和洋菓子ばかり。

佐久平の素材を使ったお菓子が多いので、おみやげや贈答用に向いていますね。

詰め合わせなども用意されているため、シーンに応じたお菓子選びができそうです。

大切な人へのギフトや目上の方への贈り物として、和泉屋菓子店のお菓子を活用してみてはいかがでしょうか。

おまけ:長野県にあるお菓子屋特集

この記事が気に入ったら
いいね または フォローをお願いします!