兵庫県のおみやげ情報

兵庫県は全国的にも名物といえる有名なお菓子が多く、お土産の種類がとても多いです。

有名どころで代表的なブランドを上げると以下の名前が出てきます。

これらのお店は、関西以外の百貨店でも出店していることが多く、いろんなところで見かけますよ。

もちろん、上記以外にも有名なお店や人気のお土産はたくさんあります。

このページでは兵庫県の名物お土産の紹介、またランキング形式でおすすめのお土産を紹介していきます!

(記事中の販売場所は2018年1月時点の情報です)

スポンサーリンク

兵庫県のお土産といったらこれ!名物お土産5選

兵庫県でお土産を買うときに名物がどれなのかが気になりますよね。

兵庫県に住んでいる立場で、名物土産を一覧にしてみましたので、観光や出張の際に参考にしてみてください。

瓦せんべい

亀井堂本家瓦せんべい中身写真

兵庫県の代表的なお土産の一つに神戸の瓦せんべいがあります。

郷土菓子として長い歴史を持つお菓子ですよ。
こちらは亀井堂本家の瓦せんべい。

亀井堂本家によると、平安時代の僧として有名な空海が、中国より帰国した際に伝えたのが始まりとのことです。

定番のお土産として安定した人気がありますよ!

参考:亀井堂本家 瓦せんべいの記事はこちら

ゴーフル

神戸開港150年記念ミニゴーフル中身写真

こちらも神戸のお土産。
創業から120年となる風月堂のゴーフルです。

じつはゴーフルは風月堂の登録商標なんですよ。
お土産でゴーフルをわたすときの話のネタになりますね。

参考:神戸開港150年記念ミニゴーフルの記事はこちら

ユーハイムのバウムクーヘン

ユーハイム バウムクーヘン中身

「神戸の洋菓子といえば?」という質問に、真っ先にユーハイムのバウムクーヘンをあげる人もいるのでは?

ユーハイムは日本ではじめてバウムクーヘンを焼いて売り出したことで有名ですね。

いまではお土産に便利なカットタイプのもの、チョコでコーティングされたもの、抹茶味など種類がたくさんあります。

お土産として選んで間違いのない一品です。

参考:ユーハイム バウムクーヘンの記事はこちら

塩味饅頭

総本家かん川 しほみ饅頭中身

兵庫県西部に位置する赤穂市の有名なお土産「塩味饅頭」。

幾つかのメーカーが製造販売しており、いずれも絶品!

落雁に似た皮のなかに餡(あん)が入っていて、お茶請けにぴったりのまんじゅうです。

とくに年配の方へ贈ると喜ばれると思います!

参考:総本家かん川 しほみ饅頭の記事はこちら

炭酸せんべい

有馬せんべい本舗 炭酸せんべい 中身

日本三古湯の一つ、神戸・有馬温泉のお土産といえば炭酸せんべいです。
ついつい食べてしまう、素朴でやさしい味。

鉄板ともいえるお土産ですので、有馬温泉に旅行するときは忘れずにゲットしておきましょう!

参考:有馬せんべい本舗 有馬の炭酸泉せんべいの記事はこちら

兵庫県内のおすすめお土産ランキング

ここからはランキング形式で名物や人気のお土産を見ていきましょう。

一度は食べたい洋菓子のお土産ランキング

兵庫県といえば神戸をはじめとして、おいしい洋菓子屋さんがたくさんある地域としても有名。

そんな中からお土産として人気の洋菓子を集めてみました!

5位:【芦屋市】アンリ・シャルパンティエ  フィナンシェ

アンリ・シャルパンティエ・フィナンシェ中身の写真

こちらは兵庫県芦屋市の洋菓子屋さん、アンリ・シャルパンティエのフィナンシェです。

フィナンシェは販売個数がギネス世界記録に認定されたほどの大人気のお菓子。

しっとりおいしいフィナンシェは、とくに女性に喜ばれるお土産になると思いますよ~。

参考:アンリ・シャルパンティエ フィナンシェの記事はこちら

4位:【三田市】エスコヤマのマカロン

エスコヤママカロンスタンダードセレクション開封写真

エスコヤマは兵庫県三田市にある洋菓子店です。
オーナーの小山さんは、テレビや雑誌にも取り上げられる、日本でも有名なパティシエ。

そんな小山さんが手がけるマカロンは、カラフルでコロンとした見た目が可愛く人気の一品。

味は6種類で、写真の左からチョコレート、バニラ、カフェオレ、ゆず、カシス、ピスタチオとなっています。

車で兵庫県内を訪れることがあれば、三田市のお店へ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

参考:エスコヤマ マカロン スタンダードセレクションの記事はこちら

3位:【西宮市】ツマガリ 甲陽園の陽子さん

甲陽園の陽子さん中身写真

大阪・神戸間で知名度の高い洋菓子店「ツマガリ」。
兵庫を訪れるのであれば、一度はここのお菓子を食べてほしいです!

