【2017年版】伊勢丹のお中元・お歳暮の早期割引とおすすめギフトまとめ

スポンサーリンク

緑のチェック柄の包装紙で有名な伊勢丹百貨店。
伊勢丹ではお中元やお歳暮の販売も行っています。

伊勢丹の商品というだけで信頼感がありますし、渡す相手に失礼のない商品を選ぶことができますね。

新宿伊勢丹 外観

伊勢丹オンラインストアではお歳暮を注文すると全国送料無料

多くの百貨店と同じように、伊勢丹にもオンラインストアが用意されており、ネット上で買い物をすることができます。

この時期はお歳暮専用のページが設けてあるので、お歳暮を探すときに商品が選びやすくなっていますよ。

伊勢丹ではオンラインストアでお歳暮を注文すると、全商品が全国送料無料で発送することができます。
渡したい人が遠くに住んでいる場合、送料無料はとてもありがたいですね。

伊勢丹オンラインストアでお歳暮を見るにはこちらから

伊勢丹のお歳暮は特集が豊富

伊勢丹のお歳暮ではさまざまな特集が組まれています。

「太鼓判100選」「手みやげ好適品」など、目的や渡す相手といったシチュエーションを想定して数多くの特集を用意していますので、選ぶ側としてはとても助かりますね。

特に「オンリー・エムアイ」という名がつく特集がいくつも組まれています。

贈り物のスタンダードを集めた「オンリー・エムアイ ISETAN LIMITED GIFT SELECTION」や東京国立博物館限定ギフトを集めた「オンリー・エムアイ 美味×美術の贈り物」など、眺めているだけでも楽しめるものばかりですよ。

お届け日の指定は注文日より10日前後から可能

伊勢丹オンラインストアではお届け日の指定が可能です。

目安としては注文日から10日前後となり、最短のお届け日から5日ごとにお届け日を延ばすことができますよ。
日付指定をせずに準備ができ次第お届けすることも可能です。

お届け日の日付指定ができないものもあるので注意してください。

伊勢丹のお歳暮締め切り日は?

伊勢丹のお歳暮締め切り日は2017年1月10日(火)午前10時までです。

ただ、12月22日(木)午前10時からは「伊勢丹 冬の贈り物」として商品の数が縮小されるので、ネット注文を考えているのであればなるべく早めに注文しておくといいですよ。

商品を贈る時期に応じてのしを選べる

お歳暮を送る時期はいつまでかご存知でしょうか?
一般的にお歳暮は12月25日までに贈るものといわれています。

12月25日を過ぎてしまった場合はお歳暮ではなく「御年賀」となりますが、御年賀を送っていいのは1月7日まで。

御年賀の時期も過ぎてしまった際は「寒中御伺」として贈るようにしましょう。

いま挙げた3つの言葉はのし紙に表記するものです。
伊勢丹オンラインストアではのし紙を選ぶことができるので、相手に届く時期を考えて適切なのしを選ぶようにしましょう。

また、商品によってはのし紙に名入れ(贈り主の氏名をのし紙に記入すること)ができるサービスもあります。

包装の仕方は3種類

伊勢丹オンラインストアでは、商品の包装の仕方が3種類に分かれています。

1つめは、商品の一部だけを包装したエコ(簡易)包装
エコ(簡易)包装を選んだ場合、のし紙も短冊型などの簡略化されたものになります。

2つめは、商品をきちんと包んだ完全包装
のし紙は包装紙の内側に付ける「内のし」になります。

3つめは、完全包装した商品をさらに段ボールに入れて発送する完全二重包装
相手に対して手渡しで届けたい場合に使いましょう。

エコ(簡易)包装と完全包装は、注文する段階で相手の住所を入力して相手へ発送されます。
一方で、完全二重包装は一度自宅に取り寄せてから相手に届ける場合の包装になりますので、用途に応じて使い分けしていきましょう。

伊勢丹おなじみのチェック柄は小分け袋のみ

伊勢丹といえば緑を基調としたあのチェック柄が有名ですよね。

ですが伊勢丹のお歳暮で使われているのは全体的に赤色の主張が強い包装紙。
おなじみのチェック柄はお歳暮の小分け袋のデザインに用いられています。

どうしてもあのチェック柄が相手の目に入るように渡したい場合は、先ほど紹介した完全二重包装で一度自宅に取り寄せて、その際に一緒に小分け袋を付けてもらうようにしましょう。

