知立お土産のおすすめ人気お菓子やスイーツの一覧。手土産に使える和菓子や洋菓子・お土産屋さんも紹介

知立市(ちりゅうし)は、愛知県のほぼ中央に位置しています。

東海道39番目の宿場町「池鯉鮒宿」として栄えた場所で、今でも数多くの史跡が残っていますよ。

古い街並みの景観に癒されながら、歴史巡りが楽しめます。

このページでは、そんな知立エリアで買えるお土産やおすすめのお土産について紹介していきますね。

知立でおすすめの定番・人気お土産3選

知立エリアで買えるおすすめのお土産をまとめてみました。

  • 藤田屋「大あんまき」
  • フルーツ最中 十み果「フルーツ最中」
  • 小松屋本家「元祖あんまき」

藤田屋 大あんまき

藤田屋の大あんまき黒のカットした写真

藤田屋の「大あんまき」は、知立名物として親しまれている一品。

2つ折りにした生地で餡を包んだお菓子です。

定番の黒(小豆餡)をはじめ、大あんまき 白チーズあんまきカスタードあんまき栗あんまき抹茶あんまきなど、味のバリエーションも豊富ですよ。

賞味期限は購入日の翌日と短めなので、すぐ渡せる相手や自宅用のお土産に向いています。

フルーツ最中 十み果 フルーツ最中

「フルーツ最中」は、フルーツ最中 十み果の人気商品。

新大正もちを使った最中種と低糖度餡を使用した一品です。

市場直送のフルーツを組み合わせた最中で、季節ごとにいろいろなフレーバーが楽しめますよ。

見た目も美しい最中は、手土産にもぴったりです。

  • 主な販売店:フルーツ最中 十み果
  • 本店の住所:知立市上重原町恩田208

小松屋本家 元祖あんまき

「元祖あんまき」は、知立神社参道の東海道沿いにある小松屋本家を代表する銘菓。

昔から、東海道を往来する人々に愛されているお菓子です。

黒あんと白あん、2種類の味が楽しめますよ。

事前予約すると、知立市のマスコットキャラクターである「ちりゅっぴ焼き印」入りのあんまきも購入できます。

  • 主な販売店:小松屋本家
  • 本店の住所:知立市西町西83

知立エリアで買えるお菓子以外のお土産

知立市には、お菓子以外にもお土産にぴったりなものがあります。

  • ホテルクラウンパレス知立のラ・ポアトリーヌ
  • 馬肉どて煮
  • まこもたけのみりん粕漬
  • まこもたけのまぜごはんの素
  • 神杉酒造「御室桜」
  • 知立市マスコットキャラクター「ちりゅっぴ」グッズ

地元ならではの特産品やご当地グッズも、お土産に向いていますよ。

知立のお土産が買える場所

知立市のお土産は、以下のような場所で買えます。

  • 藤田屋
  • フルーツ最中 十み果
  • 小松屋本家
  • 太田屋米穀店
  • 都築屋美廣
  • 三河両口屋喜泉

地元のお菓子屋さんで、知立ならではのお土産が買えます。

知立のおみやげ6件

この記事を書いた人

Avatar photo

松本 博樹

神戸市出身。「おみや」の発案者・運営者。おみやげの原材料が気になって、まとめられていて探しやすいサイトを作ろうと思って始めました。 旅行好きで、国内をあちこち巡るのが楽しいです。