「甲陽園の陽子さん」はツマガリの創業以来、長年愛されつづけてきた人気の焼菓子。
ツマガリ本店がある西宮市甲陽園の地名にちなんだお菓子です。

小麦粉を使わずアーモンド粉だけを使用した生地が絶品!

駅や空港での取り扱いはありませんが、兵庫県内であれば大丸神戸店で購入できますよ。

参考:ツマガリ「甲陽園の陽子さん」の記事はこちら

2位:【神戸市】ゴンチャロフ 神戸ビュースポット チョコレート

神戸ビュースポットチョコレート外装

神戸ビュースポットチョコレート外装

神戸発祥の老舗ゴンチャロフが手がけるチョコレート。

神戸ポートタワー、異人館、ロープウェイなど観光スポットとしても有名な名所がデザインされていて、お土産にぴったりです。

神戸の町をイメージしてもらえるお土産になりますよ!

参考:ゴンチャロフ「神戸ルミナリエ プレーンチョコレート」の記事はこちら

1位:【神戸市】モンロワールのチョコレート

モンロワール桜花紋 開封写真

神戸はおいしい洋菓子屋さんが幾つもある激戦区。
そんな中、神戸市東灘区岡本に本店があるモンロワールはチョコレートで有名。

神戸でチョコレートといえばモンロワールと言われるほどですよ。
デザイン・味ともにたしかなので、お土産として選ぶのに申し分なし!

参考:モンロワール 桜花紋の記事はこちら

世界遺産・姫路城のある姫路名物&人気お土産ランキング

兵庫県と聞いて神戸のほかに思い浮かぶのが、世界遺産・姫路城のある姫路市。

そんな姫路の名物&人気のお土産をどうぞ!

いずれも姫路駅内のピオレおみやげ館で買えるものばかりですよ~。

5位:大吟上山田錦せんべい

山田錦せんべい中身写真

日本酒の原料として使われている山田錦。
全国の生産量の約8割が兵庫県でつくられてるんですよ。

そんな山田錦をお菓子でも味わえるのが、写真の「大吟上山田錦せんべい」。
お米の形をしているのがユニークな、サラダ味のせんべいです。

甘いものが苦手な人へのお土産にしてはいかがでしょうか。

参考:大吟上山田錦せんべいの記事はこちら

4位:姫の国かりぽ

姫の国かりぽ開封写真

いまやどの地域にもある「かりんとう」ですが、姫路のかりんとうは特に有名なんですよ。
播州駄菓子として知られており、その歴史は江戸時代にまでさかのぼります。

シンプルで油っこさもなく食べやすいです。
庶民の味方・姫路かりんとうはお土産にはずせませんね!

参考:姫の国かりぽの記事はこちら

3位:お城やき

お城焼き 開封写真

創業100年以上の歴史を持つ杵屋が手がけるお城やきは、姫路城をモチーフにしたカステラまんじゅうです。

姫路城大手門前にある杵屋宝蔵店では、でき立てのお城やきを食べられますよ。

姫路城観光のさいは立ち寄ってみるのをおすすめします!

参考:お城焼きの記事はこちら

2位:玉椿

玉椿中身写真

創業から300年の歴史を持つ伊勢屋本店がつくる求肥菓子。
鮮やかなピンク色の求肥のなかには濃厚な黄身餡が入っています。

小ぶりサイズながらずっしりしていて、食べごたえ十分です。
かつては藩の御用菓子として用いられた、由緒ある和菓子。

大切な方や目上の方へのお土産に利用できそうですね。

参考:玉椿の記事はこちら

1位:書写千年杉

書写千年杉中身写真

兵庫県西部には姫路市や赤穂市があります。
こちらは姫路市書写にある円教寺境内の杉に見立ててつくられたバウムクーヘンです。

スライスアーモンドとココアで杉のつくりを演出した、とても凝ったお菓子ですね。

由緒のある姫路土産として人気ですよ!

参考:書写千年杉の記事はこちら

ちょっとしたお土産にぴったり!空港や駅で手軽に買えるお土産ランキング

急いでいるときには空港や駅のお土産コーナーを利用することもあるのでは?

