岡山空港で買えるお土産まとめ

岡山県岡山市北区に位置する、岡山空港。
中国地方では広島に次ぐ規模の空港であり、国際線の路線数が多いのが特徴です。

岡山空港外観

2018年3月に、開港30周年を記念し「岡山桃太郎空港」という愛称が制定されました。

岡山市の中心部から岡山空港へは車で約30分、最寄りの高速道路のインターチェンジからは約10分と、アクセスしやすい場所にあります。

岡山駅・倉敷駅からもバスの定期便が運行されていますよ。

このページでは、岡山空港のおすすめのお土産を紹介していきますね。

岡山空港で買える定番のおみやげ7選

岡山のお土産といえば、「きびだんご」を思い浮かべることが多いかもしれません。

岡山空港ではきびだんご以外にも、様々なお菓子のお土産を買うことができます。

老舗がつくる和菓子や、岡山の特産品を使ったお菓子など、岡山空港を訪れたときに手に入れたいお土産を紹介していきますね。

廣榮堂 元祖きびだんご

元祖きびだんご 中身写真

たくさんの種類があるきびだんごの中でも、特に有名なのが「廣榮堂 元祖きびだんご」です。

岡山県の代表的なおみやげとして、160年以上の歴史がありますよ。

箱やきびだんごの包装紙には、かわいらしい桃太郎のキャラクターが描かれています。

こちらのきびだんごは甘さが控えめで、どこか懐かしい味わいです。

素朴な味だからこそ、両若男女に愛されるお菓子に仕上がっています。

参考:廣榮堂 元祖きびだんごについての記事はこちら

大手まんぢゅう

大手まんじゅう中身

大手まんぢゅうは「大手饅頭伊部屋」が製造・販売する和菓子です。

岡山城の大手門近くにお店を構えたことから、この名前がつけられました。

大手まんぢゅうは、岡山で170年以上も親しまれている人気のお饅頭です。

備前岡山は、古くから米どころとして有名な地域でした。

良質な備前米を原料として甘酒を作り、小麦粉を混ぜ発酵させて饅頭の皮をつくります。

透けるほど薄い皮の中には、北海道産の小豆を使用したこしあんがたっぷりと入っていますよ。

参考:大手まんぢゅうについての記事はこちら

橘香堂 むらすゞめ

橘香堂 むらすゞめ中身

クレープのように焼いた薄い皮でつぶあんを包み、餃子のように丸めた形をした「むらすゞめ(むらすずめ)」。

橘香堂がむらすゞめの販売を開始したのは明治10年で、なんと130年以上もの歴史がありますよ。

お菓子の形は豊作を祈願する「豊年踊り」でかぶる編み笠をモチーフにしています。

外皮には生みたての卵とブレンドにこだわった小麦粉、中のあんには粒を厳選した北海道産の小豆を使用。

現在でも職人がひとつずつ手焼きでつくっており、明治から続く伝統の味を守り続けています。

参考:橘香堂 むらすゞめについての記事はこちら

おかやま桃子 清水白桃ぷりん

おかやま桃子開封した写真

清水白桃ぷりんは、岡山県産の清水白桃を使用したクリーミーなプリンです。

清水白桃は、岡山で栽培されている白桃の品種の中でも最高級といわれています。

一つ一つ個包装になっており、賞味期限も製造日より13ヶ月と長いので、お土産として渡しやすいですよ。

「おかやま桃子」は、岡山県青果物販売株式会社が手がける「手土産」や「おもたせ」のブランドです。

清水白桃ぷりん以外にも、岡山県産の果物を使った色々なスイーツを販売しています。

参考:おかやま桃子 清水白桃ぷりんについての記事はこちら

竹久夢二本舗 敷島堂 夢二

敷島堂 夢二 中身

夢二(ゆめじ)は、岡山県南東部の瀬戸内市に本社を構える敷島堂(しきしまどう)が販売している和菓子です。

敷島堂のある瀬戸内市邑久町(おくちょう)の地は、美人画で有名な画家・竹久夢二(たけひさ ゆめじ)の故郷。

郷土の偉人にちなんだ菓子をつくりたいとの想いから、ご子息の快諾の元に「夢二」が誕生しました。

敷島堂は「竹久夢二本舗」を称し、竹久夢二をモチーフとした菓子を他にも考案していますよ。

こちらの夢二は、ミルクの風味を感じる薄い皮の中に、白あんがぎっしり詰まった乳菓饅頭です。

参考:竹久夢二本舗 敷島堂 夢二についての記事はこちら

白桃とチーズのおかやまラング

2015年秋に発売され、人気のお土産になっている「白桃とチーズのおかやまラング」。

