【2017年版】阪急百貨店のお歳暮・お中元の早期割引や早期特典は?おすすめのギフトも紹介

スポンサーリンク

西宮阪急の外観

大阪に本社を構える阪急百貨店ではお中元の販売も行っています。
阪急は関西で特に知名度のある百貨店ですよね。

お歳暮やお中元を西日本にお住まいの方へ送るときには、阪急で買ったものとわかるとより一層よろこんでもらえるかもしれませんよ。

阪急のお中元ギフトカタログは赤と青の2種類

お中元を販売している百貨店は、それぞれの百貨店ごとにギフトカタログを展開しています。

阪急百貨店では赤いギフトカタログ青いギフトカタログの2種類にまとめられているのが特徴。

2種類のギフトカタログはそれぞれ異なる特典やラインナップが用意されていますよ。

それぞれの特徴を簡単に説明していきますね。

→ 阪急オンラインショッピングでお中元を見るにはこちらから

赤いギフトカタログの商品は価格が最大10%OFFで全国送料無料!

赤いギフトカタログに掲載されている商品は最大10%OFFで購入できます。

掲載している商品の数はなんと1,000点!

どんなものを送るか決まっていなくても、きっとすばらしい商品がみつかりますよ。

さらに、赤いギフトカタログの掲載商品はすべて全国送料無料!

離れたところに住んでいる方に送りたい場合はとてもありがたいですね。

青いギフトカタログは阪急限定ギフトなどのこだわり商品

青いギフトカタログには素材や製法にこだわった商品が数多く掲載されています。

特別な相手へ送りたいときにうってつけのギフトカタログですね。

青いギフトカタログには阪急限定ギフトなども掲載されています。

他の人とは違うものを送りたいと思っているのであれば、限定ギフトから選ぶのがおすすめですよ。

お届け日は幅のある日にちで指定可能

阪急オンラインストアで購入したお中元は「7月上旬お届け」など、幅のある日にちで指定できます。

特に指定がなければ注文確定後1週間~10日ほどで届けられます。

ただし、フルーツなどの季節商品はお届け時期に制限がある場合もあるので注意しましょう。

支払い方法によって変わる締め切り日に注意!

阪急オンラインストアのお中元 オンラインショッピングの「承り期間」は2017年8月3日までです。ただし、決済方法や商品によっては日にちが異なるので注意しましょう。

  • コンビニ・ATM・ネット銀行決済:2017年7月31日
  • 青いギフトカタログ掲載の商品:2017年7月31日

商品は部分包装で発送。希望すれば完全包装も可能

阪急百貨店のお歳暮・お中元では商品を部分包装にして紙の使用量を減らすことで資源保護、環境保全に配慮しています。

オンラインストアで購入した商品はほぼ全て部分包装で発送されますが、希望すれば完全包装で発送することも可能ですよ。

商品を一度自宅へ発送してから相手に手渡しする「ご持参用」の注文であれば、すべて完全包装で商品がお届けされます。

支払いをお得にする方法

お世話になった方にはこだわりのあるお中元を贈りたいところですが、そういった商品ほど高額なものになりがち。

せっかくなら少しでもお金の負担を少なくしたいですよね。

そこで、阪急のお中元を購入する際に少しでも支払いをお得にする方法を紹介します。

主な方法は以下の2種類です。

  • 阪急のクレジットカード(ペルソナSTACIAカード)を使う
  • 阪急友の会を使う

阪急のクレジットカード(ペルソナSTACIAカード)を使う

お歳暮やお中元以外でも阪急百貨店を利用する機会があるならば、阪急のクレジットカード(ペルソナSTACIAカード)を使うのがお得です。
ペルソナSTACIAカードは阪急オンラインストアでも利用できますよ。

ペルソナSTACIAカードは阪急のお買い物に利用すると5%のポイントがもらえます。

年間の利用額に応じてポイント還元率が上がっていくシステムになっており、年間で30万円以上阪急でお買い物をされる場合には特におすすめですよ。

ただし食料品の購入やレストランの利用の場合、ポイントは1%しかもらえません。

阪急友の会を使う

阪急百貨店には「阪急友の会」という積み立て制度があります。

1年間毎月決められた金額を積み立て、満期が来たら積み立てた分とボーナスを合わせた金額のお買い物券やボーナス券が受け取れるサービスです。

たとえば阪急友の会を使って毎月1万円を積み立てたとすると、1年間で12万円積み立てたことになりますよね。

積み立てた12万円にプラスして、ボーナスとして1ヵ月分もらえるので、合計で13万円分のお買い物券やボーナス券を受け取ることができます。

ですが、あくまでも阪急で使えるお買い物券やボーナス券がもらえるサービスですので、年間13万円以上使う予定がなければ無理に友の会サービスを利用することはありません。

参考:阪急百貨店の友の会「阪急友の会」の入会方法・優待割引などお得な使い方を徹底解説 - ノマド的節約術

阪急オンラインストアで買えるおすすめのギフト

OMIYA!で紹介しているおみやげの中から、阪急オンラインストアで購入できるおすすめギフトを選んでみました!