比較的あちこちで見かけて購入しやすい人気のお土産を集めてみました。

5位:神戸フランツ 神戸苺トリュフ

神戸苺トリュフ 中身写真

錨マークと赤いパッケージが特徴的な神戸フランツのチョコです。
しっかりした箱のつくりで、思わずお土産にしたくなります。

フリーズドライしたイチゴを、ホワイトチョコレートでコーティングしてあるんですよ。

神戸空港三ノ宮駅で購入できます。

参考:神戸苺トリュフの記事はこちら

4位:KOBE Morrymamaのラスク

神戸モリーママラスク外装

「神戸セレクション」で9回連続、神戸の良質な商品として認定されたラスク。
メープルシロップの甘い香りがおいしく、誰にでも好まれる味です。

販売箇所も多いので、買うお土産リストにいれておいてはいかがでしょうか。

参考:KOBE Morrymama ラスク 波の魔法箱の記事はこちら

3位:コンディトライ神戸 フレンチトーストラングドシャ

神戸三宮フレンチトーストラングドシャ 中身の写真

売り上げ枚数が1日4万枚を突破したほどの人気のお土産(2018年1月時点の情報)。

6枚入り~45枚入りと入り数のバリエーションが豊富で、職場へのお土産に利用する人も多いんだとか。

こちらも空港や駅、またサービスエリアにありますので、購入しやすいお土産といえます。

参考:フレンチトーストラングドシャの記事はこちら

2位:本高砂屋 エコルセ

エコルセ中身

サクサクした軽い食感で人気のエコルセは、本高砂屋の代表的なお菓子です。
三角、短冊、丸型と形がいろいろあります。

「お土産選びに迷ったら手堅くエコルセにする」という地元民もいるほど、お土産として利用度の高いお菓子です。

参考:エコルセの記事はこちら

1位:神戸プリン

神戸プリンの中身写真

長期間日持ちのするプリンとはいえ、試食したライターさんによると「まるで出来立てを食べているかのような感覚にも陥る」ほどの味とのこと。

あちこちで販売されていますし種類も豊富なので、お土産に迷ったら買ってみてはいかがでしょうか。

参考:神戸プリンの記事はこちら

番外編:知る人ぞ知る兵庫県のおすすめ名物お土産

最後に、知る人ぞ知るというお土産を紹介しましょう。
意外に感じるお土産や地元老舗の名菓など5つをどうぞ!

Gran Mahoroba 神戸 王様のカシミヤ食パン

神戸 王様のカシミヤ食パン 外装写真

神戸 王様のカシミヤ食パン 中身(拡大)の写真

「えっ、神戸土産にパン?」と意外に思うかもしれませんね。

こちらのGran Mahorobaの食パンは、神戸空港新神戸駅で人気のお土産。

小麦の香りをしっかり感じられる、もっちり感が特徴のパン。

神戸のお土産=洋菓子というイメージが強いですが、こういう手軽に食べられるパンをお土産にするのもありですよ!

参考:Gran Mahoroba 神戸 王様のカシミヤ食パンの記事はこちら

観音屋 デンマークチーズケーキ

神戸のチーズケーキ店「観音屋」のデンマークチーズケーキ。
ネーミングのとおり、デンマーク産のチーズを使用してあるんですよ。

多数のメディアに取り上げられたこともあり、チーズケーキといえば観音屋のケーキを思い浮かべる人もいるほどの人気。

神戸空港での取り扱いもありますので、旅行や出張の帰りに購入できますよ。

参考:観音屋のデンマークチーズケーキの記事はこちら

きんせん堂 金泉焼

金泉焼 中身写真

豊臣秀吉が入湯したことでも知られている、神戸の有馬温泉
金泉と呼ばれる鉄分を多く含んだ濃い茶色の湯が有名です。

そんな金泉にちなんだ餅菓子が写真の「金泉焼」。

有馬温泉の名物・炭酸せんべいと並んで人気のお土産ですよ!
有馬温泉駅構内で取り扱いがありますので、旅の最後に購入するのもいいですね。

参考:金泉焼の記事はこちら

藤江屋分大 めで鯛もなか

藤江屋分大めで鯛もなか中身写真

創業文政元年(1818年)の藤江屋分大は明石市本町に本店を構えています。

写真は明石名物の鯛をモチーフにしてつくられた最中です。めでたい祝いのときはもちろんのこと、明石土産にもぴったり。

藤江屋分大の代表名菓「丁稚羊羹」とあわせて購入するのもおすすめです。

藤江屋分大のお店は明石駅内の「ピオレ明石」にもあります。

参考:藤江屋分大 めで鯛もなかの記事はこちら
参考:藤江屋分大 丁稚羊羹の記事はこちら

満月堂 豊助饅頭

最後に紹介するのは、神戸市北区にお店を構える満月堂の豊助饅頭です。
平日・休日を問わず、いつ行ってもお客さんで賑わっているお店。

看板商品の豊助饅頭は、なんと1つ57円(税抜)。

手軽に買える値段の上、味も絶品。お店の名前よりもまんじゅうの名前で覚えている人もいるぐらいです。

兵庫県を訪れるさいは、ぜひお店へ足を運んでみてください!

参考:満月堂 豊助饅頭の記事はこちら

神戸を筆頭に兵庫のお土産はバラエティ豊か

地域色がよくでている兵庫県のお土産。

神戸は洋菓子、西の姫路や赤穂は老舗の和菓子という印象を受けます。
老舗の名菓から新しいお土産まで、バラエティ豊かですね。

上記以外にもおいしいお土産や定番お土産がたくさんありますので、「これは!」と思うものをぜひさがしてみてくださいね!

スポンサーリンク

兵庫県にある空港から探す

スポンサーリンク

兵庫県のおみやげ515件

全 515 件中 1-15 件を表示

スポンサーリンク