「因幡の白うさぎ」など山陰を代表するお菓子を製造販売している寿製菓グループの、「せとうち寿」が販売しています。

岡山県産の白桃と蒜山(ひるぜん)高原ジャージー牛乳を使用したラングドシャです。

とても濃厚でコクのあるチーズ入りチョコレートが、周りのサクッとしたクッキーと調和して品のよい味に仕上がっています。

鮮やかなピンク色のパッケージが目を引く、職場や学校などでのばらまき用にも最適なお土産です。

参考:白桃とチーズのおかやまラングについての記事はこちら

ちょこちょふ

ちょこちょふ中身

不思議な名前が印象的な「ちょこちょふ」は、山脇山月堂が製造・販売するお菓子です。

岡山には、「調布(ちょうふ)」という定番のお土産があります。

これを現代風にチョコレートでアレンジしたことから、チョコレートの調布=ちょこちょふという名前になっていますよ。

カステラ生地の薄皮で求肥を巻いた調布に対し、ちょこちょふはチョコ餅をチョコクレープで巻いたものです。

外側のクレープ生地と中身のお餅の両方で、チョコレートの味わいが楽しめるお菓子に仕上がっています。

参考:ちょこちょふについての記事はこちら

岡山空港のお菓子以外のおみやげ

岡山空港では、お菓子以外にもおすすめのお土産が販売されていますよ。

空港内のレストランでご当地グルメを味わった後に、お土産に購入するのもいいですね。

ここではご当地カレーや、かわいらしい雑貨を紹介していきます。

津山ホルモンうどん

ご当地グルメの祭典「B-1グランプリ」でランキング上位となり、注目を集めている津山ホルモンうどん。

岡山県北部に位置する津山のホルモンは、臭みがなくおいしいと言われています。

市内に食肉処理場があること、そこでの処理スピードが全国的に見ても優れているためです。

津山ホルモンうどんは濃いめに味付けをする焼きうどんで、お酒のおつまみにもおすすめですよ。

お土産として「津山ホルモンうどんセット」や「津山ホルモンうどんのタレ」が販売されているので、お家で作ってみるのはいかがでしょうか。

参考:津山ホルモンうどん研究会

岡山 白桃ピオーネカレー

岡山 白桃ピオーネカレーは、岡山県北西部に位置する新見に本社を置く哲多すずらん食品が製造・販売しています。

鶏肉やトマト、マッシュルームなどを使ったカレーの中に、岡山県産の白桃・ピオーネが入っているカレーです。

じっくりと時間をかけて煮込まれた味わい深いカレーに、白桃やピオーネのジューシーさが意外とマッチしますよ。

哲多すずらん食品は、他にも岡山県産の素材を使った様々なレトルト食品を販売しています。

お菓子以外のお土産を探している方は、岡山らしいカレーを選ぶのもいいですよね。

マスキングテープ「mt」

かわいらしい雑貨のお土産としておすすめなのが、マスキングテープの「mt」です。

マステを人気の雑貨のひとつにした「mt」を製造しているのは、岡山県倉敷市に本社を置くカモ井加工紙株式会社

岡山空港を始め岡山県内では、多くの雑貨屋さんやお土産屋さんで色とりどりのマステが販売されていますよ。

柄のバリエーションがとても豊富でかさばらないので、何個も欲しくなってしまいます。

ノートや手紙を装飾したり、ちょっとしたメモを貼り付けるなど、文具としても活躍するお土産です。

岡山空港のおみやげが買える場所について

岡山空港内のお土産屋さんは3ヶ所あります。

以下で、空港内のお土産店について詳しく紹介していきますね。

1階・岡山特産館 桃太郎

ピンクの外壁が目立つお土産売り場です。
きびだんごや地酒などの定番商品が揃います。

岡山空港おみやげ1

  • 場所:ターミナルビル1F
  • 電話番号:086-294-5606
  • 営業時間:6:30~19:30(通常)、9:00~15:00(2020年6月1日~14日)
  • 定休日:なし ※2020年4月20日~5月31日は臨時休業

2階・天満屋 空港ショップ

空港内でもっとも大きな売店です。
岡山の特産品はもちろん、中国・四国の幅広いお土産が購入できます。

岡山空港おみやげ2

  • 場所:ターミナルビル2F
  • 電話番号:086-294-4761
  • 営業時間:6:30~19:30
  • 定休日:なし ※2020年4月20日~6月14日は臨時休業

