名古屋飛行場

愛知県名古屋市にある名古屋飛行場は、県営名古屋空港・名古屋小牧空港とも呼ばれます。
中部国際空港と混同されがちなため、名古屋(中部)・名古屋(小牧)などと区別されることもあります。

名古屋飛行場外観

名古屋飛行場に乗り入れている会社

2017年5月現在、就航しているのはフジドリームエアラインズのみとなっています。

名古屋飛行場FDA

名古屋飛行場でおみやげが買える場所

1階にある「スカイショップ翼」および「アンテナショップ まるッと!愛知」で、名古屋ならではのおみやげを販売しています。

名古屋飛行場おみやげ

▼すぐとなりにはコンビニも併設されているため、ちょっとした買い物にも便利ですよ。

名古屋飛行場コンビニ

名古屋飛行場へのアクセス方法

名古屋飛行場には鉄道の乗り入れがないため、バスやタクシー、自家用車を利用しましょう。

駐車場

平面・立体合わせて1,350台が収容可能です。
営業時間は朝6時から夜10時までで、最初の1時間は無料。その後は1時間ごとに100円(混雑期は200円)が加算され、24時間の上限は1,000円(混雑期は2,000円)となっています。
FDA便を利用した場合、48時間までは上限1,500円、336時間(14日間)までは上限2,000円とすこし安くなりますよ。

レンタカー

名古屋飛行場では、トヨタレンタリース名古屋空港店・オリックスレンタカー小牧豊山店が利用可能です。

バス

路線バスは名鉄西春駅から片道340円で名鉄バスから出ています。
空港バスは勝川駅から片道300円、名古屋駅前から片道700円です。

名古屋飛行場バスのりば

名古屋飛行場の楽しみ方

名古屋空港ではおみやげを買う以外にも、さまざまな楽しみ方ができます。

3階には展望デッキがあります

3階まで上がると、椅子が置いてある展望ロビーや、屋外から飛行機が見られる展望デッキがあります。

▼FDAの飛行機はとってもカラフル。天気のいい日はぜひのぼってみましょう。

名古屋飛行場展望

お腹がすいたらレストラン・カフェへ

1階にはレストラン「つばさ亭」があります。天むすやきしめんなど、ご当地メニューが楽しめますよ。
ちょっとコーヒーでも、というときはカフェ「K’s cafe」を使うと便利です。

名古屋飛行場レストラン

名古屋飛行場で販売しているおみやげの一覧

名古屋飛行場のおみやげ20件

全 20 件中 1-20 件を表示