大山町お土産のおすすめ人気お菓子やスイーツの一覧・お土産屋さんも紹介

大山町(だいせんちょう)は、鳥取県の西部に位置しています。

中国地方の最高峰・大山があるところとしても知られていますよ。

大山で最初に作られた寺院「大山寺」が有名で、大山寺参道は多くの観光客で賑わっています。

特産品やお土産が買える大山参道市場もあるので、散策しながら買い物が楽しめますよ。

このページでは、そんな大山エリアで買えるお土産やおすすめのお土産について紹介しています。

大山エリアでおすすめの定番・人気お土産3選

木の根本舗 木の根饅頭

「木の根饅頭」は、木の根本舗を代表する銘菓。

男性の象徴をモチーフにしたインパクトのあるお菓子です。

夫婦円満や子宝で有名な「木の根神社」の参拝土産としても人気ですよ。

ユニークなお土産を探しているときにぴったりの一品です。

洋菓子店もえぎ 大山食材クッキー

大山食材クッキー アップ

洋菓子店もえぎは、大山町の海沿いにある洋菓子店。ケーキだけでなく、焼き菓子も販売しています。

「大山食材クッキー」は、大山町でとれた食材を使ったお菓子。

大山玄米・大山抹茶・大山ほうじ茶・鳥取きなこなど、いろいろな味が楽しめますよ。

日持ちも長めなので、お土産として選びやすいクッキーです。

大山時間Shop 権現だんご

大山時間Shopは、大山寺参道にお店を構えています。

「権現だんご」は、大山寺に祀られている3権現をモチーフにしたお菓子。ひとつの串に3つのお団子が刺さっていますよ。

もちもちしたお団子の上には、餡がたっぷりとのっていて食べ応えがあります。

定番の小豆餡だけでなく、季節限定の味や縁日限定の抹茶餡も楽しめますよ。

5本入りのお土産用が販売されているため、大山寺の参拝記念にぴったりです。

  • 主な販売店:大山時間Shop
  • 本店の住所:大山町大山116-5

大山エリアで買えるお菓子以外のお土産

大山町には、お菓子以外にもお土産にぴったりなものがあります。

  • 大山おこわ
  • 大山そば
  • 名和みそ
  • 井上青輝園の大山煎茶

お土産選びに悩んだときは、大山町ならではの特産品もチェックしてみましょう。

大山町のお土産が買える場所

道の駅 大山恵みの里

道の駅 大山恵みの里は、山陰道名和ICを降りてすぐのところにあります。

朝採れの野菜や地元の食材を使った加工品など、大山町ならではの商品を取り扱っていますよ。

お菓子から大山町の特産品まで充実しているので、お土産をゆっくり選びたいときは立ち寄ってみましょう。

  • 住所:鳥取県西伯郡大山町名和919-12
  • 電話番号:0859-54-6030
  • 営業時間:9:00〜18:00
  • 定休日:12月31日・1月1日

大山参道市場

大山参道市場は、モンベルが手がける山の駅です。

大山周辺の特産品を販売しているので、お土産を買いたいときにぴったりの施設ですよ。

焼き立てパンが楽しめる「ベーカリーカフェSANDO」も併設しているので、観光ついでに立ち寄ってみるのもいいですね。

  • 住所:鳥取県西伯郡大山町大山23-1
  • 電話番号:0859-52-6020
  • 営業時間:10:00〜18:00
  • 定休日:なし(年中無休)

大山銘菓が買える通販サイト

大山町のお土産は、通販サイトでお取り寄せも可能です。

大山のおみやげ9件

この記事を書いた人

Avatar photo

柚木ゆうら

長野出身のフリーライター。3児の母。長野から東京に出て、また地元に戻ってきたので郷土愛が深まりました。信州のおいしいものや魅力を発信したい!子どもと一緒においしく食べられるお土産をメインにご紹介していきます。