ゴールデンウィークのお土産はどこで買う?GW手土産におすすめの定番を紹介

スポンサーリンク

ゴールデンウィークになると、いろいろな場所へ出掛けたり旅行したりするのではないでしょうか。

そのときに気になるのがお土産ですよね。
ゴールデンウィークのお土産、どこで買ってますか?

気になったので、OMIYA!でアンケートを取ってみました。

ゴールデンウィーク中にお土産を買う場所のアンケート

では早速アンケート結果を!

以上のようになりましたね。

2017年のアンケートでは、96人にご回答いただき、お土産を買う場所で多いのは新幹線駅という回答でした。

新幹線駅で買いたいお土産

参考:新幹線駅の一覧と新幹線駅で販売されているお土産を探すならこちら

ゴールデンウィークになると、テレビなどのニュースで新幹線の乗車率が100%を超えて大混雑している話を聞きますよね。

そんな新幹線の駅で、お土産が多く売られているところは、主に以下の駅になります。

新幹線の駅で売っているお土産は、その地域の定番のものが多く、選んでおけば間違いないであろうものが多いですよ。

例えば、東京エリアであれば「東京ばな奈」が定番の手土産に使えますよね。
ありきたりと思われるかもしれませんが、失敗はしない安心感があります。

東京ばな奈の中身

他だと、東北エリアに行けば、かもめの玉子をよく見かけます。

仙台駅や盛岡駅で販売されていますよ。

かもめの玉子 中身の写真

空港で買いたいお土産

参考:空港の一覧と空港で販売されているお土産を探すならこちら

空港も、新幹線の駅と同じような感じで、定番のお土産が多く置いてありますよ。
中には空港限定のお土産もあったりします。

ゴールデンウィークで利用者が多くなる空港は主に以下の通りです。

例えば、福岡空港であれば、定番の「博多通りもん」がありますよ。
これもお土産に渡して間違いないお菓子の1つです。

博多通りもん 中身の写真

名古屋にある中部国際空港を使うのであれば、小倉トーストラングドシャが定番ですね。

小倉トーストラングドシャ

サービスエリア・道の駅について

参考:サービスエリアの一覧
参考:道の駅の一覧

サービスエリア・道の駅は、空港や新幹線の駅と違って、その地域の特性が色濃く出たお土産があるのが特徴的。

その場所でしか買えないお土産もよく見かけますよ。

私の過去の経験上、原材料がシンプルなものを選んでおくと、美味しいお土産のことが多いので、手土産に選ぶときは意識しておきましょう。

有名なところだと海老名サービスエリアがありますね。

さいごに

ゴールデンウィークに買いたいお土産

ゴールデンウィークでお出かけして、帰る前にお土産を買うときに何にするか迷うと思います。

珍しいものを書いたくなる気持ちもありますが、渡す相手によってお土産を買い分けると失敗することが少なくなりますよ。

参考:手土産の渡し方マナーまとめ。訪問先に渡す手土産で気をつけたいこと

* * *

毎年、ゴールデンウィークのアンケートを取ろうと思いますので、OMIYA!のTwitterをフォローしていただけるとうれしいです。

OMIYA!のTwitterアカウントはこちら

スポンサーリンク

この記事を書いた人

松本 博樹

松本 博樹

神戸市出身。「OMIYA!」の発案者・運営者。おみやげの原材料が気になって、まとめられていて探しやすいサイトを作ろうと思って始めました。
旅行好きで、国内をあちこち巡るのが楽しいです。

スポンサーリンク

OMIYA!公式アカウントを
フォローしよう!