お歳暮の注文画面で小分け袋の有無にチェックを入れる項目がありますので、項目を見逃さずにチェックを入れておけば大丈夫ですよ。

支払いをお得にする方法

一年の感謝を込めて、なるべく多くの方にきちんとお歳暮を贈りたいですよね。

とはいえ、お歳暮は一つひとつお値段が張るもの。
たくさん購入してしまうと驚くような金額になってしまうこともあります。

そこで、お歳暮を購入する際に少しでもお得になる方法を紹介しますね。
方法は全部で3種類あります。

  • 伊勢丹のクレジットカードを使う
  • 伊勢丹の株主優待カードを使う
  • 三越伊勢丹グループ「エムアイ友の会」を使う

それぞれ詳しく説明していきましょう。

伊勢丹のクレジットカードを使う

普段から伊勢丹で買い物をされるのであれば伊勢丹のクレジットカードで決済をするのがお得です。
伊勢丹アイカード」「エムアイカード」で支払いをすれば、伊勢丹オンラインストアでのお買い物が5%~10%のポイント還元されますよ。

ポイントの還元率は対象店舗内での年間利用額によって決まりますが、最低でも5%のポイントが付与されるのはありがたいですね。
ただし三越伊勢丹グループの商品であっても、食料品やレストランの支払い、また一品3,000円(税抜)未満の商品については1%のポイント還元となりますのでご注意ください。

参考:エムアイカードの年会費の元をとるお得な使い方とエムアイポイント活用方法の完全ガイド – ノマド的節約術

伊勢丹の株主優待カードを使う

伊勢丹の株主優待カードを持っていればオンラインストアで割引が適用されます。
伊勢丹のクレジットカードをあらかじめ所持している必要がありますが、株主優待の割引を使うとお歳暮の商品が10%値引きされますよ。

例えば10,000円購入するときは9,000円の支払いで済みます。
高級感のあるお歳暮は値が張るものばかりなので、総じて10%割引になると考えるととてもありがたいですね。

三越伊勢丹グループ「エムアイ友の会」を使う

毎年伊勢丹でお歳暮やお中元を購入されるのであれば「エムアイ友の会」という積み立て制度もありますよ。
「エムアイ友の会」とは6ヵ月または12ヶ月の間毎月積み立てをして、満期時にボーナスを含んだ金額が友の会会員証にチャージされるシステムです。

なお、チャージされる受取額は最低でも32,000円(ボーナス含む)からなので、32,000円以上利用する予定がない場合は無理に積み立てをする必要はありません。
また友の会会員証は三越伊勢丹をはじめとする系列店舗しか利用できませんので注意してください。

参考:三越伊勢丹「エムアイ友の会」のお得な使い方・優待割引のまとめ。ポイントや株主優待との併用も聞いてみました – ノマド的節約術

伊勢丹オンラインストアで買えるおすすめのギフトまとめ

伊勢丹オンラインストアで購入できるお歳暮の中でも、「OMIYA!」おすすめの商品をそれぞれ選んでみました!
それではご覧ください!

雲龍

雲龍アップ
雲龍は中も外も餡でつくられた珍しいお菓子。
狩野洞春の「雲龍図」に感銘を受け、龍をお菓子で表現しているのだそうです。

雲龍を製造している俵屋吉富が京銘菓の詰め合わせをお歳暮として販売していますよ。
もちろん雲龍も詰め合わせの中に含まれています。

参考:雲龍の記事はこちら

クリーム五色豆

クリーム五色豆アップ
八つ橋と並ぶほどの京名物のおみやげであるクリーム五色豆。

この商品を製造している「豆政」の詰め合わせセットがオンラインストアで購入できますよ。
看板商品である五色豆など8つの味が楽しめる商品です。

参考:クリーム五色豆の記事はこちら

あ・ら・かしこ

あらかしこアップ
東京は赤坂に本店を置く赤坂柿山。
同店から出品されているお歳暮はあ・ら・かしこを含めたおかきの詰め合わせです。

富山県産の糯米を使用した上質なおかきは、お歳暮を渡した相手に喜ばれること間違いなし!

参考:あ・ら・かしこの記事はこちら

さいごに

伊勢丹オンラインストアはとにかく特集が多く組まれ、サイトを見ているだけでもわくわくしてしまいます。
楽しく選んだ商品であればきっと相手にも喜びが伝わるはず。

お歳暮やお中元は毎年同じ時期になるとやってくるものですが、だからこそ面倒だとは思わずに感謝を込めて商品を選びたいですね。

伊勢丹オンラインストアでお歳暮を見るにはこちらから

お歳暮が終われば、福袋も考えたいですね!
参考:伊勢丹の福袋情報はこちら

その他店舗のお歳暮・お中元情報

スポンサーリンク

この記事を書いた人

渡辺 智行

渡辺 智行

フリーWEBライター/ブロガー。群馬県出身。東京と埼玉のほぼ境界線に在住。お土産は自分が食べたいと思ったものを買って帰る派。お土産の購入地域は埼玉か東京、たまに群馬。片道20キロまでならロードバイクで行きます。

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!