ホームパーティーやクリスマスパーティーの手土産は何?イベント別のおすすめ土産まとめ

10月が過ぎてハロウィンが終わると、世間ではすっかりクリスマスに向かいますよね。

クリスマスにはお友達やご家族同士でパーティーされたり、お子様同士のクリスマス会に参加することもあるのではないでしょうか。

そんなホームパーティーやクリスマスパーティーにお呼ばれした時、どんな手土産を持っていくべきか悩んだりしませんか?

このページでは、カジュアルなパーティーにお呼ばれしたとき、手土産選びにについて気を付けたいことを説明していきますね。

また、パーティーのシーンに合わせたおすすめの手土産などもご紹介していますのでぜひご覧ください。

ホームパーティーやクリスマスパーティーの手土産で気を付けたいこと

ホームパーティーでおみやげを持ってきた様子

そもそもホームパーティーなどのカジュアルな場に「手土産のマナー」はありません!
堅苦しい雰囲気がないのがホームパーティーの良さですからね。

とはいえ、せっかくお招きいただいたのですから、相手に合わせた手土産は必ず持参していきましょう。

「相手に合わせて」というのは、たとえば職場の同僚や先輩がホストとして招いてくれたパーティーなのか、それとも気の合う友人たちと集まって開くパーティーなのかということです。

ホスト役の方がいるのであれば、きっとメイン料理などは準備してくれているでしょうから、あくまでもテーブルの脇を固める手土産を。

ゲスト全員で等しく持ち合って食卓を囲むのであれば、主張の強い手土産で卓上を華やかにするのもアリです。

手土産はパーティー当日に購入するのではなく、事前に購入しておくと当日にバタバタと慌てずに済みます。

事前に購入することを考えると、手土産はなるべく日持ちのするものを選ぶのが良いですね。

クリスマスパーティーにおすすめの手土産

ここからは、パーティーのシーンに合わせたおすすめの手土産を紹介していきます。

まずはクリスマスパーティーにおすすめの手土産からどうぞ!

まるポップ

まるポップ中身

カラフルなシフォンケーキの色が目を引く「まるポップ」
様々な味が楽しめるので、パーティーなどにうってつけの手土産です!

購入する際に入れてくれるケーキ箱がそのままお皿代わりになってくれるのも便利なところ。

テーブル上を華やかに彩ってくれますね。

ただ、ホストの方がケーキを用意してくれている場合は避けた方がいいかもしれません。

参考:「まるポップ」の記事はこちら

グーテ・デ・ロワ

グーテ・デ・ロワ グーテ・デ・ロワ 中身

いつでもサクッと手軽に食べられるラスクは、パーティーでも大活躍!

特に「グーテ・デ・ロワ」は上品な雰囲気のパッケージで、クリスマスのメニューに並べても恥ずかしくないところがいいと思います。

持参する手土産はやはりパッケージにもこだわりたいものですよね。

参考:「グーテ・デ・ロワ」の記事はこちら

コロコロバウム

バウムクーヘン外装

パーティーで食べるメニューはどうしても重いものになりがち。

そこで、同じスイーツでも油っぽさのないものを選ぶというのはどうでしょうか。

「コロコロバウム」は油っぽさが少ないので、大人も子どももおいしく食べられるお菓子です!

また一口サイズにカットしてあるので、会場でわざわざ切る必要がないのもありがたいですね。

参考:「コロコロバウム」の記事はこちら

化学調味料無添加ポップコーン

科学調味料無添加ポップコーン外装

ポップコーンを買ってカラフルな紙コップに注いでおく。これだけでなんだかパーティー感がぐっと出る気がしませんか?

でもせっかくなら、健康に気遣ったポップコーンを選んでみるというのはいかがでしょう。

この「化学調味料無添加ポップコーン」にはとうもろこし、植物油脂、食塩しか原材料に使っていません!

パーティーにお子様の体を気遣ったパパママがいらっしゃる時にきっと喜ばれるはずです。

参考:「化学調味料無添加ポップコーン」の記事はこちら

お呼ばれホームパーティーにおすすめの手土産

次にご紹介するのは、クリスマスだけでなく、年末などのホームパーティーにお呼ばれした時におすすめの手土産です!