ねんりん家 マウントバームしっかり芽


バウムクーヘンの専門店であるねんりん家では、さまざまなサイズやフレーバーのバウムクーヘンを取り揃えています。

円形のバウムクーヘンのほかにも、縦に切った薪型のバウムクーヘンも販売していますよ。

お中元では薪型のバウムクーヘンを詰め合わせにしたセットが人気です。

参考:「ねんりん家 マウントバームしっかり芽」の記事はこちら

ヨックモック クッキー アソート

クッキーアソート 中身写真

東京の南青山に本店を構える「ヨックモック」のお菓子はギフトの定番ですよね。

クッキーアソートはシガールドゥーブル ショコラオレドゥーブル ショコラブランが入ったセットです。

サクサク食感のシガール、ミルクチョコレートが中にたっぷり入ったドゥーブル ショコラオレ、甘いホワイトチョコレートがたまらないドゥーブル ショコラブラン。

食べるときはもちろんのこと、箱を開けた瞬間にも幸せになれそうなスイーツですね。

参考:ヨックモック クッキー アソートの記事はこちら

また、ヨックモックのお菓子をほぼ全種類食べた感想はこちらです。

本高砂屋 マンデルチーゲル


本高砂屋の人気商品のひとつであるマンデルチーゲル。

薄く伸ばした生地にスライスアーモンドを乗せ、一枚ずつ絶妙な火加減で焼き上げられたお菓子です。

本高砂屋ではファミリーギフトと称して、人気商品の詰め合わせをお中元で販売していますよ。
ファミリーギフトにはマンデルチーゲルだけでなく、エコルセなども含まれていてたくさんのお菓子を楽しめます。

参考:本高砂屋 マンデルチーゲル

さいごに

忙しくしているとお中元選びなどがおざなりになってしまうかもしれまん。

ですがお中元は大切な人への感謝の気持ちをかたちにしたものです。
適当な選び方をした商品では感謝を伝えることは難しいかもしれませんね。

相手との思い出を振り返りながら楽しくお中元選びをすれば、感謝の気持ちは自然と相手にも伝わりますよ。

→ 阪急オンラインショッピングでお中元を見るにはこちらから

その他店舗のお歳暮・お中元情報

【2016年版】お歳暮も阪急百貨店で購入できる

夏がすぎると、年末まであっという間ですよね。
年末が近づくと今度はお歳暮の準備が必要になることもあるのではないでしょうか。

お中元と同じように阪急のオンラインショップでお歳暮を購入できるので、参考までに2016年のお歳暮の情報を掲載しておきますね。

阪急のお歳暮ギフトカタログは赤と青の2種類

阪急百貨店では赤いギフトカタログと青いギフトカタログの2種類あるというのはお中元と同じです。

  • 赤いギフトカタログ:価格が10%OFFで全国送料無料。掲載されている商品の数は1,000点
  • 青いギフトカタログ:阪急限定ギフトなどのこだわり商品が掲載

お届け日は10日後~30日後まで指定可能

阪急オンラインストアで購入したお歳暮はお届け日を指定することができます。
お届け日に指定できるのは購入した日から10日後~30日後まで。
特に指定がなければ注文確定後1週間~10日ほどでお届けになります。

支払い方法によって締め切り日が変わる

支払い方法・商品内容によって締め切り日が変わります。

  • コンビニ・ATM・ネット銀行決済:2016年12月18日
  • 送料込み商品(産地やメーカーからの直送品):2016年12月18日
  • クレジットカード決済:2016年12月23日

商品は部分包装で発送。希望すれば完全包装も可能

オンラインストアで購入した商品はほぼ全て部分包装で発送されますが、希望すれば完全包装で発送することも可能ですよ。
商品を一度自宅へ発送してから相手に手渡しする「ご持参用」の注文であれば、すべて完全包装で商品がお届けされます。

おまけ:阪急百貨店各店舗の一覧

阪急百貨店各店舗で購入できるお菓子をOMIYA!ではたくさん紹介しています。
実際にお店で購入したい方は、買い物に行こうと思っている店舗をチェックしてみてくださいね。

関東

近畿

九州・沖縄

スポンサーリンク

この記事を書いた人

渡辺 智行

渡辺 智行

フリーWEBライター/ブロガー。群馬県出身。東京と埼玉のほぼ境界線に在住。お土産は自分が食べたいと思ったものを買って帰る派。お土産の購入地域は埼玉か東京、たまに群馬。片道20キロまでならロードバイクで行きます。

スポンサーリンク

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!