2階・ANA FESTA

国内線の搭乗待合室内にあります。
一杯ずつドリップして入れるコーヒーや、お酒・おつまみの販売もしていますよ。

  • 場所:ターミナルビル2F
  • 電話番号:086-294-3361
  • 営業時間:10:00~18:30(通常)、11:00~15:00(2020年6月1日~14日)
  • 定休日:なし ※2020年4月20日~5月31日は臨時休業

岡山空港へのアクセス方法

岡山空港へのアクセス方法は、バスやタクシーがあります。

空港の周辺には無料駐車場も豊富に用意されているので、車を利用する場合も便利です。

バス

中鉄バス・岡電バスから、岡山駅方面へのバスが出ています。
片道約30分・おとな780円、子ども390円です。

倉敷駅方面へは、中鉄バス・下電バスを利用しましょう。
片道約35分、おとな1,150円・子ども580円です。

参考:各方面-岡山空港間のバス時刻表

タクシー

乗合タクシーは、湯郷温泉・津山・真庭~岡山空港まで、3,300円〜4,500円程度。
倉敷・水島方面からの定額タクシーは1台ごとで7,500円〜14,000円程度です。

いずれも事前予約制(前日の17:00まで受付)となっています。

駐車場

有料の第1駐車場(296台)と、無料の第2~第4駐車場(2,917台)が利用可能です。

岡山空港駐車場

観光にはレンタカーが便利

岡山空港には、旅客ターミナルにレンタカーターミナルが併設しています。
レンタカー業者と電話番号は以下の通りです。

  • トヨタレンタリース岡山 岡山空港店:086-294-2100
  • 日産レンタカー 岡山空港店:086-294-1723
  • ニッポンレンタカー 岡山空港営業所:086-294-3919
  • タイムズカー 岡山空港店:086-294-7520
  • オリックスレンタカー 岡山空港店:086-294-5543

岡山空港内のレストラン・軽食

岡山空港内のレストランや軽食が食べられるお店は、ターミナルビルの2階に4店舗あります。

それぞれのお店を、以下で詳しく紹介していきますね。

サンマルクカフェ

サンマルクカフェの人気商品「チョコクロ」をはじめ、焼きたてのパンや手作りサンドウィッチを食べることができます。

オーダーが入ってから一杯ずつ豆を挽いて抽出するコーヒーなど、ドリンクの種類も豊富です。

岡山空港レストラン

  • 場所:ターミナルビル2F
  • 電話番号:086-294-8309
  • 営業時間:6:30~20:00
  • 定休日:なし ※2020年4月11日~6月14日は臨時休業

レストラン シャロン

6:15~10:00はモーニングメニュー、10:00からはハンバーグ、サンドウィッチ、和風定食などが用意されています。

ホルモンうどんやママカリちらし、デミカツ丼といった岡山ならではのメニューも揃っていますよ。

  • 場所:ターミナルビル2F
  • 電話番号:086-294-4107
  • 営業時間:6:15~20:00(19:30 オーダーストップ)
  • 定休日:土曜日 ※2020年4月14日~6月14日は臨時休業

九州筑豊ラーメン 山小屋

昭和45年に創業した、福岡県筑豊地方発祥の「筑豊ラーメン」のお店です。

2日間かけてうまみを出した豚骨スープが絶品のラーメンを食べることができます。

  • 場所:ターミナルビル2F
  • 電話番号:086-294-8170
  • 営業時間:11:00~20:30
  • 定休日:なし ※2020年5月7日~6月14日は臨時休業

手打ちうどん 桃太郎

香川出身の店長がつくる、素材にこだわった本場のうどんが食べられるお店。

麺は昔ながらの製法を使い、のど越しがよく素朴な味に仕上げています。

  • 場所:ターミナルビル2F
  • 電話番号:086-294-4161
  • 営業時間:8:00~19:25(通常)、11:00~15:00(2020年6月1日~14日)
  • 定休日:なし

今回紹介したおみやげでお取り寄せできる商品一覧

今回紹介したお土産の中で、通販で購入できるものを一覧で紹介します。

空港ラウンジでくつろぎたい場合

お土産を用意できたあとは、フライトまでの時間を空港ラウンジで過ごすとより快適になります。

姉妹サイトの「空港ラウンジ.com」で岡山空港のラウンジ一覧も紹介していますので、気になったら合わせてチェックしていただければうれしいです。

参考:岡山空港のラウンジ一覧

岡山空港のおみやげ63件

全 63 件中 1-30 件を表示