お酒が入ることも想定して、少し大人向けのラインナップになっていますよ。

プティ・フール・サレ

プティ・フールサレ内装

見た目はクッキーなのですが一般的な甘いクッキーとは少し違います。

「プティ・フール・サレ」のクッキーはバジル、ドライトマト&オレガノ、ゴーダチーズ、レッドチェダーチーズなどどれも大人向けの味。それぞれの風味が豊かなクッキーは、ワインにとてもよく合います。

パッケージのデザインがとてもおしゃれなので、パーティーの写真を撮るときなどにも役立ちそうですね。

参考:「プティ・フール・サレ」の記事はこちら

チーズ鱈 宇治抹茶仕立て

チーズ鱈宇治抹茶アップ

チーズ鱈で有名ななとりが作った「チーズ鱈 宇治抹茶仕立て」

抹茶と混ざり合うことでよりまろやかになったその味は、ファンも納得の仕上がりになっています。

小分けになって食べやすくなっていることもパーティー向けになっていますね。

参考:「チーズ鱈 宇治抹茶仕立て」の記事はこちら

コロコロワッフルキューブ

コロコロワッフルキューブ中身

しょっぱいものばっかりじゃあんまりなので、甘いものもご紹介しますよ。

「コロコロワッフルキューブ」は一級建築士の方が手掛けた特徴的なワッフルです。

男女問わずに好まれるお手軽さがいいですね!

ポップなパッケージが、手土産として渡すときにより一層喜ばれそうです。

参考:「コロコロワッフルキューブ」の記事はこちら

雪うさぎ

yukiusagi03

こちらの「雪うさぎ」は外箱のパッケージもかわいいのですが、特筆すべきはお菓子の造形。

真っ白なマシュマロに、うさぎを見立てて型取られたそのお菓子はかわいくて食べるのがもったいないくらいです。

口の中に入れた途端に溶けていくほどのやわらかさが、ゲストの方をさらに喜ばせられるでしょう。

参考:「雪うさぎ」の記事はこちら

鍋パーティーにおすすめの手土産

冬の季節のパーティーと言えば鍋パーティーも多いのではないでしょうか。

鍋を囲むとなればきっとお酒を片手に楽しむことでしょうから、手土産はおつまみ中心にご紹介していきます!

そのまま食べるかつおスライス

かつおスライス中身

「そのまま食べるかつおスライス」は特許製法でつくることにより、半生に精製されたかつお節です。

化学調味料無添加なうえに、なんといっても魚の加工食品なのでDHAなど栄養も豊富。

おしゃれな感じはあまりないかもしれませんが、きっと大人には喜ばれると思いますよ。

体を気遣ったおいしい一品を鍋パーティーでもぜひ!

参考:「そのまま食べるかつおスライス」の記事はこちら

神戸ビーフラスク

神戸ビーフラスク内装

封を開けた瞬間にお肉の焼けた香ばしい香りがほとばしる「神戸ビーフラスク」

ブラックペッパーの風味がアクセントになりながら、ラスクにしみ込んだ肉汁の旨味がお酒を進ませてくれます。

グルメな大人も舌を巻くそのこだわりが、パーティーのゲストを喜ばせること間違いなし!

参考:「神戸ビーフラスク」の記事はこちら

麻布十番杵屋 塩パスタ

麻布十番杵屋 塩パスタ 外装

おせんべい屋さんである杵屋が作った「塩パスタ」は揚げパスタシリーズの中のひとつ。

他にもナポリタン味やイカスミ味、カルボナーラ味など種類が豊富なのが嬉しいですね。

居酒屋やバーで出てくるような揚げパスタとは一線を画した「塩パスタ」は、噛むたびに香ばしさを感じることができ、やみつきになること請け合いです。

グルメで知られる芸人のアンジャッシュ渡部さんもおすすめの一品。

参考:「麻布十番杵屋 塩パスタ」の記事はこちら

さいごに

年末にかけてパーティーや飲み会などの集まりが増えていくかと思います。
そんなときに、あなたの持っていった手土産で場がさらに盛り上がってくれたら嬉しいですよね。

手土産を選ぶのは難しいと思ってしまいがちですが、参加するパーティーをより素敵な時間にするためと思えばきっと楽しくなってきます。

上記で紹介したもの以外にも、OMIYA!ではいろんな種類のお土産の記事を掲載しているので、ぜひ検索してみてください!

お土産の価格や種類に応じて調べることもできますよ!

参考:都道府県別におみやげを探す

また、そこまでかしこまらない場合は、無印良品のお菓子を使うのもいいかもしれませんよ。
参考:無印良品のお菓子は手土産に使える!シーン別おすすめのお菓子を紹介します

他の時期の手土産マナーについて

参考:お正月に義実家へ帰省するときは手土産を持っていこう!新年のご挨拶におすすめのお土産まとめ
参考:新年・年始の挨拶には手土産に何を持っていったらいいの?選ぶポイントとおすすめの手土産まとめ
参考:手土産の渡し方マナーまとめ。訪問先に渡す手土産で気をつけたいこと