2018年のゴディバ福袋の中身は?チョコレート福袋は手土産にも使える!

正月の休みを利用して、親しい友人たちと久しぶりに集まるのは楽しいひと時です。せっかく会うわけですから、何か手土産を持っていきましょう。

何を手土産に持っていくかを迷ったら、福袋を選んでみてはいかがでしょうか?とりわけゴディバのチョコレートのような、高級菓子が入った福袋はおすすめできます。

このページでは、福袋を手土産にする楽しさとゴディバの福袋についてご紹介しますね。

手土産に福袋をわたすと盛り上がる

友人への手土産ですから、ありきたりな物は持参して場がしらけるのは避けたいです。手土産に変化をつければ、集まる場を盛り上げることができます。

そこでおすすめなのが「福袋の手土産」です。
福袋は自分用というイメージがありますが、手土産にも使えるんですよ。

「何が入っているんだろう?」という期待感があり、袋を開ける楽しさで賑やかになること間違いなし!

思っていたよりもいい物が入っていたり、そうでなかったり。いずれにしても、中身のことでワイワイ楽しいひと時を過ごせますよ。

ただ福袋であれば何でもいいというわけではありません。
それなりにもらう喜びがほしいものです。
その点ゴディバの福袋はおすすめできます。

福袋1つが約5,000円と少し高いですが、チョコレートは抜群に美味しいです。
友人もまさかゴディバの福袋を持ってくるとは予想していないでしょうから、きっと喜ばれる手土産になりますよ!

ゴディバの紙袋

2018年ゴディバの福袋情報

2018年福袋については、まだ情報が公開されていません。
詳しい情報が公開され次第、こちらのページに追記・更新していく予定です。どうぞお楽しみに!

2017年ゴディバの福袋情報

ららぽーとTOKYO-BAY(千葉県船橋市)のショップニュースによると、以下の福袋が店舗で販売されます(2016年12月31日時点)

  • 販売開始日:2017年1月1日(日)
  • 福袋内容ニューイヤーアソートメントと定番商品の詰め合わせ
  • 価格:5,000円(税込みで5,400円)

他店の情報はまだありませんが、おそらく同様の商品が各店舗でも販売されると思います。

いち早くゲットするために最新の情報をチェックしておきましょう!

過去のゴディバの福袋内容は?

ここで過去の福袋の内容について見ておきましょう。
過去に販売された福袋の値段や中身をしれば、ある程度予想することができますよね。

2016年

5,000円と3,000円の福袋がありました。
5,000円の福袋はチョコレートが5品。

  • ニューイヤーアソートメント:7粒
  • トリュフアソートメント:6粒
  • ミルクチョコレート ミニプレッツェル:1箱
  • トリュフミルク:5粒
  • ビスキュイミルクチョコレート:12枚

以上、5点で7,000円分相当です。
2,000円分もお得になっているのが嬉しいですね!

2015年

2015年の福袋も5,000円で販売され、合計7,500円相当のものが5品入っていましたよ。

アウトレットでも購入可能

ゴディバの福袋はアウトレットの店舗でも購入できます。
アウトレットのゴディバでは3,000円で買えますので、安くおさえたい場合はこちらを選ぶといいですね。

過去の福袋の具体的な中身やアウトレットの店舗については、以下の記事から読めますので参考にしてみてください。

参考:ゴディバの2017年福袋の中身は?販売開始時期や過去の内容について

過去の中身から考えて、2017年も手土産に活躍してくれそうな福袋を期待できますね。

さいごに

久しぶりに正月に会う友人への手土産。
何を持っていこうかと迷ったときは、「手土産に福袋」という選択肢もあることを思い出してくださいね。

2017年の正月はゴディバの福袋が大活躍してくれますよ!

ゴディバ以外の福袋の情報は、以下の記事が参考になります。
参考:最新の福袋情報まとめ。店舗一覧・お得な買い方・気になる中身について

ちなみに、福袋ではないですが、ゴディバのチョコレートはLOHACOでも販売されていますよ。